2010年03月28日

true tears BD版 DISC.1

昨日バンダイビジュアルからようやく届きました。
ようやくと言っても発送日の翌日ですが・・・2年待った、そっちのことです。
8〜12話の感想を飛ばして最終話の感想を書いたのが2008.3.30ですからね。
当然BDが出るだろうと画質のためにDVDを軽くスルーしたら大変なことになってしまって、そこから長かったですね。

とまあ、昨晩その3枚組のうちのDisc.1の1〜5話を視聴したワケです。
 第01話  私…涙、あげちゃったから
 第02話  私…何がしたいの…
 第03話  どうなった? こないだの話
 第04話  はい、ぱちぱちってして
 第05話  おせっかいな男の子ってバカみたい

視聴はPS3をMDT243にHDMI接続で行ったんですが、画質に関しては圧縮ノイズが無いって感じでやはりインターレースですので輪郭に線が入ってしまっています。
1080Pだって信じて購入申込したんですけど・・・実は1080iのソースしかないですってバンビジュの後出しジャンケンに見事にやられてしまったという、被害者の会が発足してもおかしくない話だったんですが・・・
まあ入ってるってだけでそこまで気にする程でもないって感じではあります。むしろ本編を全体的にボカして気にならないようにしているのかも。
良いように見て柔らかく見えるといえば演出上のものにも取れるんですが、ボケて見えるのも確かな話。
欲をいえば輪郭に縞が無くクッキリしているのが良いんですが、そのプログレッシブのオリジナルがそもそも存在していないのだから仕方がない。
でもトップの注意してくれる比呂美嬢を見ると、動いてないとはいえ画質については惜しいもの感じさせます。

そんなBD特有の話を終えて物語の方に話を触れるとしても、2年前に視聴したんで語るほど目新しいものなんてないんですよね。
なんで数点ほど少し気になったコトを書き留めておきます。

1.愛ちゃん白くね?
BD化の恩恵か愛ちゃんが少し白くなった気が、というか思っていた程はガングロじゃなかったりするんですよ。
少なくとも乃絵の中の人ほどじゃあ無いですよね。なんで放送当時は物凄く黒く感じたんだろう?
いや、その後の二年の間に記憶の中の印象が変わったんだろうか?
なんにしろ、思っていたより白い。

2.作品の時期って何月だ?→11月です。あれ?ぼっちゃんの頭、あんぽんたん?
眞一郎・比呂美・乃絵は高校一年、愛子は二年、乃絵兄こと蛍川の4番・石動純は三年とブックレットには書いてあるんです。
進路のことを気にしているので眞一郎は2年だと思い込んでたんですが、一年生だったんですねと新しい発見です。
そこで気になってくるのが、比呂美が純と初めて会ったときのことになります。
口からでまかせの作り話の線が濃厚なんですが、4話の冒頭で「去年の交流試合」のに部の代表として何度かやりとり・・・と比呂美が眞一郎に話してるんですよね。
年明けて去年の話というのならばまだ分かります、と言いたいところですがソレだと4番は高三の一月とかにまだ部活動やって他校との練習試合に出てんのかという話になります。個人の自由ではあるかと思いますが、練習試合では若いのに経験積ませなきゃ意味ないでしょう。
で、この時期が何月かっていうと、このすぐ後のサブタイトル表示直前のシーンで眞一郎の目覚まし時計がNovember,Sundayって示してるわけです。11月ですね。
じゃあ去年っていつの話だよ、オイ!黒い疑惑にツッコめよ仲上眞一郎!!いや、待て、仮に中高一貫の高校だと考えたら・・・って一人違う高校に進んだ愛ちゃんは何者なんだよ!
やっぱその線は無し。そもそも中学生に他校との連絡を任せるって何だよ。学校にも中学生の姿を見かけてないし、部活の体育館でも当然。
まあ深く考えなかった眞一郎が悪いって事です。所詮は比呂美の気持ちに気づかない頭しか持たない、普通の男子高校生でしかないものな。

3.一話のティッシュ
風呂の脱衣所で比呂美の裸に遭遇後に部屋で伸ばしたティッシュ。ブックレットを見ると元々はちゃんと自慰行為にも使っていたはずだったんですね。
言われてみれば罪悪感から比呂美で抜かずに悶々とする方がリアルっちゃリアルなのかもしれない。
純に寝取られ後ならば軽くヌイていたに違いはないのだが・・・。

6話以降について書くか書かないかは微妙なところですが、とりあえずは以上で。
true tears イメージミニアルバム ~Nostalgic Arietta~true tears イメージミニアルバム ~Nostalgic Arietta~

radical_weapon at 18:31│Comments(0)TrackBack(0)True tears | あにめ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
なんたらと検索
Googleで検索
Google

Amazonで検索