2017年12月09日

Qstarz LT-6000S【GNSS】入荷!

R0012390

前回ご紹介したGPSラップタイマー Qstarz LT-6000S【GNSS】ですが
早速ご注文いただき、本日2台入荷してまいりました!
今回ご購入いただいた方々は公式戦のレースに参加されているドライバーさんで
ご自身のスキルアップのツールとしてご購入いただきました!

前回の記事をアップ以来多くの方に興味を頂いております・・・
そこで2000 Racing Projectとして正式に取り扱いを開始いたします。
来年はこの商品を十勝スピードウェイでの使用に限らず、
全道のカートコースなどでもご利用いただけるように準備も進めております。

お問合せ・価格については2000 Racing Projectまで何なりと・・・

Qstarz LT-6000Sの詳細はこちら

お問合せ先
2000 Racing Project 玉木
m-tamaki@pop17.odn.ne.jp  

Posted by racing2000 at 16:22Comments(0)mixiチェック レーシングギア | レース

2017年11月23日

GPSラップタイマー

6000S2_MainTop_JP

最近、サーキット走行をする方のマストアイテムになりつつある
ラップタイマーですが以前は赤外線、磁気のモノが主流できたが
近年はGPSのラップタイマーが主流になりつつありますね。

そこで最近当社にもラップタイマーの引合いが増えてきてますので
この度、Qstarz社製のGPSラップタイマーを取扱い開始しようかと
思ってます!

QstarzのLT-6000Sシリーズはディスプレイがカラーで
各モードがありリアルタイムでラップタイムを測定するのはもちろんのこと
モードによっては自己ベストタイムに対して+−表示も可能で
それもカラーなので+表示はディスプレイが赤くなったり、−表示は
ディスプレイが緑になるといったようにタイムアタック中に
一目で+−が認識できるのが優れてます。

またGPSなのでパソコンにレーシング専用分析ソフトウエアを
ダウンロードして本体からデーターを読込むと簡易的データーロガーとしても
活用できます。

サーキットでのスキルアップ・タイムアップには最適のマストアイテムです。
あなたも一台如何ですか?
お問合せ・価格については2000 Racing Projectまで何なりと・・・

Qstarz LT-6000Sの詳細はこちら

お問合せ先
2000 Racing Project 玉木
m-tamaki@pop17.odn.ne.jp  

Posted by racing2000 at 14:37Comments(0)mixiチェック サーキット | レーシングギア

2017年11月21日

2017年JMRC北海道シリーズ戦 年間表彰式の御案内

北海道のモータースポーツシリーズは全カテゴリー最終戦を終え、
シーズンオフになっておりますが、12月2日 札幌コンペンションセンターにて
2017年JAF北海道地方選手権および2017年JMRC北海道シリーズ戦の
成績優秀者を称える「2017年モータースポーツ表彰式」が開催されます。

今シーズンも2000 Racing Project絡みの北海道クラブマンカップ、
十勝サーキットトライアルに参戦していた全6選手は表彰対象に
なっております。

特に今シーズンよりサーキットトライアルにデビューした平鹿一美選手は
見事TB-4クラスシリーズチャンピオンを獲得しました!

また翌週の12月9日は十勝スピードウェイ主催の
2017十勝スピードウェイシリーズ表彰式&X'mas Party」が開催されます。

今年も一年お疲れ様でした!そしておめでとうございます!



2017年JMRC北海道シリーズ戦 年間表彰式の詳細はこちら

2017年JMRC北海道シリーズ戦表彰対象選手一覧こちら

2017十勝スピードウェイシリーズ表彰式&X'mas Partyの詳細はこちら  

Posted by racing2000 at 11:43Comments(0)mixiチェック レース | サーキットトライアル

2017年11月14日

新プロジェクト始動!

N

各カテゴリーの最終戦も終わり2017年シーズンもほぼオフですが
もうすでに2018年シーズンに向けて動き出しております。

そんな中、2000 Racing Projectとはかなり近い方から
来シーズン用のベース車両購入の報告が入りました。
これからレギュレーションに沿ってマシンを製作していくようです。
そしてこのマシンは来年、十勝スピードウェイも走るかもしれません!
というか走らせます・・・

このプロジェクトはマシン製作から随時、当blogで紹介していきますので
お楽しみに・・・

またあわせて当プロジェクトのスポンサードも大・大・大募集いたします!

