売れ筋商品の口コミ!ぶっちゃけ本音の評判ブログ♪

TV・雑誌・芸能人やプロ選手が愛用する!今、売れてるネット通販商品をご紹介します!体験談やくちこみ、感想も載せてます。売れ筋商品をいち早くチェックしてみてください。

私の妻は以前、離れて暮らす義母が病気をしたため、その看病でしばらくの間、離れて生活することになりました。その期間は約1年程でしたが、初めのうちは、電話で会話していたのですが、その当時はまだ携帯電話の掛け放題がなく、とんでもない電話料金が掛かり、携帯電話の明細を見て、非常に驚きました。

そこで、私はいろいろと調べたところ、妻の実家にもパソコンとネット回線があることに気付き、これからはスカイプで会話をしようということとなりました。今までは、電話だけの会話であり、もちろん顔を見て会話をすることなど、できなかったのですが、スカイプでは、ビデオ通話があり、お互いの表情を見ながら会話できることの便利さに妻も私も喜びました。

その後、義母の病状も回復し、義母もスカイプで私と会話をしたのですが、最初はスカイプのビデオ通話を体験した時には「これは一体どうなっているの!?」と驚きのあまり、大声で言っていました。ネット回線さえあれば料金も追加で掛かることのないこのスカイプには、かなり助けてもらいました。

1歳の子供の体重が10kgを超え、外出時に抱っこひもが肩や腰に食い込んで痛むので悩んでいました。また、手持ちの抱っこひもは布地が厚いため動きにくくかさばって困っていました。

抱っこひもを買い替えるため、近所の西松屋横浜戸塚店へ行ったところ、日本エイテックス製のデューベルトという商品が体型にしっくり来たので購入しました。

この商品は幼児を乗せる背当て部分がメッシュ素材で出来ており、通気性が非常に良いです。青い星の模様が可愛らしく、男の子でも使えるシックなデザインが気に入りました。

日除け・雨除け用の幌が付いているので、短時間の外出ならば帽子が要らないのも良い点です。他社製品に比べて2割程安く6500円で買えたのも嬉しかったです。実際に使ってみて、その使いやすさに感心しました。

まず本体がとても軽いのです。体感では木綿豆腐一丁分位の重さでした。太い腰ベルトが子供の体重を分散してくれるので、抱いて起き上がる瞬間の腰痛が緩和されました。

子供の腹を緩く固定するミニベルトが付いており、暴れた時に落下しないよう補助する安全設計がなされている点にも好感を持ちました。子供のお漏らしの汚れを水洗いしても早く乾いて助かりました。

デューベルトの抱っこひもは、保育園への送迎や帰省等長時間のハードな使用にも耐えられる高品質な商品だと感じました。

私が最近購入した物の中で最も重宝しているのが「apple lightning - digital avアダプタ md826am/a」という商品です。私は映画やアニメ、ドラマなどが好きで、以前はiphoneの小さな画面で見ておりました。

小さな画面でイヤホンを装着し、動画を見る事は画面も音も迫力が無く、特に海外映画などでよくあるグラフィックや迫力を売りにした作品の場合などは、本来の作品の良さを感じ取れない為、不満に思っておりました。

たまたま知人がiphoneの画面をテレビに出力できるようにする、「apple lightning - digital avアダプタ md826am/a」というavアダプタが7000円程度の価格で販売されているという事を教えてくれたので、私が良く利用している楽天市場にて商品を購入致しました。

この商品を利用する上で、HDMIケーブルが必要となりますが使用方法は非常に簡単です。テレビと繋がった状態のHDMIケーブルに今回購入した「avアダプタ 」を差し込み、この「avアダプタ 」とiphoneとを接続するのみです。この状態で動画などを再生すれば、その画面がテレビに出力できるのです。

使い方は簡単ですし、特に画像や音質が乱れる事もないので非常に満足しております。このクォリティーで10000円もしない価格で購入でき、良い買い物であったと思います。

使用していたトースターが壊れたことがきっかけで電気量販店に行ったら、今イチオシとして薦められたのが、バルミューダのトースターでした。

ただ、パンを焼くだけのトースターなら3000円程度で購入できますが、こちらの商品だと25000円と8倍ほどの価格でした。しかし、新しい家電に目がないこと、TVで絶賛されていたことを理由に購入しました。

このトースターの特筆すべきポイントは安い食パンがホテルの焼き立てパンのような美味しさに変身することです。これだけでも買った価値があったと思いました。冷凍したカチカチの、6枚切り100円の食パンが、最高にふっくらとしたパンになります。普通のトースターならばただ焼くだけなので、水分を飛ばしてしまいます。

そのため固くなるのですが、こちらは予めセットしておいた水が庫内に充満してパンを水分で覆うとのことです。蒸し焼きをイメージしてもらえれば分かりやすいでしょうか。また通常のトースターの場合、温度は一定ですが、3つの温度帯を制御してくれます。

それゆえにカリモチを可能にしてくれるのです。使い方も水をセットするだけなので簡単ですし、特別なお手入れも不要です。友人が泊まりに来た朝に、このトースターで焼いた食パンを出したのですが、おいしいと評判でした。高かったけれど、高い買い物ではなく、高いだけあったと納得できた家電でした。

ゲーミングマウスみたいなボタンのゴチャゴチャ付いたものはお金をそんなパソコン周りに
掛けていなかった事もあって導入予定はなかったのですが、興味自体はありました。

そんな時にちょっと数万円ほど臨時収入があり、その時丁度amazonで5000円のセールだった。

サムボタンが12個もある超多ボタンのロジクールゲーミングマウスG600rが目に入ったので、ほとんど衝動的にポチりました。

MMO用で重くてでかく、1週間ほど練習しないと使いこなせないという評判は目にしていましたし、実際手が慣れるまでそのぐらいの時間は掛かりました。

設定の面倒さや慣れるまでを差し引いても、それ以降の全てのパソコン操作が非常に快適になった事を考えると、マウスとしては安くない値段や手間・時間を差し引いてもお釣りが来たというのが実感です。

ゲーミングと言っても必ずしもゲームに使わなければいけないという決まりなどなく、ブラウザや表計算、文章書きなどアプリごとのプロファイルごとに、ショートカットなどを設定することで作業効率がまじで倍になりました。

まあ、重さやボタンの過剰な多さを考えると必ずしも万人におすすめは出来ませんが、手が大きく設定が苦ではなく、慣れるまで耐えられるのであれば値段以上の価値を感じられるマウスです。

このページのトップヘ