2018年01月21日

バジリスク 桜花忍法帖 第02話 五宝連、推参す

なんかおっさん達が忍法合戦やってる!(完)

一方的な展開だとじゃんけんの性質を持つ忍法を使った戦いの面白さはないんだけど、アクションは大事だもんね、映像的に動きがないと退屈になるもの。

そして追い詰められる忠長氏。
でも安心して下さい。
この人は切腹させられるまで死なないから。

まあおっさんパートは気にせず、伊賀の里に目を向けましょう。
弦之介と朧に似た男女の子供がそれぞれ出てきます。
まあ1話から出てきていたんですが。

この二人は弦之介と朧の実子らしいです。
・・・実子?
死んだ二人から、実子?
全てを台無しにしているけど大丈夫か?

バジリスクのアニメの何が良かったかって、弦之介と朧の死に姿が甲賀弾正とお幻の死に姿と重なったところにあったのだと思っています。
あと天膳のピョロリね。なんか伝説的存在になってて草生えてくるけど。

甲賀忍法帖では徳川からのお役目なんて関係ねぇ、殺してぇって言って殺し合っった伊賀と甲賀。
簡単に生命を捨てることが忍びの美しさを引き立てていたのに、二人は生き残ったことにしちゃいましたか。
もう天ちゃんも復活させて良いんじゃないかな。
きっと面白くなるよ。そりゃあ絵面だけは間違いなく。

この幼年編、いつまでやるんだろ。
原作読めば良いんだけど、作者の人の他の作品よく知らないし読む気はない。
先を知らずに楽しむのも良いしね。


radical_weapon at 10:44│Comments(0)甲賀忍法帖 バジリスク 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Archives
なんたらと検索
Googleで検索
Google

Amazonで検索