「第26回にんにくとべごまつり」に参戦します!!!!5

王子


こんにちは!!! にんにく大使(最近は王子?)から、ご報告です!!!! つ、つ、ついに!!!! 来たる今週末、101(土)〜2(土)に、生産量と品質と知名度に於いて、にんにくの日本一の産地と言ってよい、青森・田子町で開催される最大のイベント、「26回にんにくとべごまつり」に取材で行って参ります!!!!!
青森県は青森市のみ行ったことがありますが、にとって初めてのにんにくの聖地・田子町です!! にんにく大使たる者が、このメッカのような場所へ、そして国内最大のにんにく祭りに行かずして、大使とは名のれないのでは!? と、常々心苦しく思っておりました。が、ついに!!! 今年は機会とタイミングに恵まれ、行けることになりました。いま、東京 ー 八戸間はなんと新幹線"はやて"で3時間!!早い!!! 田子町は八戸から車で1時間です。



jpg

これが今年の公式ポスター。メインヴィジュアルは毎年公募で募っているらしいのですが、いつも素敵なイラストです^^ 日米のミス・にんにくが、あまりにも奇麗!!!!
来春頃、のパワーアップされた「新・にんにく本」を出すのがほぼ決まっているのですがその内容の一環としての取材です。もちろん、にんにくメルマガ、そしてこのブログにも、体験し見てきた貴重なもの、アレやコレ、出会った素敵な人など、1ヶ所には納まりきらない豊富なネタを、どんどん反映させていきます。
しかし、すでに四半世紀の歴史があるって、素晴らしいですねえ〜〜!!! 1986年から毎年9月末頃に開催されているんですね。名産のにんにくと、これまた品質の高い名産の田子牛、こりゃ言うまでもなく相性は抜群でしょう!!!! ご存知のように、にんにくと肉を一緒に取ることによって、各種ビタミンが、ググ〜〜〜ッっと最高の効率で吸収され、疲労回復、パワーアップ効果を最大限に発揮するからです。


まつり1

写真はすべて、田子町ガーリックセンターの告知ページより。
今更ですが、田子町のことを簡単にご紹介しましょう。にんにくの生産量日本一を誇る青森県の、最南端に位置し、美しく豊かな自然に囲まれて、美味しいにんにくがすくすくと育つ場所。生産している銘柄は主に"福地ホワイト六片種"という最高級とされる品種で、メルマガや、このブログでご紹介のにんにく料理専門店でもよく使用されています。綺麗な白色で粒が大きくしっかりとして、多種に比べて臭いや辛みが少ない。だから子供や女性でも食べ易いんですね。

毎年7月上旬には、約200トン以上ものにんにくが収穫されて、町のいたるところでにんにくを乾燥させている風景が見られ、あの独特の香りに町が包まれるのだそうです。うは〜〜〜、その中に飛び込んでみた〜〜い!!!
通常出荷されるにんにくは、日持ちを良くするためにある程度乾燥させたものなのですね。現地では、6月下旬あたりから7月上旬に取れたての"生にんにく"が限定で販売されています。生は収穫後すぐにしか食べられない貴重なもので、とてもみずみずしく、風味豊かで、にんにく好きの皆さんは、一度は食べて欲しいです!!! 最近はインターネットの普及で、生産農家さんに直接予約して買えるので、だいぶ手に入りやすくなりましたヨ。も送っていただいて食べました。



まつり2


"にんにくとべごまつり"の会場は、あの、にんにくファンの殿堂、メッカとも言える、"田子町ガーリックセンター"のそば!!! まつりの協賛企業であり、実行委員会でもあるワケです! つまり今回は、すでに色々とお世話になってきた"ガーリックセンター"も、初見参出来るんです!!!!
"田子町ガーリックセンター"は、町のにんにく産業全体を盛り上げていく、中心的役割を担っている施設なんです。数々の超魅力的な、にんにくを使用した商品を販売するショップと、にんにくを使用したものと町の特産品を使った料理を提供する"ギルロイカフェ"があります。ここでしか買えない商品をお土産に買って帰るもよし、食べて行ってもヨシ!!!
一例は・・・にんにくが麺に練り込まれた、にんにくラーメン。にんにくがゴロゴロと入ったにんにくカレー、にんにくがしっかり入ったにんにくせんべい、にんにくおかき、漬け込まれたにんにくの風味豊かなにんにく焼酎、にんにくワイン、こりゃビックリにんにくアイス・・・等など!!! は通常でもよく通販ワインやカレーなどを注文していますし、以前にんにく料理パーティーをやったときの景品に、こちらからいろんなものを大量に購入させていただいたこともあります。
そうそう、なぜ"ギルロイカフェ"という名前なんでしょうね? それは、にんにくの生産地として、田子町と姉妹都市になっている、アメリカ・カルフォルニア州、シリコンバレーにあるギルロイ市から拝借したんですね。にんにくが結んだ国際交流はとっても盛んで、交換留学やイベントでお互いにゲストが行き来したりしているのだそうです、いいですね〜!   2に続く↓

