2006年09月02日

BLOOD+ Episode-47 全ての血を超えて

このおっさん達、変装とか好きだねぇ。
しかしいくらなんでもそろそろ対策立てられていても不思議じゃないんだが。
何回同じ人間に潜入されたら気が済むんだろうか。
真央にカメラを渡すとか、ジュリアとか死亡フラグを立てまくったのに誰一人死ななかったし。

今回はジェイムズの復讐話、しかし今回こそ本当に息の根を止められてしまう話。
またソロモンに邪魔されるなんて、相当なツンデレ猛者ですなジェイムズは。
ていうか、簡単に脱出されてるんじゃねぇーよって話。
拘束された状態から脱出できたのは、アンシェルがやらかしたか。端から見ていただけで、手を出さなかったものなぁ。
実質相打ち気味に逝ってしまったソロモンは実質小夜に殺されてしまったようなものだけど、本望か。

BLLOD+の後番組は妖奇士か。輪を掛けてつまらなそうな予感がヒシヒシと。
BLOOD+ (03)BLOOD+ (03)

radical_weapon at 18:40│Comments(0)TrackBack(48)I.G. 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『BLOOD+』#47感想  [ アニメ卍日記(仮)参番館 ]   2006年09月02日 18:44
BLOOD+ 02 シュヴァリエ 『BLOOD+』#47「全ての血を超えて」 VSジェームズの話。 ゲームしてたら冒頭5分ぐらい見逃した。 出発。 見逃したから男4人がどこに行ったのか解らん。 どっかに潜入してたのはわかったけど。 行く前は危険っポイ感じを臭わしてたけ...
2. BLOOD+#47ソロモン!ソロモン!ソロモン!  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2006年09月02日 18:49
いつものメールに「ソロモン死す!?」と冒頭に。この「!?」が気になります。ソロモン贔屓の私としては、この「!?」が「!?」がぁあああああ!!!ごめんなさい・・今日は私も砕け散ります。ソロモンと一緒に・・・・・うわwくぁわわわわわわんn(ノ_・、)「全ての...
3. BLOOD+ 47話 「全ての血を超えて」  [ 猫耳と少女とメイド服。 ]   2006年09月02日 18:53
BLOOD+ (03) 最終回に向けて、今回は2人のシュヴァリエがご退場なされました(泣) 何ともイヤらしいタイミングで復活し、散々小夜達を苦しめたジェームズも遂に今回で舞台から降りました。死に際のソーンはどうも都合が良すぎのような気もしますが・・・ともかくあれだけ....
4. BLOOD+ 第47話『すべての血を超えて』感想  [ 奥様はヲタ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ?〜 ]   2006年09月02日 18:56
美容室に行ってたら、うっかり最初の10分 見のがしてしまいました(苦笑) なので見たところから→
5. BLOOD+ 第47話 「すべての血を超えて」  [ 人生裏街道 ]   2006年09月02日 19:08
BLOOD+(10) ラストに向けて、どんどん恐れていたことが物語りの中で現実になっていっています。 今回、ディーヴァ側のシュバリエのジェームズがせっかく復活したのに、逆恨みが暴走して、小夜を襲いにかかり・・お亡くなりになりました。 根がまじめで一途なキャラだっ....
6. BLOOD+第47話  [ くろまるブログ ]   2006年09月02日 19:09
「全ての血を超えて」ちょっと、ちょっと、ソロモン…ジェイムズが小夜を殺しにやってきて、ソロモンが助けにくるっていう、ものすごーくお約束な展開だったんだけど。そうそう予想通りにはいかないぜっていう声が聞こえたような?久しぶりに沖縄が出てきて、ああ、ラスト...
7. BLOOD+ 第47話 「すべての血を超えて」  [ 人生裏街道 ]   2006年09月02日 19:10
BLOOD+(10) ラストに向けて、どんどん恐れていたことが物語りの中で現実になっていっています。 今回、ディーヴァ側のシュバリエのジェームズがせっかく復活したのに、逆恨みが暴走して、小夜を襲いにかかり・・お亡くなりになりました。 根がまじめで一途なキャラだっ....
8. BLOOD+ 第47話に思ふ。  [ Sweet Vanilla -deuxieme- ]   2006年09月02日 19:11
ソロモン、小夜のシュヴァリエになれたのは、ほんの少しの間だったようですね。まさかあんな形で壊れちゃうなんて・・・。 かすり傷ひとつが致命傷に・・・。 おのれジェイムズ。 でもね、ちょっと謎なんだけど。 あれって腕が壊れただけで、実はまだソロモンは生きてる....
