2017年04月07日

パワーRSの試乗会に行って来ました!

先日、店を休ませて頂きミシュラン「POWER RS」の試乗会に行って来ました!

場所は栃木県のタイヤのテストができる立派な施設。

17800149_1142980235829398_4039026933120746472_n


17796259_1142980239162731_958893134692820614_n


バンクのある高速周回路あり、ハンドリングコースあり、ウエット性能試験ができるコースや

4駆のオフロード登坂試験や砂利、石の路面が有ったりとすっごいところなんです。

ここでいろんなバイクで「パワーRS」を体験しちゃうのです♪

まずはタイヤについてのお勉強。

17759652_1143447992449289_5314048283701089535_n


別室でしっかり勉強させていただきました!

構造とかの事は以前のブログに書いてるのでそちらをご覧いただいて

今回はインプレ記事にしたいと思います。

以前のブログ>>http://blog.livedoor.jp/racingmax/archives/51649949.html

あ、新たにカットモデルをお見せしましょう!

内部構造はこんなことになっております!

17796181_1143447989115956_940044446856151984_n


17760200_1143447995782622_7928460526944835995_n


中々見れるものではないので、見ても解らないかもしれませんが見といてくださいね♪

さて、では走りの方に移りましょう。

私のグループはハンドリングコースから体験です。

先導は世界チャンピオンの原田哲也さん!!!!!!

バイクはMT09、MT07、ZRXダエグ、GSXR1000、CBR400R。

私はMT07からでした。

乗り始めてすぐミシュランらしいハンドリングを実感しました。

軽くてラインの自由度が有りながらの抜群の安定感。

アクセルを開けて行くとググっと曲がって行くのと、立ち上がりのラインが

「あ、そこに行きたいんです」って理想のラインに乗せてくれるんです。わかるかな?

バンク中にわざとフロントブレーキをかけてみましたが、嫌な「立ち」は無かったです!

これね、例えば初めての峠に行ってコーナーに入って行ったら思ったより曲がり込んでて

あわわわわ・・・と減速したくてフロントブレーキかけちゃったとしますでしょ。

剛性が弱いタイヤとかだとブレーキ当てた習慣にバイクが立ってしまって外に膨らんだ経験ありません?

スピードが乗ってたりするとそのままコースオフ・・・って事もありますが

パワーRSはこれが穏やか!一気に立ったりしないので安心です。

これはMT09でも一緒でしたね。

正直、MTシリーズは足が弱点だったりしますが、タイヤでしっかりカバーできてるんじゃないでしょうか。

足を強化する前にパワーRSを履いてみるといいかもしれません。

その後、CBR400Rでパワー3とパワーRSの履き比べをしました。

パワー3のハンドリングも良いのですが、履き比べるとやっぱりパワーRSが良いですね。

パワー3のハンドリングがやさしさに包まれたような感じです♪

軽さ、安定感などがゆるっと増したイメージで、綿に包まれたような穏やかさを感じました。

穏やかと言うとダルな感じ?と思われるかもしれませんが、スピードを上げてコーナーに

入って行けば当然シャープにクリップに向かいますし、立ち上がりもググっと曲がって行き

自然なラインをトレースしてくれますのでガンガン攻めたとしても応えてくれる懐の深さはあると思います。

?と思ったのはダエグでした。コーナー中、フラフラしちゃうんですよね。

前と後ろがバラバラにうねうね・・・

これはフレームが弱いのが出てしまっているそうです。

フレームがこれではどのタイヤでも?と心配になりますが・・・

あとGSXR1000はバッチリです。1000佞任魯僖錙爾有り余るようなコースなので

速度域の高いコーナリング性能は解らずですが、MTシリーズで感じたように好印象でした。

こんな感じでハンドリングコースでの試乗は終了。

ミシュランのハンドリングを堪能させていただきワークショップに移りました。


長くなるのでこの後の高速周回路とブレーキ性能テストのセクションは次回にご報告いたします。

またご来訪いただければ幸いです♪

17626348_1143447999115955_7550714752350626827_n





ポチッとお願いします!

にほんブログ村








Posted by racingmax at 21:20│Comments(0)mixiチェック タイヤインプレッション | バイク

コメントする

名前
URL
 
  絵文字