お問合せ先
2000 Racing Project 玉木
m-tamaki@pop17.odn.ne.jp
  

Posted by racing2000 at 14:59Comments(0)mixiチェック レース 

2017年11月11日

Stilo SUNSHADE入荷

R0012383

シーズンオフになり、お客様よりレーシングギアの引合いが
増えてきておりますが今回はもうすでに廃盤モデルになっている
Stiloのヘルメットのサンシェイドが割れてしまったのでパーツが
欲しいとの問い合わせがあったのですがさすがにもうすでにかなり前に
廃盤になっているのでサンシェードもどこにもなく色々探し続けて
やっと1個だけデットストックのサンシェイドを発見して早速取寄せ
お客様に納品することができました・・・

当社ではAraiのヘルメットをメインで扱っていますがStiloのような
海外製のヘルメットは廃盤後のパーツを探すのも一苦労です。

因みに以外と知られていませんがAraiヘルメットについてはヘルメットの
インナー交換等のリフレッシュも可能なんですよ!

この時期は今一度レーシングギアを点検して来シーズンにむけて
準備しておきましょう!

2000 Racing Projectではヘルメット及びヘルメットペイント、
HANS、その他レーシングスーツ、グローブ、シューズなどの
レーシングギア全般取り扱ってます。
またヘルメットのリフレッシュ等についても何なりとお問い合わせください。

お問合せ先
2000 Racing Project 玉木
m-tamaki@pop17.odn.ne.jp
  

Posted by racing2000 at 15:32Comments(0)mixiチェック ヘルメット | レーシングギア

2017年11月07日

N-ONE OWNER‘S CUP FINAL ツインリンクもてぎ 結果

10月28日ツインリンクもてぎにて
N-ONE OWNER‘S CUP FINALが開催されました。

このレースには第13戦SUGOラウンドに引続き
2000 Racing Familyの熊谷 敏選手の参戦しておりました。
その熊谷選手より参戦レポートが届いてますので紹介いたします!

2_b

(写真はN-ONE OWNER‘S CUPのHPより抜粋)

ゼッケン・・・14
マシン・・・ヌヴォラーリDL中本NーONE
ドライバー・・・熊谷 敏

【予選】
44台中26位
【決勝】
44台中26位


【参戦レポート】
ローパワーのワンメイクレースカテゴリーでは予選での成績が
決勝の結果が8割決まってしまいますよね。

サーキットにもよりますが今回は全くシグナルが見えませんでした。
予選ポジションが悪いという事になります。
仕方がなく前方車両のブレーキランプが消えてからスタート。
当然に出遅れて1コーナーで2台に抜かれました。それで焦って行け行けモードで走行。
しかしV字コーナーの立ち上がりでゼブラに乗り上げてその瞬間に
ヒューエルカットの制御が働いて失速し全くエンジンがふけなくなりました。
その間一気に5台くらいに抜かれて31位くらいまでポジションダウンとなりました。
その時点でリタイアかと半分思いましたがとっさにアイディアがひらめき
SレンジからDレンジに切り替えてみました。
すると奇跡的にエンジンが復活。それから1台1台パスして元のポジションまで戻して
チェッカーとなりました。

最近の車は賢いので様々な制御が働きます。
安全性は高いですがレースには邪魔になってしまいます。
つまりNーONEレースでは安全のための制御が働かない範囲でのドライビングが
必要という事になります。
出来る限りゼブラには乗らない事です。
私は今までに経験した事がなく知らなかったので今回新たに勉強になりました。
実際に経験してみないと分からない事だと思います。

詳しいレースレポート及びリザルトはこちら

N-ONE OWNER‘S CUPは来年も十勝スピードウェイでの開催が決定しております。

2000 Racing Projectとしてもこのレースに大変関心を持っております。

このカテゴリーに興味のある方はなんなりとお問い合わせください!
ライセンス取得からレース参戦までのすべてをプロデュースいたします。

2000 Racing Projectで一緒にN-ONE OWNER'S CUPに参戦しませんか?

問合せ先
2000 Racing Project 玉木まで
m-tamaki@pop17.odn.ne.jp  

Posted by racing2000 at 11:45Comments(0)mixiチェック N-ONE | レース

2017年11月05日

HANS シーズンオフ特別予約セール

xlt3

2017年よりレース競技では義務化になっているHANSの特別予約セールを
毎回好評なので今年もやっちゃいます。

今回の特別予約セールのHANSについては
樹脂軽量エントリーモデル(800g)のHANSです。
(特価なのでぼかし画像とモデル名はここでは伏せておきますが・・・
詳しくは下記のメールアドレスにお問合せください。)