※ にんにくのメルマガのご案内はコチラです 

「第26回にんにくとべごまつり」に参戦します!!!!-25

まつり3

真ん中の女性たちが、日米それぞれのミス・にんにく!!!
というワケで田子町最大のイベント、"にんにくとべごまつり"は、国際交流の場としても盛り上がるんですね〜。アメリカ以外に、やはり姉妹都市のイタリア・モンテチェリや、韓国の姉妹都市・瑞山(そさん)からもゲストが来ていたりします。

日本一美味しいと町民の皆さんが自負する田子のにんにくと、また、その肉質が絶品と評価の高い、 田子の大自然の中でのびのびと育った、いわゆる黒毛和牛の田子牛を同時に、しかもリーズナブルに堪能できちゃうから、毎年たくさんのお客様が押しかけるらしいんです。時代は移り変わっても、根強い人気のお祭りなんですね〜〜

それから、同じような総合にんにく商品開発販売センターの大手「にんにく王国」さんとも協賛企業で主催者であるのですが、こちらもひょんなことでお知り合いになり、真っ先に訪ねて行く予定です!!
 
会場には様々な露店が沢山出て、にんにくや田子牛にちなんだ美味しいモノ、名品がずらりと並び、高級品とされる田子にんにくが生産農家さんや団体によって、他では手に入らないほどリーズナブルま価格で直売もされます。絶対買ってくるぞう〜〜〜

それから!!! いつも取れたての美味しいにんにくを送ってくださる、種子さんちのにんにく農園の種子さんにもお会いする予定です!!!! 


まつり4


さらにアトラクション、イベントも盛りだくさん! カントリーダンスや青森YOSAKOIソーランの演技、にんにくで作ったにんにく相撲大会、世界にんにく飛ばし大会(とは一体?!)なども開催。
中でも超目玉は、は"田子牛のバーベキュー"!!!! 牛丸ごと1頭を1昼夜かけて焙り、丸焼きしちゃうんです!! にんにくと一緒に、豪快に食べつくしちゃうぞう!!!! バーベキューは前売り券が必要で、12,000円(田子牛250g、野菜、タレ、皿、箸)。

券をご購入できなかった方は、当日会場内でも田子牛の販売はしていますので、現地購入でお楽しみいただけます。ただし、バーベキューする場所は前売り券をお持ちの方が優先となります。(11301330を避ければ比較的待たずに楽しめると思います。)自前のグリル等の持込はご遠慮下さいませ。とのこと。もちろん、放射性物質は検査済みだから、安心だそうです。


まつり5

<前売り券取扱所>
<田子町>
田子町商工会(0179-32-2177
ページハウス(0179-32-3030
ガーリックセンター(0179-32-3165
JA八戸田子支店(0179-20-7714
田子町役場経済課(0179-20-7114
<八戸市>
三春屋(0178-24-7111
ラピア(0178-47-1111
ユートリー(0178-27-2227
コープあおもり類家店(0178-46-5451
<青森市>
成田本店新町店(017-723-2431
<おいらせ町>
イオンモール下田(0178-50-3200
<二戸市>
なにゃーと物産センター(二戸駅)(0195-23-7210
ショッピングセンター 二コア(0195-25-5000

<田子牛の丸焼きについて>
前売り券の有無に関係なく、1パック500円で販売します。ただし、売り切れ次第終了となりますので、どうしても食べたい方はお早目のご来場をお薦めします。


まつり6



らは、スケジュールの都合でギリギリに到着するので、前売りは買えなさそうなんですが現地でぜひパック牛肉を購入したい!!! と、思ったら、こちらの用紙からなら、27日までに申し込めるそうです。やった〜!!
 www.town.takko.aomori.jp/230902ke207300806102.doc
開催場所 大黒森229ドーム(タプコプ創遊村)(田子町大字田子字川代ノ上ミ66-39
主催 にんにくとべごまつり実行委員会
問合わせ先 にんにくとべごまつり実行委員会 Tel.0179-32-3111
(にんにく王国さんのブログより)
田子町ガーリックセンター
039-0201
青森県三戸郡田子町田子字11
Tel.0179-32-3165 Fax.0179-32-3167
にんにく王国
株式会社 和の郷
039-0201
青森県三戸郡田子町大字田子字川代ノ上ミ66-39
フリーダイヤル. 0120-229-051 フリーFax.0120-229-052
Tel.0179-32-4343 
Fax.0179-32-4340
http://aomori-ninniku.jp/



都合がつきそうな方がいましたら、国内にんにく界最大のイベントに一緒に行きませんか?  とにかく、この機会に、真のにんにく大使に成るべく、しっかり見て、食べて、参加して、地元の方々と交流して参ります!!!! では、行ってきま〜〜〜す!!!!!

