48ラジオトーク - AKBラジオまとめ

AKB48グループのラジオからエピソードトークなどをまとめています。 最新の放送をまとめているわけではありません。【現在1日に2~3回更新】

2017.11.11 STU48のちりめんパーティー
【佐野遥 三島遥香】アシスタント:ボールボーイ佐竹
1396

『オープニングトーク』


佐竹:セクシーぶりっここと、はるるんでございます。
佐野:それもう忘れましょう(笑)
佐竹:言いますよ?今後も。逆にはるるんって言うよりもセクシーぶりっこのほうが覚えてますよ。

佐竹:柔道少女。どうですか?やってます?
三島:最近やってないですけどやりたいです。
佐野:柔道?ウソやん!だって最近服装女の子に目覚めてきてるやん!よう言うわ~!ホンマ(笑)
佐竹:どういうこと?最近女の子に目覚めたって以前はそうじゃなかったの?
佐野:以前はそんなでもなかったんですけど最近ちょっとなあ。
三島:スカートに目覚めて。
佐野:今日もベレー帽とかかぶっちゃって。
佐竹:言われとるで、三島さん。
三島:いつものことなんで言いかえせない(笑)
佐竹:いつもいじられるの?
三島:いつも私が1返したら100で返してくるんで。
佐竹:怖いなあ!
佐野:そんなことないですよ!今猫かぶってるだけで普段は言い返してきますよ(笑)
三島:猫かぶってないです!
佐野:普段言い返されるんですよ。
佐竹:ホンマ?どっちが猫かぶってる?
佐野:こっち。
三島:こっち。
佐竹:両方やないか(笑)

『最近ハマってるもの』

三島:人生で初めてモツ鍋を食べたんですよ。
佐竹:今おいくつでしたっけ?
三島:19です。初めて食べて感動してモツ鍋また食べたい。
佐竹:今まで食べた中でもホンマに上位ってぐらい?
三島:美味しかったです。
佐竹:どういうところが美味しかったですか?
三島:食べたら……美味しかったんですよね。
佐竹:デジャブ?一回聞いたことをしっかり溜めて言われた感じがしますけど(笑)
三島:あっ、美味しい!って思って。
佐竹:プリプリしたとかそういう。
三島:それを伝えたかったんですよ。ちょっと気持ちが前に出ちゃって(笑)

『アイドルとマネージャー』

三島:最近佐野遥が衣装プロデュースとして無料動画サイトに動画をアップしててその撮影のお手伝いをすることがあるんですけど。外で撮影したときにちょっとふと思ったことがありました。それは、自分はもしかしたらマネージャーなんじゃないかって思って。そのときはるるんはおしゃれな服を着とって、私はデニムのパーカー着てました。通行人がどっからどう見てもマネージャーにしか見えなかったと思うんです。確かに最近メンバーに「マネージャーさんみたい」って言われることあるし、しまいにはこの前ダンスの先生にマネージャーさんと間違えられました(笑)言っときますけど現メンバーです。

佐野:部屋着で手伝ってくれるんですよ。
三島:そうなんですよ。部屋着で遊びに行く(笑)
佐竹:マネージャーっていうよりもADさんみたいな人で見えちゃうね。「あれもってこい」ってせかせか動いてるわけでしょ?
三島:そうです。
佐竹:それは傍から見たらね。
佐野:この間一緒に占いに行ったんですよ。占い師さんに「裏方に転職します」って言われて(笑)
三島:「何年かしたら」って。嘘でしょ?って思って。でも二人からしたら、ああ納得みたいな。
佐野:納得してないよ!
佐竹:それは大爆笑やったね(笑)

佐竹:こき使ってるんですか?
佐野:使ってないですよ!これめっちゃ悪者みたいじゃないですか。
佐竹:確かに(笑)この文章だけ見ると。ジュース買ってこいだの。
佐野:違いますよ!
三島:それはないですね(笑)
佐竹:それはないか、よかった。
三島:自分から動いちゃうんですよ、私。
佐竹:めっちゃ良い子やん!
佐野:めっちゃやってくれます。
佐竹:一番素敵な人やん。
佐野:「(カメラで)撮るのハマったわ」とか言ってくれました。