角度:  20°
素材:  合成樹脂
重量:  20M→800g(メーカー公表値)
公認:  FIA 8858-2010公認
付属:  スライディングテザー
サイズ: M ・ L


特別予約価格 48,000円(税込)

※今回の予約セールについては限定3個の特別価格です。

こちらの商品以外にも各社HANS、ヘルメットを含むレーシングギアの販売
ヘルメットペイントの取次も行っておりますので何なりとお問い合わせください。

問合せ先
2000 Racing Project 玉木まで
m-tamaki@pop17.odn.ne.jp  

Posted by racing2000 at 23:25Comments(0)mixiチェック HANS | レーシングギア

2017年11月04日

オリジナルヘルメットペイント

TSUNE c

北海道の各カテゴリーのJAF戦はすべて最終戦を終えて シーズンオフに
なってきてます。
特にレースについては来年春までの長いオフシーズンに なります。
そんな長いシーズンオフの間にヘルメットのオリジナルペイント しませんか?

通常、四輪用ヘルメットは真っ白の状態で販売されているものが
多いのですがそのヘルメットをあなただけのデザインのペイントできます。

o1


当社ではヘルメットの販売だけでなくヘルメットペイントの取次も行ってます。
当社がヘルメットペイントを依頼しているのはいまや北海道を代表する
ペインターさんというより日本国内でもかなり有名な ペインターさんに
なっていますAzumerry Presentsさんに お願いしております。

Azumerry Presentsさんはペイントの技術はもちろんデザイン性も
素晴らしく全国各地から依頼を受けている状態で常に多くの
バックオーダー抱えている状態です。
なので発注してから完成まで半年くらいかかることもあります。
特にオフシーズンはペイント発注が集中しますので もしペイントを
ご検討している方がいらっしゃいましたら、 この時期から
発注することをお勧めします。

そこでオリジナルヘルメットペイント+Arai GP-6S 8859セット特価販売します。
gp6s_8859-100

オリジナルヘルメットペイント+Arai GP-6S 8859セット特価 (2セット限定)
160,000円(税込) 

オリジナルヘルメットペイント
108,000円(税込)~

お問合せ先
2000 Racing Prject 玉木
m-tamaki@pop17.odn.ne.jp  

Posted by racing2000 at 16:17Comments(0)mixiチェック オリジナルペイント | ヘルメット

2017年11月03日

2018年モータースポーツライセンス更新

早いもので11月ですね・・・

そこでモータースポーツライセンス更新及び
札幌ビクトリーサークルクラブ(札幌VICIC)の年次更新の受付開始です。

ライセンスホルダーの皆様にはお手元に届いてる"JAF SPORTS 11月号"にも
掲載されております。

クラブ員の皆様には郵送もしくはメールにてご案内いたします。

JAF2018

《JAF SPORTS 11月号より》

札幌ビクトリーサークルクラブ(JAF加盟クラブ)では随時クラブ員を
募集しております。
クラブ入会費 15,000円  年会費 6,000円
クラブ員特典あり

連絡先
札幌ビクトリーサークルクラブ(札幌VICIC)
担当 玉木
メールアドレス m-tamaki@pop17.odn.ne.jp  

Posted by racing2000 at 22:08Comments(0)mixiチェック 札幌VICIC 

2017年10月30日

Vitz GR SPORT “Racing” Package

本日(10月30日)よりTOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race
ワンメイク参戦用コンプリートカーが全国のネッツ店を通じて発売になりました。
Vitz GR SPORT Racing Package

これまでの「Vitz RS Racing」では5MTのみでしたが、
参加者のすそ野拡大を目指して、新たにCVT仕様を設定。
これによりAT限定免許の方でも、レースに参戦することが可能となりました。

