January 18, 2007

Seasons Greeting...

ご無沙汰していてすみません!
どんな年末年始をお過ごしでしたか?

年末からロンドンと横浜を行ったり来たりする生活が続いていましたが、年明けから日本におります☆
皆さんにとって平和で素敵な一年となりますように・・・

日本での活動を再開するにあたり、別ブログに移ることになりました。
こちらをプライベート用、新しいほうをちょっとプライベートの情報を減らしたソーシャル用に、なんて色分けして両立させるつもりでしたが・・・

新しいブログもお時間ある際に寄って頂けると嬉しいです!
今年もどうぞ宜しくお願いします。


Rachel

http://ameblo.jp/rachelchan


rachelychan at 12:38|この記事のURLComments(0)General 

November 20, 2006

ロマン?! 英国ロッカーズの歴史と今が分かります☆

いわゆるロックンロール最盛期の50sから60s。
リーゼント頭に革ジャン。大きなバイクにまたがってカフェへ出かける。。。まるでミュージカル映画『グリース』のワンシーンみたいですよね。
そんな光景がロンドンでまだ見られるんです。
もちろんリアルタイムで当時を楽しんでいた元青年達、そしてその子供や孫の世代まで集まって繰り広げるロッカーの世界。
バイクが好きな人もそうでない人も今回は思わず微笑んでしまうような温かエピソード。

ナレーションを担当したNHK BS1で放送中の『こだわりライフヨーロッパ』
今週末放送です。ぜひご覧ください。


(今回の内容)
50年代から60年代、バイクとロックンロールを愛するロッカーと呼ばれるライダーたちが集まったロンドンのエースカフェ。

1969年に閉店したこのカフェを復活させるために立ち上がったのがマーク・ウィルスモアさん。自らもバイクとロックンロールを愛するマークさんは、ライダーたちの集る場所を蘇らせたいと考え、私財を投じて1997年にカフェを再開させます。バイクに情熱を傾け、夢を追い続けるマークさんの活動を追います。

(放送日)

夢に向かって バイクを飛ばせ〜イギリス
BS1     11月26日(日) 21:10 〜 21:30 放送予定
BS ハイビジョン 11月25日(土) 1:30 〜 1:50 放送予定

rachelychan at 13:39|この記事のURLComments(4)

November 02, 2006

サマータイムも終わってもう11月!

976d6980.jpgサマータイムも終わり、日曜日から一時間、時計をずらすことになりました。日曜日は一時間得をしたような長い一日だったのですが、週が明けて11月に入ると一気に冬が近づいてきたような気分にすらなります。

今日のロンドンは厚手のコート、手袋、マフラーが必要なほどの底冷えのする一日でした。

イギリスの長い冬がもうすぐやってきます!

所で、昨日は街中のあちこちでハロウィンの仮装をしている人たちでにぎわっていました。ロンドン地下鉄の中でもかなり凝ったメイクをし、ハロウィンパーティに出かける人やクラブやGIGのFancy Dress Party(本格的な仮装で通常よりもお洒落なイメージ)に出かける人たちが目立ちました。

ハロウィンも終わって、街中はいよいよクリスマス商戦・・・
あっという間に2006年が終わるのだろうなあ〜。



rachelychan at 07:44|この記事のURLComments(2)Entertainment | Lifestyle

October 10, 2006

食あたりの秋

先日ロンドンSOHOの和食屋さんで食べた天ぷらがおなかに合わなかったのか、食あたりのようになってしまいました。
玄米粥にお味噌汁というお腹に優しい食事を数日続けてきて、ようやく回復。でもそのまじめな?食生活に痺れを切らしたように、今日は月曜日だと言うのに赤ワインとスイスチョコを夜中にほおばっています!

食べだしたら止まらない。。。良質のチョコレートと大好きな赤ワイン。
St Hallett の Old Block Shiraz 2002 手ごろながらも味わい深くて好きです!



Lindt choco and red wine

rachelychan at 08:31|この記事のURLComments(5)Lifestyle | Lifestyle

October 02, 2006

Happy Wedding!

大学時代の友人が週末、結婚しました。
東京で行われた結婚式、残念ながら行けませんでした。
でもロンドンから友人の美しいウェディングドレス姿を想像していました。
お幸せに・・・

大学時代の友人で、結婚や駐在で海外に暮らす友人も少なくありません。
先日は英語のクラスでも一緒だった友人と卒業以来、会いました。
お仕事でも大活躍のワーキングウーマンの一面と大学時代から変わらぬCUTEな一面も健在でした。

会わなかった年数、距離などは一瞬のうちに消えてなくなるような気がします。お互い全く違う文化で違う人生を歩んいても、大学時代の純粋な思いや夢、目標、物事をJudgeしない素直な心を思い出させてくれます。

地球の裏側にいる友人の結婚式に出られずちょっぴりBlueな週末。
ふと大学時代の仲間の顔を一つ一つ思い出してしまいました。



rachelychan at 23:40|この記事のURLComments(2)General | General
Profile

rachelychan

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: