最近話題の近視や遠視、乱視を矯正する視力回復術「レーシック(Lasik)」。

■最近話題の近視や遠視、乱視を矯正する視力回復術「レーシック(Lasik)」。

レーシックとは、エキシマレーザーと呼ばれるレーザー装置によって施される
痛みの少ない治療方法。
このページでは、あなたの魅力的な目元を演出するレーシック(Lasik)を
ご紹介します。



眼鏡・コンタクトレンズをつける生活の中で、目が疲れる・乾燥により目をこする機会が多い・アレルギーが出る、と言ったことでお困りの方が多いかと思います。

レーシック手術で視力回復することにより、こう言った現象から開放され目の周りをいじめなくなった、それによって目元がスッキリ・パッチリしたと言われる方が多いようです。

メイク時に手鏡を必要としなくなる、目が悪かった頃には気づかなかったお肌のケア
ポイントに気づくと言った効果も見られます。メイクでは、特にアイメイクがしやす

くなると言うご意見が多いようです。お肌の弱点克服と効果的なアイメイクでメリ
ハリのある表情が産まれるのではないでしょうか。


■■日本においてもレーザーにより乱視治療を受ける人は年々増加しているそうです これらの方法は、 ... レーシック手術の口コミ(クチコミ)評価 近視・乱視・老眼レーシック手術可能 レーシック手術料金費用 近視矯正レーシック ...

http://job88.blog89.fc2.com/blog-entry-12.html を 参照すると詳しいです。













racicol at 01:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

レーシック手術後のハロー・グレア現象

2421603


■今回も 患者さんか゜ 気にされている事柄を取り上げてみました。


 業界では 松島菜々子さんはレ−シック手術をうけたのではという 噂です。
本当かどうかは 本人に確認してください。(笑)

■眼科医院に勤める 女性看護士です。始めてレ-シックの話しを聞くお客様?のとのやり取りは お客様の不安を取り除くことから 始めます。そうしたやり取りの中で 何回も出てきた内容を公開します。きっと貴方のお役に立つ Q&Åが見つかるはずです。

2421603


■今回も 患者さんか゜ 気にされている事柄を取り上げてみました。


 業界では 松島菜々子さんはレ−シック手術をうけたのではという 噂です。
本当かどうかは 本人に確認してください。(笑)

■眼科医院に勤める 女性看護士です。始めてレ-シックの話しを聞くお客様?のとのやり取りは お客様の不安を取り除くことから 始めます。そうしたやり取りの中で 何回も出てきた内容を公開します。きっと貴方のお役に立つ Q&Åが見つかるはずです。

■レーシック手術後にでる症状

レーシック手術後に起きる症状の1つとしてハロー・グレア現象が知られています。ハロー・グレア現象のハロー現象とは夜や暗いところで瞳孔が開くと、光が花火のように散ら

ばって見える現象のことです。レーシック手術で作られたフラップの縁より瞳孔が広く開いた場合、その縁の部分で光が複雑に反射するために起こります。

ハロー・グレア現象のグレア現象は光がぎらぎら光ってみる現象で、眼に負担がかかります。ハロー・グレア現象はレーシック手術後、数ヶ月で安定、解消してくるといわれています。

レーシック手術後にドライアイになる人もいます。レーシック手術後は角膜知覚が低下するので、瞬きの回数が減ります。そのためにドライアイになるのです。ドライアイはフラ

ップが完全に癒着するまでのおよそ3ヶ月の間、起こる可能性が高いです。ドライアイを改善するために、あるいは防ぐために、人工涙液の点眼で治療する事になります。




■■日本においてもレーザーにより乱視治療を受ける人は年々増加しているそうです これらの方法は、 ... レーシック手術の口コミ(クチコミ)評価 近視・乱視・老眼レーシック手術可能 レーシック手術料金費用 近視矯正レーシック ...

http://job88.blog89.fc2.com/blog-entry-12.html を 参照すると詳しいです。


















■■日本においてもレーザーにより乱視治療を受ける人は年々増加しているそうです これらの方法は、 ... レーシック手術の口コミ(クチコミ)評価 近視・乱視・老眼レーシック手術可能 レーシック手術料金費用 近視矯正レーシック ...

http://job88.blog89.fc2.com/blog-entry-12.html を 参照すると詳しいです。
















racicol at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

レ−シック費用は どうしてあんなに差があるの?

 先日 近い時期に受けることになっているレ−シック手術のための 資料を
色々と取り寄せて調べていて 気になったことがありました。それを今回は
取り上げて見ます。

■1.レ−シックの費用は どうして 色々 医院によって違うのかな?

残念ながら、レーシック手術は保険診療の対象とされていないため、
手術にかかる費用は、すべて患者の実費となります。このように、
保険が利かない診療のことを“自由診療”と言い、各クリニックで料金
を設定しているので、料金に違いが生じてくるのです。


最近では、レーシック手術に対する人気の高まりを意識して、さまざまなクリニック
がレーシック手術に力を入れ始めています。レーシックに関するたくさんの肩書き
をアピールして、患者の獲得に努めているクリニックもありますが、

   じつは“眼科専門医”以外の公式な資格はありません。

そのため、病院選びの際には、必ず「日本眼科専門医」かどうかの確認をしましょう。

■2,ここからくる!費用の違い  

 

レーシックの技術は、日々進歩しています。常に最先端の治療を提供するため
には、最新のレーザー機器が欠かせません。高性能の機器になればなるほど、
初期導入にかかる費用は高くなります。

レーシック手術をおこなうには、高度な知識と技量を持った専門スタッフが
必要となります。クリニックの規模が大きいほど、それに見合った数の専門
スタッフが必要となるため、人件費もかさみます。

レーシック手術の人気が高まるとともに、各クリニックは患者獲得のために、
さまざまな広告・宣伝をおこなっています。


利益をどれだけ上乗せするかは、クリニックの裁量にかかっています。
もっとも料金の差が現れやすい部分です。



費用の違いだけでなく、多角的判断を!レーシックの料金は、各クリニックに
よって、かなりの開きがあります。高すぎても安すぎても不安になってしまい
ますが、一概に、料金だけでクリニックの良し悪しは判断できません。まずは、
気になるクリニックの資料を取り寄せ、じっくりと比較検討してみましょう。
そのうえで、実際にクリニックに出向き、納得できるまで説明を受けるのが
ベストでしょう。





racicol at 00:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

近視治療、レ-シック手術への Q&A



■Q1 雑誌などを見ていると、レーシックはプロスポーツ選手など特別な人が受けるものという印象が強いのですが、実際にはどんな人が手術を受けているのでしょう?



アメリカでは、タイガー・ウッズが手術を受けたことが公になったことが、レーシックが近視矯正の一手段として広く一般に認知されるようになるきっかけとなったようです。
日本においてもプロゴルファーやプロ野球選手、あるいはモデルやタレントといった著名人が手術を受け、仕事上のメリットを得ている例がたくさん紹介されているため、何か特別なものという印象を持たれる方も多いようです。
しかしレーシック手術を受けているのは、何もそういった職業上の必要性がある人だけではありません。

実際、手術を受けられた方の大半は、会社員や主婦といったごく一般的な方で、メガネやコンタクトレンズのわずらわしさ・苦痛から解放されたい、日常生活を裸眼で過ごしたいという動機から手術を決意されているようです。


■2.レーシック手術を受けて良かったと感じている方の例を下記に挙げておきましたので、こちらも併せて参考になさってください。



ドライアイや結膜炎のためにコンタクトレンズが使用できない、かといってメガネにも不便やわずらわしさを感じている人
左右の視力が大きく異なる不同視の人
自衛官や消防士などの採用基準をクリアするため、裸眼視力が必要な人(ただし、パイロットなど、職業的に屈折矯正手術を受けることが禁止されている場合もあります)
長期的に見たメガネ・コンタクトレンズの費用よりもレーシックの方が経済的、という価値観の人
スポーツ選手やカメラマン、フライトアテンダントなど、職業上の理由から裸眼視力が欲しいと思っている人
ハードな仕事のため睡眠不足が続き、コンタクトレンズが合わなくなった人
スポーツや趣味を楽しむため、コンタクトレンズやメガネに不都合を感じている人
地震・火事など、緊急事態の際に不安を感じている人
そのほか、手術を受ける動機が、高額費用や、将来もしかしたら起こるかもしれないリスクをもってしても替え難いと真剣に考えている人













視力低下 仮性近視 品川近視 強度近視 近視予防 近視回復 近視レーザー治療 乱視用コンタクトレンズ 乱視用コンタクト 弱視治療 眼病 ... レーシック 失敗 緑内障 緑内障 症状 緑内障 治療 緑内障 専門医 レーシック 失敗 ...



racicol at 03:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

近視矯正のレ-シック手術で、視力が回復するっていうけどいったいどのくらい?

今話題の視力回復手術のレーシック。南海キャンディーズの山ちゃんがTVでレーシックを受けたことで、次の日の検査予約がパンクするほどの人気の近視レーザー手術です。

レーシックとは、角膜をレーザーで削り、視力を矯正する手術です。

         

・痛みをほとんど感じない。
・片目10秒ほどの短時間で手術が終わる。
・手術後の回復力が早い。

というパソコンばかりで視力が落ちている現代人にはぴったりの手術で、
年間なんと、7万5千人が受けています。

視力の回復方法って色々ありますが、ボクはこの近視レーザー手術のレーシックがNo1だと思います。だって、回復というより、直っちゃうんですから。。。

「視力が回復するっていうけどいったいどのくらい良くなるの?」

そう思いますよね?





racicol at 03:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!