車両は、Vitz GR SPORTをベースに専用ロールケージ、専用サスペンション、
専用フロアマット、牽引ストラップ&フック、4点式シートベルト、
エンジンオイルクーラー(CVT車のみ)を架装しながらもお求めやすい価格設定をしました。

なお本車両での「TOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race」への参加は、
2018年シーズンから可能となっております。
(TRD Facebookより抜粋)

詳細情報は以下のURLからご確認ください。
http://trdparts.jp/vitz_gr_sport-racing/
※TOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Raceの詳細はこちら
http://toyotagazooracing.com/jp/vitz/

2000 Racing ProjectではTOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race
北海道シリーズをメインに北海道開催初年度より参戦しております。

このカテゴリーに興味のある方はなんなりとお問い合わせください!
ライセンス取得から車両購入、製作、レース参戦までのすべてを
プロデュースいたします。
またベース車両(Vitz GR SPORT “Racing” Package)の購入については
当社よりネッツトヨタ札幌様をご紹介させていただきます。

2018年、一緒に2000 Racing Projectから
TOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Raceに参戦しませんか?

問合せ先
2000 Racing Project 玉木まで
m-tamaki@pop17.odn.ne.jp  

Posted by racing2000 at 15:48Comments(0)mixiチェック ヴィッツレース | レース

2017年10月29日

2018 N-ONE OWNER'S CUP 暫定レースカレンダー

昨日(10/28)、N-ONE OWNER'S CUP FINAL(ツインリンクもてぎ)をもって
同シリーズの全日程が終了しました。
また同時に2018年シーズンのN-ONE OWNER'S CUPの暫定レースカレンダーも
発表になりました。

9月2日には今年に引続き十勝スピードウェイでの開催もカレンダーに
入ってます。
ONE200


2018 N-ONE OWNER'S CUP  暫定レースカレンダー
(2017年10月29日現在)


第1戦  2月25日 岡山国際サーキット

第2戦  3月11日 ツインリンクもてぎ

第3戦  4月7日  富士スピードウェイ

第4戦  4月21日 鈴鹿サーキット

第5戦  5月12日or13日 オートポリス

第6戦  5月27日 スポーツランドSUGO

第7戦  6月10日 筑波サーキット

第8戦  6月17日 鈴鹿サーキット

第9戦  7月7,8日 富士スピードウェイ

第10戦 7月22日or9月9日 岡山国際サーキット

第11戦 8月18日 ツインリンクもてぎ

第12戦 9月2日  十勝スピードウェイ

第13戦 9月23日 オートポリス

第14戦 9月29日 スポーツランドSUGO

FINAL 10月27日 鈴鹿サーキット 

2000 Racing Projectとしましてもこのレースにとても関心があり、
2018年シーズンの参戦を模索しています。

このカテゴリーに興味のある方はなんなりとお問い合わせください!
ライセンス取得からレース参戦までのすべてをプロデュースいたします。
一緒に2000 Racing ProjectからN-ONE OWNER'S CUPに参戦しませんか?

問合せ先
2000 Racing Project 玉木まで
m-tamaki@pop17.odn.ne.jp  

Posted by racing2000 at 17:02Comments(0)mixiチェック N-ONE | レース

2017年10月24日

N-ONE OWNER‘S CUP FINAL ツインリンクもてぎ

10月28日ツインリンクもてぎにて
N-ONE OWNER‘S CUP FINALが開催されます。

このレースに第13戦SUGOラウンドに引続き
2000 Racing Familyの熊谷 敏選手の参戦が決定しました。
14kuma2s


ゼッケン・・・14
マシン・・・ヌヴォラーリDL中本NーONE
ドライバー・・・熊谷 敏


今回もマシンには2000 Racing Projectのステッカーを
貼っての参戦です!頑張って欲しいですね!
皆さんもゼッケン14 熊谷敏選手の応援をよろしくお願いします。

エントリーリストはこちら  

Posted by racing2000 at 13:11Comments(0)mixiチェック N-ONE | レース

2017年10月21日

モチロンギュ!

Wm02

北海道では先週くらいから初雪や峠の積雪の知らせが
ニュースになってきてます。
皆さんはもうスタッドレスタイヤの準備はお済でしょうか?

2000 Racing Projectでは今年も福山雅治さんのCMでも
お馴染みのモチロンギュ!ダンロップのスタッドレスタイヤ
"WINTER MAXX 02"をお勧めしております。

モチ 効きもち 
ロン ロングライフ
ギュ ギュッと止まる

今シーズンスタッドレスタイヤを新調しようとお考えの方は
何なりとご相談ください。
道内でしたらお近くのタイヤセレクトさんでの交換脱着を
手配とれますので何なりとご連絡ください。

問合せ先
2000 Racing Project 玉木まで
m-tamaki@pop17.odn.ne.jp  

Posted by racing2000 at 13:35Comments(0)mixiチェック タイヤ 

2017年10月16日

GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race 北海道シリーズ第3戦

10月15日 十勝スピードウェイにて
GR Netz Cup Vitz Race 北海道シリーズ第3戦が開催され
2000 Racing Projectからエントリーしています山田浩選手から
レポートが届きましたので紹介します。
417r4

(Photo by MASAO YAMAMOTO)

ゼッケン・・・417
車名・・・2000RPワコーズμヴィッツ北乃カムイ
ドライバー・・・山田 浩(ヤマダ ヒロシ)
エントラント・・・2000 Racing Project


【予選】 13台中13位
前日からの不調を引きずりエンジンが吹け上がらない状況で必死にアタック!
ストレートでは完全に置いていかれる程遅い。

結局予選は最下位の13位

周囲の意見から思案した結果、エンジンのロッカーアーム脱落の可能性大?
と言う事でとりあえずヘッドカバーを開けて確認して見る事に。

案の定ロッカーアーム2個脱落してました。

少ないインターバルの中で復旧作業をしてもらい、決勝レースへ!

【第1レース】 13台中11位
2レース制の為、接触によるトラブルは避けたいのと、
ポジションを上げるには周回が少ないので、
状況を見ながらベストラップ更新を狙う作戦。

スタート直後の混戦をさけるため、控えめにスタートで3台抜き。

その前はスペースの都合上無理は避け、次のレースの為タイムアップを図ります。
10位をキープしたまま6周目の後半、コーナーの途中で燃料の息継ぎが発生し失速。

少ない周回数なので燃料少なめでしたが燃費が悪化していた模様。
結局1台にパスされ11位フィニッシュ。

ベストラップも11位で2レースのスタートを切る事に。

【第2レース】 13台中10位
これが、今年最後のレースと言う事で遠慮無く行く事に!

スタートで2台パスし9位浮上。

2周目の2コーナーで前の2台をアウト側から仕掛けようと攻めた結果、
オーバースピードになりバランスを崩し、2台に抜かれるがすぐさま1台抜き返す。

最終ラップまで前車との差を詰めるが捉えられずに10位フィニッシュでした。

【ドライバーズコメント】
今年はポイントランキングも上位を狙ってましたが1ポイントしか
加点出来ず大幅ダウン。

7月のレースでマシンも好調だったのでそのまま行けるかと思いましたが、
実はそのレースの激しい最終ラップのバトルでエンジントラブルに
見舞われていた事になります。
 
街乗りでは全く問題なく、気づきもせず、1個ずつ問題点を潰して行った結果エンジントラブル。
復旧してもコンピュータ側の燃調補正の影響もあるのかコンディションは微妙な感じでした。

今季は開幕から好調で表彰台も手の届く所まで来て、
シリーズランキング認定も見えていただけに非常に残念な結果になり悔しい限りです。

今年も応援、サポートして頂いた皆様ありがとう御座いました。

来季はもっと強くなって帰って来られるよう頑張ります!

詳しいレースレポート及びリザルトはこちら  

Posted by racing2000 at 12:05Comments(0)mixiチェック ヴィッツレース | レース

2017年10月07日

十勝サーキットトライアル最終戦

hiraka3s

9月24日 十勝スピードウェイで北海道クラブマンカップと併催で
"十勝サーキットトライアル"最終戦も開催されました。
2000 Racing ProjectからはTB-1クラスに古谷憲仁選手、
TB-4クラスに平鹿一美選手が参戦しておりました。

furu3s

マシン・・・スバル・ヴィヴィオ(KK4)
車名・・・2000RP/AIMビビオ
ドライバー・・・古谷 憲仁 (フルヤ ノリヒト)
TB-1クラス 3位 (Best Lap 1'54"238)


hira3as

マシン・・・スバル・インプレッサ(GRB)
車名・・・2000RP-R・インプレッサ
ドライバー・・・平鹿 一美 (ヒラカ カズミ)
TB-4クラス 2位 (Best Lap 1'41"696)


