コンニチハ。ヨメです。
田子町の種子さんからニンニクが届きましたねー。
種子さんちのにんにく農園

大きな箱を開けたらニンニクとリンゴ!
ニンニク開けたらラジまっしぐら!
普段ほとんど料理をしないラジカルが、嬉しさのあまり夜なべして(もともと昼夜逆転の夜型ですが)ニンニクの皮を剥いていたようで、朝になったら可愛いつるつるのニンニクがキッチンにコロコロと。
なので今日は意気込みを汲んでガツン!肉!


種子さんちのにんにくを使った、記念すべき第1回目のレシピです!!

●ポークソテー トマトニンニクソース

○材料
・豚肉 (トンカツ用だかソテー用だかステーキ用だか)
・ニンニク(種子さんちのニンニク
・トマト タマネギ ピーマン 
・酒、塩胡椒、砂糖、バルサミコ酢、バジル等等、、
・オリーブオイル等


●作り方

1.豚肉に塩胡椒、酒をふってしばらくおき、トマト、ピーマン、タマネギを薄くスライスしておく。

2.厚めにスライスしたニンニクとオリーブオイルをフライパンに入れ、弱火香りが出てくるまで炒める。

3. 一旦ニンニクを取り出し、中火にして豚肉を入れる。

4. 両面色よく焼けたら取り出して、スライスした野菜とニンニクをソテーし、酒他、調味料を入れて味を整える。

5.お皿に盛りつけてできあがり。



てことで
ドン!

IMG_4578


お一人様ニンニク4片。素人さんお断りのラジカルスペシャルです。
ソースは甘みと酸味をちょっと効かせたくて砂糖とバルサミコ酢をくわえてますが、これはトマトの味次第。お好みで加減してください。
力強く絞った茹でほうれん草(無骨)とざっくばらんな千切りキャベツ(粗忽)は、ソースをつけて食べて。

先週金曜日にリニューアルオープンした渋谷西武の地下の食品街で買った豚肉ですが、これがまた美味しくてねえ。脂身が甘いです。
お箸で食べ易いように切ったら、ご飯との行き来も快適。
「美味しい美味しい。ご飯に合うねえ。」とか言いながらもりもり食べてました。

そう言えば、普段はあまり料理をしない夫が、今日はパスタのお昼ご飯を作ってくれました。
たとえニンニクの皮剥きとは言え、一度キッチンに立つと癖になるんでしょうか。
これも意外なニンニク効果と言えるかもしれません。サンキューニンニク!
このような意外な効果をどうにかして他の家事にも影響させたいところ。
頂いた高級ニンニクを部屋のあちこちに隠しておいたら掃除に目覚めたりしないだろうか(落ち葉に小銭、の小僧の庭掃除式)、というのを考えましたが、より先に娘がほじくりかえしそうなのでやめました。
やはり高級ニンニクは食べてこそ花!
ニンニク食べて3倍ジョブ!

というわけで
ではまた。
ヨメ



ラジカルです。

食べた感想ですが、さすが田子町の高級にんにく!!という食感と美味しさでした。

火の通りが良さそうなのに加えて、ソテーの具合も良かったようで、厚切りでも柔らかく、それでいてほのかにシャリシャリとした感じがタマリマセンでした。肉やソースとのマッチングは最高です。味は糖度が高いらしく、マイルドな辛さの中にも甘さが滲みます。香りもガツンと来るのではなく、ホンワ〜〜リとなんとも上品な芳香でございました。今までのように翌日にあまりプンプンとは残りませんでしたね。もちろん、その後丸1日身体はポカポカ、今日も元気です。