9. BLOOD+ 第47話 「すべての血を超えて」  [ 人生裏街道 ]   2006年09月02日 19:12
BLOOD+(10) ラストに向けて、どんどん恐れていたことが物語りの中で現実になっていっています。 今回、ディーヴァ側のシュバリエのジェームズがせっかく復活したのに、逆恨みが暴走して、小夜を襲いにかかり・・お亡くなりになりました。 根がまじめで一途なキャラだっ....
10. BLOOD Episode-47「全ての血を超えて」  [ SUGO FACTORY別館 ]   2006年09月02日 19:41
ディーヴァに瀕死の重傷を負わされ、囚われの身となったソロモンの前に、ジェイムズが
11. BLOOD+ ジェイムズとソロモンが死んだ  [ SLOTH DIARY  ]   2006年09月02日 19:51
さて、今週もBLOOD+のお時間がやってまいりました。先週はたしか、小夜がカイとデートしている裏で、愛の戦士ソロモンがディーバにボコられて無残な姿になるお話でした。今週は一体、どんなお話なんでしょうか。オラわくわくしてきたぞ??!(ここまでの文章はちょうどメビウ...
12. BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」  [ Happy☆Lucky ]   2006年09月02日 19:56
第47話「全ての血を超えて」
13. BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」  [ のほほんホビー ]   2006年09月02日 20:04
ついにソロモンが逝ってしまいました。 しかも、予想していたより、かなり淡白に・・・。 ジェームズに襲われた小夜を救うべく、貧血でフラフラの身であるにもかかわらず、颯爽と現れたソロモン。 「たとえ報われなくて??NER_CHEH
14. BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」  [ 暁亭 ]   2006年09月02日 20:11
さらばソロモン。君は良く戦った。報われなくても戦ったよ さて最終回にむけて下準備開始な回。 相も変わらずローペースてか久しぶりに沖縄のメンツを見た。 あれだ、岡村はうっかり母親に捜索願を出されるといい… ソロモンが鎖に繋がれてるのは何アレ狙ってるの?とい...
15. BLOOD+ 47話 「全ての血を越えて」  [ H&S Diary ]   2006年09月02日 20:18
ソロモン、遂に退場・・・(泣)。 先週から退場する気配が濃厚だったけど(というか先週の次回予告まで退場したと思ってた)、もしかしてソロモンは生き残るのでは・・・?という期待を見事裏切られました。 でもさすがソロモン、最後は王子らしくキザに格好よくビシッと...
16. BLOOD+ 『全ての血を超えて』  [ 日々是「紫」 ]   2006年09月02日 20:22
なんだろ? 画面がぼやけてよく見えない・・・
17. ブラットプラス47話感想。  [ あつあつアニメ感想日記 ]   2006年09月02日 20:27
Episode-47「すべての血を超えて」 ジェイムズ、死亡・・ソロモン死亡(?)という今回の結末を迎えました・・・。 ソロモンは本当に亡くなってしまったのでしょうか・・・。 亡くなったとしたら・・・(´・ω・`)です・・・。 小夜側にも動きはありましたね・・・。...
18. BLOOD+ 第四十七話  [ Dream Dochan tono ]   2006年09月02日 20:28
小夜のピンチに駆けつけたソロモンの運命は? 哀しいのは、ソロモンファンだけじゃない?! まさか、アンシェルも?! てなことで、今週もTB、お世話になります〜。
19. BLOOD+ −ブラッドプラス− 第47話 「すべての血を超えて」 キャプ感想  [ スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まらない) ]   2006年09月02日 20:47
岡村「とにかく、俺が戻るまで大事に置いといてくれ」真央「まぁ・・・はいはい、大事大事と」ちょwwww岡村さんそんな急に(死亡)フラグ立てんなwwwwしかも真央様も真央様で案外まんざらでもないご様子・・・・こりゃもしかすると?( ・∀・) ワクワク
20. Episode-47 全ての血を超えて  [ 埼玉の中心から毎日を語る ]   2006年09月02日 21:01
BLOOD+ The Last September企画2弾! 48話予告ロングバージョン ソロモン・・・・? 画像アップ完了後更新
21. BLOOD+「すべての血を超えて」  [ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2006年09月02日 21:13
BLOOD+「すべての血を超えて」です。 あ、次週のツバサクロニクルは、ケロちゃんが登場ですか。 そんなことは置いておいて、あのアイキャッチでは何なんでしょう。ソロモンとハジの戦いの一シーン?よく見えないのですが、わかる方教えてくださいな。 というこ...