今回TB-4クラスに参戦した平鹿選手よりレポートが届きましたので紹介します。

9月24日、サーキットトライアル第3戦(最終戦)参加しました。
第2戦前に、ブレーキパッドのクラックを見つけて交換。
そのパッドに馴染めず上手く周回とタイムアタックできず
今回はその不安を抱いたまま参戦となりました。

【1本目】 Best Lap 1'43"818
ストレートからのブレーキングに不安を抱きながら
だいぶ手前からブレーキングを何度か試してみたところ
前回よりフィーリングがいい感じだったので
自分のブレーキポイントまで攻めてみました。
だいぶオーバースピードでのコーナリングになりましたが
ブレーキへの不安が無くなり、一安心。
残り時間も少なくなってきた所でアタック開始でしたが、
未熟な自分の走りでは、他車をコーナー手前からイン・インで
パスする技量無し。当然タイムもそれなりに終わりました。

【2本目】 Best Lap 1'41"696
1本目で思った以上にリアタイヤが温まらなかったので
リアに荷重を掛けるような走行で周回しながら様子見。
毎回、左コーナーではクリッピングポイント寄れず苦労していましたが
少し寄れるくらいになったままで、今後の課題になりました。
走行時間使い切る最後の周で、今季のベストラップになりました。

【2017年シーズンを終えて】
今季初めてサーキット競技に参加させて頂きましたが
監督に初めに言われた、車を壊さない、無事に帰宅する事
この事に関しては守れて良かったです。
走行、タイムに関しては、走行練習もそれほどしていない中で
自分としてはまあ良しと思いたいです。

車検付車両で自分の技量以上のドライビングをしなければ大事にはならないし
車両も傷まない。
オイル関係の交換は必要になるけれど、普段のサイクルが
短いだけになると思えばそれなりに納得もいく。

何より、参加する方がナカナカ面白い人ばかりで楽しく参戦できましたし
疑問を問いかけると、知りえる限りの事を教えて頂けました。

初心者としては、大変ありがたいことでした。
結果はどうあれ、このシリーズに参戦したことを、良かったと思います。

自分への課題は多数有り、何個自分の物に出来るかわかりませんが
来シーズンもまた参戦してみたい競技です。

最後になりましたが、監督をはじめクラブ員の方々、トライアル参戦の方々
そしてサーキットのスタッフの皆様、サーキットのシーズンはこれからまだまだ続きますが
ありがとうございました。またよろしくお願い致します。

【チームコメント】
今シーズンデビューの平鹿選手については全戦参戦して
無事にトラブル等もなく競技を楽しんでいただいたと思います。
また最終戦にはタイム的にも自己ベストタイムを更新しています。

来シーズンは自身のスキルアップとマシンのセットアップを
進めてより一層、サーキットトライアルを楽しんでいただきたいです。

2000 Racing Projectではとても気軽に参加しやすいサーキットトライアルを
盛上げていきたいと思います。

サーキットトライアルに興味のある方や参戦したいけどどんな準備が
必要等の質問など何なりとご質問ください。

詳しいリザルトはこちら

問合せ先
2000 Racing Project 玉木まで
m-tamaki@pop17.odn.ne.jp  

Posted by racing2000 at 15:36Comments(0)mixiチェック サーキットトライアル | サーキット

2017年09月29日

N-ONE OWNER‘S CUP 第13戦 スポーツランドSUGO結果

9月23.24日宮城県のスポーツランドSUGOにて
N-ONE OWNER‘S CUP第13戦が開催されました。

このレースには2000 Racing Familyの熊谷 敏選手が
スポット参戦いたしました。
2年ぶりの公式戦参戦の上、新たな体制での参戦で
思うようなセットアップもままならない状態でしたが
無事に完走いたしました。

ゼッケン・・・14
マシン・・・ヌヴォラーリDL中本NーONE
ドライバー・・・熊谷 敏


【予選】
41台中18位
【決勝】
41台中15位


詳しいレースレポート及びリザルトはこちら

N-ONE OWNER‘S CUPは来年も十勝スピードウェイでの開催も
予定しているようです。
2000 Racing Projectとしてもこのレースに大変関心を持っております。

