ゲーミングマウスみたいなボタンのゴチャゴチャ付いたものはお金をそんなパソコン周りに
掛けていなかった事もあって導入予定はなかったのですが、興味自体はありました。

そんな時にちょっと数万円ほど臨時収入があり、その時丁度amazonで5000円のセールだった。

サムボタンが12個もある超多ボタンのロジクールゲーミングマウスG600rが目に入ったので、ほとんど衝動的にポチりました。

MMO用で重くてでかく、1週間ほど練習しないと使いこなせないという評判は目にしていましたし、実際手が慣れるまでそのぐらいの時間は掛かりました。

設定の面倒さや慣れるまでを差し引いても、それ以降の全てのパソコン操作が非常に快適になった事を考えると、マウスとしては安くない値段や手間・時間を差し引いてもお釣りが来たというのが実感です。

ゲーミングと言っても必ずしもゲームに使わなければいけないという決まりなどなく、ブラウザや表計算、文章書きなどアプリごとのプロファイルごとに、ショートカットなどを設定することで作業効率がまじで倍になりました。

まあ、重さやボタンの過剰な多さを考えると必ずしも万人におすすめは出来ませんが、手が大きく設定が苦ではなく、慣れるまで耐えられるのであれば値段以上の価値を感じられるマウスです。