22. BLOOD+ 第47話感想〜ソロモンが小夜のシュヴァリエに!?〜  [ 高機動ブログ ]   2006年09月02日 21:21
BLOOD+ 第47話『全ての血を超えて』の感想いきまーす。 「今このときより、僕はあなたのシュヴァリエです!」 ソロモンが勝手に小夜のシュヴァリエになることを宣言しましたw ここまでソロモンにスポットラむ
23. BLOOD  第47話  [ 鷹2号の観察日記 ]   2006年09月02日 21:21
 これは・・・寸止めで死亡フラグ回避って事でいいのかな?    真央様に写真を撮
24. BLOOD+47話「全ての血を超えて」  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2006年09月02日 21:36
とうとうこの日がやってきてしまいました・・・・・・。悲しいです(T_T)信じたくないです。来週小夜の呼ぶ声に「私をお呼びですか、小夜」とか言って出てきてくれることを望んでいる私。死亡フラグ乗り越えたと思っていたのになぁ・・・・・(めそっ)とりあえずこの件は...
25. 『 BLOOD+ 』 第47話 「 全ての血を超えて 」  [ 橘 彌勒の気儘な徒然日誌 ]   2006年09月02日 21:37
眠りが近い小夜・・・赤い盾は団結・・・ディーヴァ出産・・・ディーヴァ派分裂 {/ee_3/} {/hiyo_shock2/} 今回の冒頭は久々に登場の香里ちゃんです {/ee_3/} {/hiyo_en2/} 「 皆何処にいるのかな {/eq_1/} 」 電話するか手紙書いてあげようよ・・・小夜・・・・・ {/namida...
26. 『BLOOD+』第四十七話  [ 時間の無駄と言わないで ]   2006年09月02日 22:14
いや〜長らく観てなかったから何もかもがサッパリよ。 何でしばらく観てなかったのかって?そりゃ面白くなかった忙しかったからですよ。 まぁ最終回も近いし、一応結末くらいは観ておこうかと。 でも二ヶ月以上観てなかったのに、大筋ではそんなに困るコトなく観れちゃう....
27. BLOOD+ 47話「全ての血を超えて」  [ ミナモノカガミ ]   2006年09月02日 22:15
前回ソロモンがディーヴァにズタボロにやられました。 そして今回はえっ?ちょ、待って!な今週のBLOOD+、 正直何書いていいか分からなくなってきたけど感想をば・・・
28. BLOOD+#47「全ての血を越えて」感想  [ おぼろ二次元日記 ]   2006年09月02日 22:37
ソ、ソロモン〜!!!ああ、ついにこの日が来てしまいました!!!報われないと分かっていても、愛のために生き、愛のために死んだ・・・。最期はカッコ良かったかな・・・。もっとしたたかな男を期待していたけどこれも彼の道かなって。「全ての血を越えて」沖縄・・・O...
29. BLOOD+ 第47話 「全ての血を超えて」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2006年09月02日 23:07
3 BLOOD+   現時点での評価:3.0   [ハイパーアクション・バトルロードムービー]   MBS・TBS系列全国   土曜夕方6時放送 or 5時30分放送   アニメーション製作:PRODUCTION I.G   http://www.blood.tv/  ディーヴァに瀕死の重傷を負わされ、囚われ....
30. BLOOD+47話~キタ!キタよ姉さん最強伝説~  [ ズッコケギャンブラーのドサ回り奮闘記 ]   2006年09月02日 23:28
イラストのハジのような心境で見始めました今回、都合により病院の休憩室で見てたんですが・・30分前からテレビチャンネル確保していたのにもかかわらず、6時ころやってきたガキんちょお子様がマリオがどうだクッパが倒せないとか騒いでて、ほとんど「映像のみでお楽しみ....