このカテゴリーに興味のある方はなんなりとお問い合わせください!
ライセンス取得からレース参戦までのすべてをプロデュースいたします。

2000 Racing Projectで一緒にN-ONE OWNER'S CUPに参戦しませんか?

問合せ先
2000 Racing Project 玉木まで
m-tamaki@pop17.odn.ne.jp

  

Posted by racing2000 at 22:58Comments(0)mixiチェック N-ONE | レース

2017年09月26日

北海道クラブマンカップ第3戦 VITA-01

9月24日、十勝スピードウェイにて北海道クラブマンカップ第3戦が開催され、
VITA-01 Raceに2000 Racing Projectがパーソナルサポートしている
古井戸竜一選手と札幌ビクトリーサークルクラブ(札幌VICIC)所属の
古井戸彩子選手が 参戦しておりました。
その古井戸竜一選手から レポートが届きましたので紹介します。
2017furu3s


ゼッケン・・・3
車名・・・さくら眼科☆2000Racing01
ドライバー・・・古井戸竜一 (フルイド リュウイチ)


【予選】 9台中4位
路面・・・ハーフウェット

タイヤを暖めるためシッカリ振りながらコースイン直後の2コースターンした瞬間・・・
まさかのコースアウト
コース復帰してアタック開始!
ポジションは1番手を中盤までキープしてたが路面が乾き始め周りのペース上がり始め
私はタイヤがキツくなり4番手で終了。
やっぱり今年はポールに縁が無い・・・

予選順位
1位・・・88号車・坂野選手
2位・・・61号車・平中選手
3位・・・11号車・今野選手
4位・・・3号車・古井戸竜一
5位・・・610号車・佐藤選手

【決勝】 9台中4位
路面・・・ドライ

今回から採用の横浜タイヤ・フレバはそれぞれのドライバーが
全く違う方向性でダンロップの頃は自然と速い選手は方向性が似てきてたが
フレバは正解がまだ無く全く決勝結果が読めない!!

各車グリッドに付きレッドシグナル点灯、ブラックアウトで一気にスタート。
私はロケットスタートに成功し一気に加速!
88・11・3号車は絶妙なスタート!
61が出遅れたので抜きにかかったが11と61が寄せ合い
私はアウトからチャンスをしっかり待ち2コースで3番手浮上、
その後は88号車・11号車・3号車のトップ争い!!

等間隔で動きも無く周回だけが消化されて行く・・・
何度か88号車に仕掛けるが抜くまで行けず・・・
残り周回もわずかストレートで11号車のスリップに入り一気にインに
振り並ぶがお互いグイグイ寄せ合い一歩も引かない2番手争い・・・
インベタギリギリまで追い込まれ1コーナーブレーキ競争で
まさかのコントロール不能に・・・

腕の未熟さ・・・フレバの限界を超えまさかのスピン・・・
一瞬2番手に浮上からの一気に4番手に後退・・・

まだまだタイヤを理解してなかった・・・
悔しいがフレバの美味しいとこを使い切れなかった・・・
まだまだ勉強しないとダメですね・・・

決勝結果
優勝・・・88号車・坂野選手
2位・・・61号車・平中選手
3位・・・11号車・今野選手
4位・・・3号車・古井戸竜一
5位・・・610号車・佐藤選手

2017aya18s


ゼッケン・・・18
車名・・・さくら眼科☆OWL with RS-α01
ドライバー・・・古井戸彩子 (フルイド アヤコ)


競争女子選手権 KYOJO CUP 第2戦参戦後、富士スピードウェイから
戻ってきての2週連続強行スケジュールでの参戦になりました。
またKYOJO CUP参戦準備の為、今回からコントロールタイヤに
なったADVAN FLEVAはレース前日の練習走行が初めての走行・・・
その上、練習走行はフルウェット路面でFLEVA用のセットアップは
進まずなかなか厳しい状態のレースになりましたが果敢に走り無事に
完走いたしました。最終戦に期待です・・・

【予選】 9台中8位
【決勝】 9台中9位
  

Posted by racing2000 at 16:04Comments(0)mixiチェック VITA | レース

2017年09月21日

N-ONE OWNER‘S CUP 第13戦 スポーツランドSUGO

9月23.24日宮城県のスポーツランドSUGOにて
N-ONE OWNER‘S CUP第13戦が開催されます。

このレースはHONDA N-ONEのN0(ナンバー付)軽自動車の
ワンメイクレースですが、なんとミッションは全車CVTで
競われるレースなんです!
2017年シーズンは7月に第10戦として十勝スピードウェイでも
初開催されました!

