最近、労働災害が増えています。
季節の変わり目は労災が増えます。
再度、安全第一を!

豚肉のロース切り売りの秘密

スーパーに行くと豚肉のロースは3枚で1パックのケースが多いですね。

夫婦世帯には1枚余分ですね。

3人世帯は丁度良いですが、子供は足りないかも

4人世帯はもう1パック買わないと足りないですが、2枚余ります
子供が食べ盛りだと良いですね。

5人世帯は同様に1枚余りますね。

6人世帯だと丁度良いのですが、祖父母が肉好きだと良いですね。

まぁお判りでしょう( ´∀` )

結局冷凍庫に保存されちゃうんですね。

これが販売戦略です。生鮮品は特にですね。

納豆の3パックも同じ論理です。1パックじゃね。

賢くなりたい私、私は2枚食べるのでメタボ(笑)

IMG_2326




5G時代 

私もいろいろSNSに投稿していますが、
投稿する人がいつも同じだったりしてません?

情報の受け手は、一方的な情報にうんざりし始めているのです。
そのネットワークの内での人間関係にうんざりしているのです。

人間の思考は常にループしており、自分の関心のある情報に貪欲です。
脳内のドーパミンが情報が欲しいと叫ぶのです。まるでタバコを吸うように
ドーパミンは情報をどんどん欲しがります。まだまだ情報の快楽を寄こせと
ドーパミンの欲求に脳はストレスを感じ、脳の防御反応をとります。
もう情報は、いらなーーーーーーーいとね。

そうすると、不安や欲求不満の気持ちが高ぶります。

そして、最後は刺激に対してめんどくさいと反応する自分がいるのです。


今、電波の届かない場所を探す方が難しい時代です。
5Gの時代がもうすぐです。私たちの生活様式も大きく変わるでしょう。

氾濫する情報というものを徹底的に絞りこむ能力が求められるのでしょうね。

私は、綺麗な風景、音楽、温泉、食、運動で十分です。そのための情報は欲しい
と思いますが、、、、、紅葉、、、、( ;∀;)
image






 

野菜たっぷりランチ🥦🥬

いやー美味かった。野菜たっぷりのランチ
ヘルシーでいいですね。
みんなでダイエット中だから、あまりカロリー高いのは控えています。
アルコールも飲まない身体になったし!
今の幸せは健康がベースだと、中年になってつくづく感じます。
IMG_0537

金融機関から融資を受ける際、前向きな設備資金ではなく、運転資金不足の場合
_晋留薪昌餠發不足したのか 
 借入金の償還が会社の実力以上になっている
 毎年この時期に借りている
 スポットの受注がありそのために資金が必要になる
 経理担当者より突然資金が足りなくなると言われた*結構多い

△任蓮△修亮敍金をどのように返済するのか
 借入金の返済が一部終わる
 売上回収で返済する
 返済のことなんか考えず目先に資金が必要

まず、決算書が債務超過等になっていない場合、この2点をしっかり説明できるよう
にしたいですね。

何故資金不足になったのか、借入金をどのような方法で返済するのか

意外と何となく資金不足になったから借入しようというのは私たちの目から見ても
後にツケを回すことではないかと思います。

一年間の資金繰り表を提出してくれと金融機関から言われることもあります。
半年後の売上なんてわかるわけがないから作れないよ!という気持ちもあるでしょう。

でも金融機関は書類主義であると基本的に思ってください。

事業計画を求められる場合もあります。
経験則的に事業計画を作成依頼があった場合、金融機関側は経営者がどのような経営を行い
今後どのように収益を上げるのか、行動内容や目標を知っておくべきだなと考えた場合です。

資金繰り表も事業計画も金融機関からしたら融資を出す根拠を書類で確認し担保したいのです。

今の金融機関は、融資需要も少なく低金利で収益の出づらい構造になっています。今後金融機関は
更なる統廃合が一段と進むことが予想されます。ビジネスモデルも中小企業支援により資金需要を見出す、もしくは手数料ビジネスに舵を切っています。現在ある顧客情報資産を生かして様々な提案
やサービスを行い、手数料を頂き、できれば融資も一緒にという考え方です。

しかし、金融機関と中小企業の信頼の隔たりは大きく、互いに信頼関係を再構築することが
必要かもしれません。

さて、資金切り表と事業計画については、金融機関の要請のかかわらず作成するべきものと考えています。中期計画、年度計画、月々の資金繰り計画です。

会社を良くしたいのならば、金融機関のための計画ではなく、自社のために作成し行動したいですね。
そのお手伝いをしている企業がありますが、経営状況はすこぶる順調なのです。
何故でしょうね!!