※ にんにくのメルマガのご案内はコチラです 

「めくるめく・にんにく料理の夜 vol.2」by ラジカル鈴木 & 桃江 メロン and Spcial Gests with にんにくスクワット開催!!!!5

 jpg


去る6月30日に、にんにく料理イベントVol.2を開催しました!!! 場所は同じく渋谷区・代官山の「山羊に、聞く?」。

前回がゲストなのにイベントを自分のものとしてジャックしちゃった、という感じでしたが、今度は完全に僕のショウ。題して「めくるめく・にんにく料理の夜Vol.2 by ラジカル鈴木&桃江メロン and spcial Gests with にんにくスクワット」。今回もほぼ同じ70名ほどのお客さまに、にんにく料理の数々をご堪能いただきました。


jpg


ご紹介する、新たなる強力でバラエティに富んだメニューをメインに、ゲストを招いたトークショウ、それから会場全体に自分の絵を飾った一応個展でもあり、さらにイベントのクライマックスというか余興として、ライブでのボディ・ペインティングもやりました!!!

今まで個展だ、ライブだ、パーティーだ、トークショウだ、イベントのゲストだ、にぎやかしだ、とあらゆるモノを開催し、関わってきましたが、培ってきたもの、ノウハウ、自分の持っているマテリアルをアレもコレもぜんぶ一緒にしてブチ込んで、やりたいように、好きなようにやりましたね〜〜、まさにそれが企画する醍醐味です!!!

お客さんの中にも、様々なメディアで活躍するクリエイターや専門家の友人も多数いるので、Ustで生放送もしているトークを、ビールジョッキを片手に開始してから草々に、僕の中で予定していた3人のゲストを次々に呼んでみるものの、誰も前に出てこないというハプニングが! これはちと焦りましたね〜・・・

ある人はお仕事で開始より遅れて到着し、ある人は会場の庭のテーブルに着いていたので放送の呼びかけに気付かず、ある人は前に出ていくことに怖じ気付いて!名前を呼ばれても出てこなかったのです。メディアでも知られた、ある分野のスペシャリストなんだから出てきてくださいよ〜〜、困って、今回の料理を製作したシェフに料理の解説をしていただいたりして、中盤まで時間をつないでいました。


イベント02


で、仕方なくだったのですが、当たって砕けろ!で、お客さまとしていらっしゃっていて、恐れ多くて出ていただく予定ではなかった、あの中村うさぎさんに声をかけてみたら、「はい、いいわよ」と気さくにOKしていただいちゃった!!! 段取り通りにいかないのも生の面白さではありますが、ラッキーなほうに転びましたね〜〜 図らずも、豪華な飛び入りゲストにもご参加いただき、いや〜〜〜中村さんとのトーク、まるでTVの中のようでやっぱり最高に面白かった〜〜〜〜!!! 

は中村さんが一躍時代の寵児となった週刊文春の連載「ショッピングの女王」の挿し絵を担当していたときからのお知り合い。当時、編集者の計らいで2回ほど会食したことがありましたが、その連載もリニューアルになってからお会いしていませんでした。6年ぶりの再会がこんなことになるとは。

って、キャラクター的にはイジられるのがピッタリなんです。なかなかそれを上手くやってくれる相手が今まではいないな〜と、思ってました。もトークのプロじゃないし、本当のプロフェッショナルと組んだことがなかったからなんですが、中村さんは見事にそこを見抜いて、イジっていただきましたね〜〜、「このフンワリとしたキャラは得をしているわよねえ、まるでトトロみたい」「そのトトロがセックスするのは想像ができない」等々・・・  とにかく、いろんな意味でイイ経験でした〜〜、本当に!!!

   イベント01

さてさて、またまた、イベントで出したメニューを写真で見ながら検証します!


「カツオのにんにく一本釣り・打撲風  カルパッチョ&にんにくとナッツのソース」

ビーフステーキ


"和"でにんにくと言えばカツオ!!!これはその超強力アレンジ版です。打撲風、というのは僕のネーミングで、カツオと言えばタタキでしょ、と思ったからなんですが、深い意味はありません。カルパッチョの上にかかったソース、作ったシェフ言わく「こういったソースでふつう使うにんにくの量の10倍を使っています」、食したあるヒトは「ソースはほとんどにんにくだったねえ」、まさにその通り!! さらにナッツのコクも加わって、こりゃ最高でした〜〜!!!