31. BLOOD+ 第47話  [ ACGギリギリ雑記 ]   2006年09月03日 00:00
王子はコレで死んだ。   ということでいいのでしょうか?www
32. 今週のBLOOD+ 「すべての血を超えて」  [ さすがブログだ、なんともないぜ! ]   2006年09月03日 00:14
もはや限界が近いサヤ、そしてソロモン。 ジェイムズはサヤを殺しに向かい、ソロモンは囚われの身ながら助けようとしますが・・・。
33. 今週のBLOOD+ 「すべての血を超えて」  [ さすがブログだ、なんともないぜ! ]   2006年09月03日 00:14
もはや限界が近いサヤ、そしてソロモン。 ジェイムズはサヤを殺しに向かい、ソロモンは囚われの身ながら助けようとしますが・・・。
34. 今週のBLOOD+ 「すべての血を超えて」  [ さすがブログだ、なんともないぜ! ]   2006年09月03日 00:16
もはや限界が近いサヤ、そしてソロモン。 ジェイムズはサヤを殺しに向かい、ソロモンは囚われの身ながら助けようとしますが・・・。
35. BLOOD+ Episode-47 「全ての血を超えて」  [ SERA@らくblog ]   2006年09月03日 00:30
Episode-47  「全ての血を超えて」  血に縛られ、血に抗い、血に導かれ、血を超えて・・・血を巡る因縁は、さらなる血を求める。ふたたび、休眠の周期が近づいた小夜。自身の『血』の決着をつけること決意する小夜は、ハジとの約
36. BLOOD+ 第47話 「すべての血を超えて」 感想  [ ☆今日の雑色雑記★ ]   2006年09月03日 00:47
 ジェイムズは予想通りな感じでしたが、ソロモンまで逝ってしまうとは思いませんでした・・・。
37. BLOOD+「episode47 全ての血を超えて」  [ ガブリエルのブログ ]   2006年09月03日 00:52
ソロモン王子が〜!! グスン(T△T) というわけで、 今回は、ソロモン追悼の会で、 いつもより多くキャプってます! 久々の「サヤ、戦って」 このハジの台詞に惚れたんだよね。 先週に引き続き、ボロボロの王子
38. すべての血を超えて  [ tune the rainbow ]   2006年09月03日 10:58
「小夜に捧げる人生を・・・・」
39. BLOOD+ 「全ての血を超えて」  [ ゼロから ]   2006年09月03日 11:42
金城香里のポニーティール、久々に見たよ。もう、登場しないと諦めていたのに。
40. BLOOD+(9/2)  [ オイラの妄想感想日記 ]   2006年09月03日 13:33
デビットの作戦に着いていきたがるルルゥが可愛いよ。 しかし、フラフラのサヤでホントにディーバを倒せるのかね・・・。 妄想感想いきます。
41. BLOOD+ Episode-47「全ての血を超えて」  [ kasumidokiの日記 ]   2006年09月03日 14:54
30話ぶりくらい?にカオリ(香里)と沖縄とOMOROと岡村のママンが出た。 不自然すぎる……。 まとめの時期だよというサインとしても。
42. BLOOD+ #47  [ マニアックにあこがれて ]   2006年09月03日 18:04
『全ての血を超えて』
43. BLOOD+ Epi47  [ ひねもす のたり のたり かな ver.2 ]   2006年09月03日 21:02
アバンは、日本にいる方々の様子でしたね〜 そろそろほんとにラストなんだなぁ、と思います。 見る前に、私、ソロモンどうなるのかなぁ…… と思ってたんですよね〜 あらすじ…… ディーヴァのニューヨーク公演を間近に控え、ライブの中継基地を爆破するべく最終....
44. (アニメ感想) BLOOD+ 第47話 「すべての血を超えて」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2006年09月04日 05:41
BLOOD+(10) ディーヴァへの裏切り・・・それは破壊の女神の逆鱗に触れ、ソロモンは瀕死の重傷を負わされます。囚われの身となった彼の元を訪れるジェイムズ。彼は絶望の淵に立たされたソロモンに、小夜を殺すことを告げます。一方、ディーヴァの衛星中継を阻止すべく動き....
45. 【キャプ感想】BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」【MUSASHI化】  [ 魔法先生リリカル☆ハギま! ]   2006年09月04日 18:59
今回のBLOOD+はMUSASHIに並んだw 作画崩壊バロスwwwwwwwwwwwwwwwwww
46. BLOOD+ 47話 全ての血を超えて  [ Wonderful Life ]   2006年09月04日 22:34
サロメってなんじゃ?ザラメなら
47. BLOOD+ Episode47 「全ての血を超えて」 感想  [ 日々の徒然言 ]   2006年09月05日 18:33
岡村さん、大切なものを人にあずけるって… あんたそれ死亡フラグだよ! でも、今回は死ななかったみたいです。 良かった、良かった。 事件を取材する側から、事件を起こす側になった。 カメラを預ける事によって、真実を知って 何かをすることを選んだ....
48. BLOOD+ #47  [ 日々の記録 on fc2 ]   2007年05月14日 17:58
ディーヴァのコンサートが衛星中継されるのを阻止するため、赤い盾はアンテナ施設に爆弾を仕掛けるという手段に出ました。カイたちが出かけたその隙に、ジェイムズが小夜を倒すために...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
なんたらと検索
Googleで検索
Google

Amazonで検索