ガリポテトマ

 

こんにちは ヨメです。

 

実家の母が貸し農園でざくざく野菜を育てているのですが、「今年の秋の大収穫やで〜」(注・兵庫出身)と、もらったのが、ほっくほくの男爵芋。

メルマガの方では茹でてポテトサラダにしましたが、こっちは茹でたジャガイモをソテーしてトマトと合わせてみました。

 

◆材料◆2人前

  
・にんにく(レシピ開発モニタのため協賛をいただいている、種子さんちのにんにく農園より) 1個(ひと房)
 

・ジャガイモ 大1個

 

・トマト 4分の1くらい(ミニトマトなら3〜4個)

 

・オリーブオイル

 

・塩 胡椒

 

 ・レモン汁

 

 

◇作り方◇

 

1,ジャガイモは茹でて一口大、にんにくはスライス、トマトは小さめのざく切りにしておく。

 

2,にんにくをゆっくり炒める(弱火)。

 

3,にんにくに火が通ったら一旦引き上げ、ジャガイモを炒める。

 

4,少し焦げ色がついて来たら、にんにくをもどして火を止め、塩胡椒レモン汁、トマトを加えて味を整えてできあがり。

 

 

フライドポテトで作った方が一般的なのですが、生の芋(ジャガイモ、サツマイモ問わず)を炊飯器に入れてカップ半分のお水を入れて普通に炊飯すると、勝手に美味しいふかし芋ができる、というのにハマってふかしたジャガイモでいろいろやっていたら、こんな風になりました。

フライドポテトとはだいぶ違いますが、ちょっと香ばしくて油も少なくて済むので作りやすいです。

トマトは最後に入れましたが、「あ、白ワインとか入れて一緒に炒めてもよかったかなー、、、、」と思ったのがお皿に盛りつけてからでした。遅い。

 

でも、これはこれでサラダ感覚もあってよかったですよ。


うーん。ビール。ビール飲みたいなあ。キンキンに冷えた、白ワインでもいいや〜〜。

 

ではでは
ヨメ) 



ラジカルです。

にんにくとジャガイモの相性はバッチリですよね〜。これは野菜ばっかりをモリモリと食べられるんで、とーってもヘルシーな逸品・一品です。トマト、オリーブオイル、胡椒とぜんぶがの好きなもんなので、嬉し〜〜。基本はイタリアンなんでしょうかね。でもジャガイモ料理はドイツやロシア的でもあるし・・・家庭料理には国境はナシ!ですね。


にんにくのメルマガのご案内はコチラです