「にんにくミートソースのイタリアン・シガーロール  テッシオ風」

 シガーロール


ビュッフェスタイルで、着席できなくて立って食べるヒトも少なからずいらっしゃる、ということで食べ易いもの、というコンセプトで作ったのがコレ。その名の通り、まるでマフィアがくわえているぶっとい葉巻きみたいなんで、ドン・コルレオーネもびっくり!? ってコピーを添えました。テッシオは「ゴッドファーザー」に登場するドンの右腕的部下で、殺人に加えて料理が得意らしく、そういうシーンがある印象的なキャラクター。中にびっしりと巻かれて入っている、カラッとあがったにんにくが最高に香ばしい〜、中華の風味もある、こりゃヤバイくらい旨いシロモノだったあああ!!!



「にんにく・ビーフ・ロックンロール・ステーキ」

       カルパッチョ

やっぱり肉とにんにくの相性は抜群!!! 味はもちろんのこと栄養素的にもお互いのパワーを最大限に引き出す関係にある両者、これは素材の王道コンビと言ってよいでしょう。ただこの出来上がった形が、他ではおそらく見られないものだったのは間違いない!!!クルクルと巻かれたビーフステーキの隙間に、ビッシリと刻まれたにんにくが入っているんです!! こんなんレストランで出したら、人気出るよなあ〜〜、こりゃあもうタマリマセ〜〜〜ン!!!!



「にんにく石畳生チョコ にんにくキャラメリゼのせ」

 生チョコ


コレ、上にのっているモノがにんにくだとは、誰も思わないでしょうね!!?? 前回の「奇跡の出会い にんにくトリュフ(チョコレートがけ)」の進化形・にんにくスイーツなんですが、これがまた見た目の可愛らしさと共に絶品でしたねえ〜〜〜〜!!! 上のにんにくのキャラメリゼ、これがもうまったくにんにくらしくないんですよね、甘くまろ〜〜やかで、まるでフルーツ!!! ほんの〜り、にんにくの後味がするけど・・・ また生コチョってのはビターで甘くて味わい深くって、口の中でホワ〜〜〜ッととろけちゃいます。相まって、こりゃもう悶絶〜〜〜!!!


さらに前回話題騒然となった「山羊のチチとにんにくの 超濃 厚・ベイクドチーズケーキ」と、好評だった二日酔いナシ&血液サラサラ「特製にんにくワイン」も再び登場。これだけ食べて、元気にならないハズがありません!!! いただいた皆さん、夏を迎え撃つ準備は、これで整いましたよね!!!


写真はすべて、今回のお客さまの1人カメラマンの渡邊清一さん撮影のものを拝借しました。ありがとうございます。


今回も、FaceBookでこのイベントページを作成し、お客様を募りました。
アカウントをお持ちの方は、トークのアーカイブ等、すべてご覧いただけます。



今回も、あらゆる面で最高に充実していました!!!幸せいっぱいです!!!!



そして、緊急特報ですが、Vol.3を同じ 「山羊に、聞く?」にて、7月28日(木)に開催決定!!!

題して、「にんにく料理の夜 Vol.3 密談 - これでみんなクサい仲!? ラジカル鈴木&桃江メロン with Real Arts by Real Artists」


チケット予約・電話予約 「山羊に、聞く?
TEL:03-6809-0584 (16:00~24:00)

メール予約はこちらから。


すでに恒例ですが、FaceBookで、今回のイベントページを作成しております。
アカウントをお持ちの方は、こちらからも予約・参加表明できます。


今回は1ヶ月間開催の個展のクロージングパーティーでも​ありますが、またまためくるめく・にんにく料理を貴女・貴男へ。今回は、第1​回、第2回で大好評だったメニューのリバイバルがテーマ​! 自身も食べそこねたメニューが多数なので、今回こそア​レを喰うゾ〜〜〜!!! あの味をもう一度!!!!

また、夏真っ盛り中ということで、納涼・にんにくメニュ​ーにもチャレンジしてみます! さあどうなるかしらん?

加えて、多彩なゲストを迎えたトーク、スペシャルゲスト​も有り? 飛び入り・PR・乱入大歓迎です。

さらに、気鋭のセクシーなミュージシャンのライブも有り​!!!?(詳細は近日中に確定いたします)

このVol.3にて、ラジカルのにんにくイベントはしばらく​の間、開催しないと思いますので、食べられる・参加体験​出来るプチ・ラスト・チャンスです!!! 

また、今後、にんにく大志、いや大使としてどう進む​べきか? 集った皆さんのお知恵を拝借出来ればと思っております。​叱咤激励、指針を僕に示してくださいませ! なので、"密会"なんです。さあ、コッソリと、集いまし​ょう!!! でも、代官山は又臭っちゃう〜〜〜!!! 
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