2007年01月07日

ゴーストハント 第13話 FILE5 サイレント・クリスマス#2

怖い・・・あらゆる意味で怖いぞ。
どうやって登ったとか、そんな感じの面も。
それ以上に怖いのが明日が成人の日って事だ。
正月も完全に終わって、冬休みすら終わるだろといった感じ。
クリスマス気分なんてとうの昔の話よ。関係ないんだけどね。

今まで誰にも見つけられなかったのだから、いつもそこに隠れていたんだろうねぇ。
最近の作品のなかでも一番救われない話でした。
空白期間が長すぎたのも厳しいよ。

radical_weapon at 10:08│Comments(0)TrackBack(3)J.C.STAFF キミキス 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. (アニメ感想) ゴーストハント 第13話 「サイレント・クリスマス #2」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2007年01月08日 02:15
「ゴーストハント」セルDVD FILE1「悪霊がいっぱい!?」(仮) 麻衣にとりついてしまったケンジの霊。リンを父親だと思いこむは彼は、片時も離れようとはしません。リンが側にいればケンジは隠れない・・・ナルはリンに麻衣の面倒を見るよう言いつけるのでした・・・。
2. ゴーストハント 第13話 FILE5 「サイレント・クリスマス」#2  [ 中濃甘口 ]   2007年01月09日 08:27
「しばらく相手をしてるんだな、お父さん」 ナル、初嫉妬か!?微妙に呆れる以外の成分を感じましたよ? 大ナベの中のお湯に、一つまみ以下の塩を入れたぐらいの絶妙さ
3. ゴーストハント FILE5 サイレント・クリスマス #2  [ 根無草の徒然草 ]   2007年01月11日 01:50
やはり結末は、とても切ないものであった。 ケンジのお父さんは、ケンジを預けて後、失踪していた。 何となく予想はついたけれど、哀しい親子ですな。しかもケンジがステッキで行方不明になってから、お父さんも程な 9

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
なんたらと検索
Googleで検索
Google

Amazonで検索