ラコンテの業務ランキング

ラコンテの最近の業務

1位 事業承継
2位 M&A(企業合併とか)
3位 事業計画作成
4位 システム導入による効率化
5位 働き方改革推進法案に合わせた労務管理の相談
6位 労務部門のアウトソーシング
7位 就業規則の作成並びに付随規定に整備
8位 金融調達
9位 廃業への相談がっくり
10位 労務トラブルへの対処

新規の開業相談がないよなーーーK-BIZ行っちゃったのかな

お客様は概ね売上は順調で、内部に目を向けている感じがする。
採用とか行っていくため内部の規則等を整備したいとか
後継者にいよいよバトンタッチするのに具体的にどうすべきかとか
どちらかというと、内部体制整備の仕事が多い。

開業相談は毎年10件程度はあり5件程度を支援させて頂いたが、今年は2件

どちらかというと、開業2〜5年目の相談が増えてます。
見切り発車開業が多い感じです。悩んでないで当事務所に早く来ればよいのにと
思うことも多い。

起業者を依存から自立へお手伝いができれば最高ですね。
従業員が増えたら当事務所で労務管理させてくださいね。

それにしてもK_BIZさん、相談者の本音聞いているのかな?
相談者も緊張していい振りこいて、流石ですねと言われて、新聞に紹介されても
そう簡単に事業が軌道に乗ることはないと思いますよ。

大事なビジネス感覚は開業してみないと解りません。苦労して失敗しながら
気づくと経営者になっているのですからね。

さぁ、すき間時間で運動!!

20190903_043120315_iOS


いきなりかい🤗

IMG_0521
お見せ苦しい🤗

東のつむじ

中小企業診断士と社会保険労務士事務所ラコステ
の松井です。

うちの中小企業珍断士の東は、昔、吉本興業に入ろうと
思っていたそうだ。

きんぴらごぼうで朝めしーーーーーーと謳う東(・◇・)ゞ

今は、ジャーニズシニア北海道東部地区部長らしい(*゚∀゚)っ


まぁお客様がご紹介で増えてとても嬉しいです。
20190402_120025041_iOS




主任補助の樋口へのぼやき

中小企業診断士・社会保険労務士事務所ラコンテの松井です。


働いてくれてありがと!樋口さん!

君の献身的な働きは誰もが認めるところだよ。

3人の子育てに奮闘し、仕事をバリバリこなす姿は、まさに鬼だね。

ふんふんと鼻息を荒くしながら、どどどどっと事務所に入ってきて、キュイーンと
掃除機をかけてくれる毎朝は、超ー刺激的だね。

昨日のラクビー見た!って聞いたら、バレーボール見てましたって!!

いやーいいんだけど、この女には勝てないことは知っている。

さて、攻略法は、旦那さんも持っていないようだし、、、、、

20180524_020540590_iOS

すっかり秋だな

中小企業診断士の松井です。

釧路はすっかり秋ですね。朝方の冷え込みが強くなってきました。

このような秋の釧路は雲一つない晴天が続き気持ちがいいですね。


どうも、東京オリンピックのマラソンや競歩が北海道開催になるようですね。
東京都が猛暑で選手の安全管理上の問題とのことですが、確かに、本州の高温多湿は
世界から見れば慣れない環境でしょう。
室内競技ならいざ知らず、トライアスロンなどもあの汚い海でやるのかって思います。

大きな施設を必要としない協議を地方に分散させ実施するのはとても良い方法かもしれません。
選手にとっては、しかし、大会運営側としては、警備、宿舎、道路など様々な問題もあり、
なるべくコンパクトにやりたいのでしょうね。

いずれにしても、マラソン、競歩が北海道で開催されることはとても嬉しいですね。
東京都民の皆さん、北海道におすそ分け許してね!!

東京オリンピックの高温多湿は日本人に有利だとする話もありますが、日本人が良い結果を
残し、他国の選手が倒れたりしたら、オリンピック精神に欠けますよね。

とことん応募しても観戦チケットが当たらない私の戯言です。

20190101_124428201_iOS

このページのトップヘ

見出し画像
×