2007年01月30日

京四郎と永遠の空 第04話 恋蛍

今まで戦っていたたるろっての相方が京四郎の兄のソウジロウ。
京四郎兄姉多すぎだろって突っ込もうと思ったけれど、名前に四が付いている以上は三人上にいることを覚悟しておかなければだめだったんだね。
一番上の長男もなんだかんだで生きていたりするのが常というものか、と思ったけれどキャラ紹介を見たら普通に生きているじゃないか。
そしてgooアニメの予告を見て超展開ぶりに泣く。
もう何のために戦っているのかよく分からないよ。
自分たちが引き起こした事に対して自分たちでケジメをつけようとしているということか?
クロス*ハート [Maxi]クロス*ハート [Maxi]

radical_weapon at 10:33│Comments(0)TrackBack(11)介錯 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 京四郎と永遠の空 第4話  [ 孤狼Nachtwanderung ]   2007年01月30日 13:04
第4話「恋 蛍」 気がつくとそこは白骨学園だった!? 落ちて、京四郎を下敷きにして助かっっちゃった! 白骨学園って。。。。。どんな人達が通って何を学んでたんだ? ギャーーーッ!!! 黒くて平べったいのがウジャウジャカサコソ・・・ 私がこの世で一番苦手...
2. 京四郎と永遠の空 第4話「恋蛍」  [ ミナモノカガミ ]   2007年01月30日 17:16
エターナルマナが流星となって降り注ぎ生まれた4本の剣、 だが、もう一人・・・?せつなを囮にし、京四郎と共に城塔学園に 向かう空だがバドラスに気取られ襲われてしまう。 せつなが助けにくるも二人は崖下へと落ちてしまい・・・感想参ります。
3. 京四郎と永遠の空 第4話「恋蛍」  [ シバッチの世間話 ]   2007年01月30日 21:22
クロス*ハート拝啓、ミスターポピット。 驚きです。 凄い高さから落ちても怪我一つしてません。 京四郎さまは一応腕を怪我しましたが、それでもかすり傷程度です。 昨日読んだ漫画では、クッションになった方が上半身と下半身真っ二つになっていたというのに、無傷と...
4. (アニメ感想) 京四郎と永遠の空 第4話 「恋蛍」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2007年01月31日 01:46
京四郎と永遠の空 (2) たるろってに襲われ闇の底へと落ちていく空と京四郎。空が気がついた時、そこには意識を失った京四郎が倒れていた。必死に助けを求める空だが誰にもその声は届かず、空は傷ついた京四郎の手当てを始める。その頃せつなは、たるろってと激しい戦闘を....
5. 京四郎と永遠の空 4話  [ Ηаpу☆Μаtё ]   2007年01月31日 15:59
過去が語られた感じ☆けど突っ込み所は満載w
6. 京四郎と永遠の空第04話「恋蛍」感想  [ accessのweb飛行機写真館 ]   2007年01月31日 17:03
またまたやってきた噂の勘違いポエマーの大驀進劇。今回はどんな展開になることやら・・・TVアニメ「京四郎と永遠の空」オープニングテーマ クロス*ハート早速感想。あ〜、だんだん話・・・ってかキャラがわかってきた。でもまた京四郎の兄が二人いたり、よくわからん設...
7. 京四郎と永遠の空 第4話  [ パズライズ日記 ]   2007年01月31日 20:11
今回は空が京四郎の兄のことについて知るお話でした。 京四郎の兄のことや絶対天使にたいする思いなどが色々明らかに。 でもそんなことより回想シーンの小さい京四郎が可愛すぎました(笑)。 せつなはギリギリのところで京四郎たちの元に到着。 間にあったといえば間....
8. 京四郎と永遠の空 #04  [ 妄想閉鎖空間 ]   2007年01月31日 23:34
第4話「恋蛍」。 京四郎の過去が明かされた回。
9. 京四郎と永遠の空 第04話 「恋蛍」  [ アバトーンの理想郷 ]   2007年02月01日 02:04
こいつら三人、兄弟なんだぜ・・・ どう見ても一人は腹違いですww本当に(ry
10. またお風呂です「京四郎と永遠の空」  [ Anime in my life 1号店 ]   2007年02月03日 15:18
必ずサービスを心掛けるのが商売人の良心。誰に迷惑かけることも無く誰が損するわけでもなし。八方丸くおさまって目出度し目出度しということですね。 絶対天使の取り扱いは立場立場で違うみたいですが、基本的には人で無いと??.jp1
11. 京四郎と永遠の空 第4話  [ 本を読みながら日記をつけるBlog ]   2007年02月03日 18:48
『恋 蛍』 あれは、誰も触れてはいけないものだ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
なんたらと検索
Googleで検索
Google

Amazonで検索