2017年04月03日

ダンロップα-14試乗会に行って来ました!その3

さて、α-14をヤマハのR25での乗り比べですが

Zレンジ同様、ハンドリングに大きな違いは感じられませんでした。

1コーナーの路面の荒れたところはやはりα-14の方がしっとり通り抜けられました。

で、一番の違いは「温まりやすさ」かな?と思います。

α-13は走り始めて1コーナー〜1ヘヤを抜けるまでちょっと接地感が乏しかったのですが

α-14では全く不安感なく走れました。

これ、街乗りでの安心感は格段に上がってると思いますよ!

正直、温まる前に転んでしまった方、意外と居ると思いますので・・・

と言う事で、総評としてはα-13のヒラヒラしたハンドリングを継承し

柔軟になったケース剛性で安心感が増した新しいα-14はやっぱりいい!

中型バイクにお乗りでハイグリップタイヤに躊躇してた方も是非お試しください!

α-14が新しい世界に優しく誘ってくれますよ♪




ポチッとお願い致します!

にほんブログ村

Posted by racingmax at 21:43│Comments(0)mixiチェック タイヤインプレッション | バイク

コメントする

名前
URL
 
  絵文字