2/15 GvGGv反省点

March 02, 2009

3/1 GvG

先週はすいません。忙しくて更新放置でした。

3/1のGvGレポート

参加人数:31名(LK5名,HWiz5名,Pri4名)
確保砦:N4,V4

【概要】(◆の項目はレポートを書きます)
・開始前、N4(チラ猫連)攻めのつもりも防衛確認出来ず。
・20:07頃、偵察を派遣しつつN4確保
◆N4(防衛:しるさんち,攻め:新暁連,輪廻連)@20:10〜21:20
(新風暁連全員では無かった様だが、便宜上新風暁と呼びます)
・スーパー派遣タイム

◇N4(防衛:しるさんち,攻め:新暁連)
ブレイクしてバリケを復旧している間に新風暁連が来場
と、ほぼ時を同じくして鯖が重くなりはじめます。

バタバタしながら守護石1にて防衛開始。
ある程度防衛配置は指示してあったものの、
阿修羅の数が必要数居なかった事もあり、15分程度で突破されてしまいます。

守護石の破壊も時間の問題との事で、バリケ1にてEmC防衛開始
バリケ6本を維持しつつしばらく闘っている所に輪廻が来場。
新風暁とは共闘無しで最初混乱している間にに6本のバリケのHPを回復します。
しばらくすると、右手に新風暁、左手に輪廻と分かれてバリケへの攻撃を開始。
お互いににらみ合っては居るものの、本命はバリケ破壊として動いていた模様。

輪廻連が参加して20分たった頃に輪廻連が撤退します。
理由は、共闘無しはめんどくさいってのと、ラグがあったためかな?

(輪廻連はRD連と体験同盟と、どぐうっちの所に書いてあるけど、情報弱者な私は正直構成ギルドがよくわからない。新風暁連、SNK連と言われても正直よく分からない。どぐうっち、各連合の規模と構成ギルドをまとめてください!)

さて、輪廻連が撤退した後のバリケ攻防ですが、
守護石の復活を行い(城門バリケ復活までは至らず)、新風暁連の注意を守護石側にも向けつつ、バリケ防衛を行い上手く時間稼ぎが継続します。

しかし、だんだんとラグ激しくなり、LP維持が困難となり、21:20バリケ1が崩壊。
崩壊と同時にバリケ2裏にてEmC、しかし攻め側新風暁連撤退!
「22:00までにはエンペブレイクは不可能」との判断か、「22:00までにブレイク出来る可能性はあるが、利益率のある旧砦に派遣が難しい」との判断か、まあ、そこらへんの案配でしょう。

さて、スーパー派遣タイム。
N4に見張りを置いて派遣開始。
V4を制圧防衛、その後CKに人員を半数移動してV5を制圧防衛開始。
しかし終了間際V4にME連が来たためV4に全軍を戻して防衛。

N4、V4の獲得で終了となりました。
お疲れ様でした。



racis at 00:52│Comments(2) GvG 

この記事へのコメント

1. Posted by どぐうっち   March 05, 2009 02:02
各連合の規模構成Gは
やろうかな〜とは思っていますが
MADの鈴木さんのブログで先日書かれていましたのでそちらを見るといいかもしれません・w・!

あ、えとリンクはってもいいでしょうか・w・?

2. Posted by しるさん   March 09, 2009 20:19
今気づいた。
リンクはOK!
同盟編集thx!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2/15 GvGGv反省点