今回の第13戦SUGOラウンドには2000 Racing Familyの熊谷 敏選手が
スポット参戦いたします。
14kuma2s


ゼッケン・・・14
マシン・・・ヌヴォラーリDL中本NーONE
ドライバー・・・熊谷 敏


14kuma1s

熊谷選手は2015年にもN-ONE OWNER‘S CUPに2戦ほど
スポット参戦しており、特にその年のSUGOのレースでは予選3位、
決勝4位と素晴らしい成績をおさめているので今回のレースでも
期待がかかります。

その上、マシンには2000 Racing Projectのステッカーも
貼っての参戦のようですので頑張って欲しいですね!
皆さんもゼッケン14 熊谷敏選手の応援をよろしくお願いします。

エントリーリストはこちら  

Posted by racing2000 at 21:37Comments(0)mixiチェック N-ONE | レース

2017年09月18日

競争女子選手権 KYOJO CUP 第2戦 結果速報

9月18日 富士スピードウェイで開催された
競争女子選手権 KYOJO CUP 第2戦に札幌VICIC所属の
古井戸彩子選手がウエストレーシングカーズ(株)さんより
参戦して予選11位、決勝12位で初の富士スピードウェイでの
ウェットレースを無事完走しました。

ゼッケン・・・769
車名・・・bitcoin SATORI
ドライバー・・・古井戸 彩子(フルイド アヤコ)
エントラント・・・ウエストレーシングカーズ(株)


【予選】
16台中11位

予選のリザルトはこちら

【決勝】
16台中12位

決勝のリザルトはこちら

また今回のレースの模様はUSTREAMで見ることができます。
決勝レース動画はこちら

古井戸彩子選手の次戦は9月24日地元北海道に戻ってきて
北海道クラブマンカップ VITA01 Raceに参戦いたします。

  

Posted by racing2000 at 00:09Comments(0)mixiチェック VITA | レース

2017年09月16日

GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race 関東シリーズ第4戦

9月2日 富士スピードウェイにてGR Netz Cup Vitz Race 関東シリーズ第4戦が
開催され2000 Racing Familyの鈴木直弥選手からレポートが届きましたので紹介します。
31r4

ゼッケン・・・31
車名・・・N静浜アスク2KRPヴィッツ
ドライバー・・・鈴木 直弥


01_p11_L


【予選】 47位
関東シリーズ今年の最後のレースでした。
今回は1dayレースで午前が予選、午後が決勝と何時もと違うスケジュールでした。
また昨年のこのレースで車を壊してしまったので自分としては緊張が大きかったです。
予選日、明け方まで雨が降っていていましたが雨は止みVitzの前に
走行があったため予選開始時にはコースは乾いていました。
相変わらずタイムを出せません、とにかく時間いっぱい走りましたが1
秒届かず予選敗退、コンソレーションレースとなりました。

【コンソレーションレース】 優勝
コンソレーションレースでは2番グリッドよりスタート、
一旦3位に順位を落としてしまいましたが前の2台に付いていきチャンスを
伺っていました。
3周目にバトルをしていた2台が接触、そこで一台抜き2位にポジションを戻しました。
コース上では2番手でチェッカーを受けましたがトップの車のペナルティにより
自分が1位でフィニッシュとなりました。

【コメント】
今シーズン開幕戦は予選通過出来たものの他の3レースでは
コンソレーションレースでした。
自分の目標としてはすべてのレースで決勝を走ることだったので
残念な気持ちで一杯です。
最終戦コンソレーションレースですが1位で終わることができたので
これを機にコンソレを卒業して来年に向けて準備をしていきたいと思います。

詳しいレースレポート及びリザルトはこちら

※写真はTOYOTA GAZOO RACINGのHPより抜粋
  

Posted by racing2000 at 23:39Comments(0)mixiチェック ヴィッツレース | レース