佐竹:「ダンスの先生にマネージャーさんと間違えられた」っていうのは。
三島:これが一番ショックでした。レッスン場で椅子に座ってたんですよ。休憩しとって。後ろからマネージャーさんの名前で「○○さん。今後の予定なんですけど」って言われて。「先生!三島です!」って言って(笑)
佐竹:これは衝撃的やん(笑)
三島:「三島です!」って言ったら「ごめん!マジでごめん!」ってずっと言われて(笑)
佐竹:「マジでごめん」って言うと尚更傷つくって言うね。これはこれでいい感じのキャラにしてきたいね。
三島:裏方キャラとして。
佐竹:面白いかもしれない。

『部屋の中に』

佐野:よく私のお家にメンバーが遊びに来るんですけど。この間三島遥香が遊びに来たときに窓を開けっ放しにして帰ったんですね。いつも怒るんですけど。私が先にいなくなることもよくあって。私が先にお仕事に出たんですよ。帰ってドアを開けたら蛾が入ってたんですよ!もう私めっちゃ怒り心頭じゃないですか!お家近いんですけど速攻電話して「窓開けっ放しにして帰ったから蛾が入ったやんか!」って言ったら戻ってきてくれて(笑)
佐竹:マネージャーじゃん(笑)
佐野:この話その後にしたくなかったんですけど(笑)
佐竹:マネージャーさん!優しいよ、三島さんは。わざわざ呼び出して。
佐野:私、悪者じゃないですか!やめてくださいよ(笑)
佐竹:そういうの(虫)は大丈夫なんですか?
三島:(手でサイズを表現)このぐらいだったら大丈夫です。
佐野:ラジオやから(笑)
佐竹:500円玉ぐらいね。その時電話かかってきて「ちょっと!」って。
佐野:そんな怒ってないですよ。
佐竹:「ちょっと~、あの~……」
佐野:それ怖いやつです(笑)
佐竹:すぐ行ったの?
三島:行きました。「あっ、はい」って。
佐野:「はい」って言ってないやん。ちょっと待って?これ私、悪者みたいや(笑)
三島:どんなふうに言ったっけ?
佐野:「そんなん自分で潰せるやん」みたいな。
三島:ああ、言ってたわ。
佐野:「無理やから」みたいに言って来てもらってお風呂入ってる間にやってもらいました(笑)
佐竹:もう業者さんやん「やっとってください」って。立ち会えよ!
佐野:怖いんですよ(笑)
佐竹:のほほんとお風呂入ってたやん(笑)
佐野:この時間無駄やなって思って。じゃあお風呂入ろうって。
三島:ドア閉めたやん。バーンって閉められて(笑)
佐竹:蛾と1対1にさせられたわけね。仲が良いのか、良すぎておかしいバランスになってるね。ちょっとね、二人のこの関係性が未だによくわからないです(笑)

『徳島あるある』

佐竹:「特産品はすだち。かぼすと間違えるな!」僕も聞いたことあるんです、徳島って言ったらすだちっていう。
佐野:あ~確かに……
佐竹:佐野さん知ってます?
佐野:知ってますよ!徳島に初めて行ったときすだちくんっていう人形買って帰りました。
三島:マスコットキャラクターなんです。
佐竹:実際すだちは食べたことは?
三島:あります。美味しいですよ。
佐竹:ポン酢とかに入れたりするのかな?
三島:とか、私は豆腐にかけます。
佐竹:え!?醤油じゃなくて?
佐野:すだちだけ?
三島:すだちを絞って。
佐野:味薄くない?
三島:え?薄くないです(笑)

佐竹:多分並べられてもそこまで俺気づかないかもわからん。
三島:でも徳島県民はかぼすって間違えられるとめちゃくちゃ怒ります。
佐野:一緒やん(笑)
佐竹:駄目です。
佐野:あっ、やばいやばい(笑)
佐竹:わざといじられよう思ってそんなこと言って。
三島:もう亀裂が。
佐竹:手伝ってくれなくなるよ?
佐野:それは嫌や。
佐竹:蛾が入ってももう三島さんは来ないよ?
佐野:じゃあ違うよ。すだちとかぼすは。
佐竹:「じゃあ」を付けるんじゃないよ(笑)

『ボールボーイ佐竹さんは怖いですか?初めてあったときと印象はどう変わりましたか?』

佐竹:これはめっちゃ気になる!どうせ裏でめちゃくちゃ言われてるのかなって俺は思ってるけど。どうですか?
佐野:めっちゃ話しやすいです。
佐竹:ありがとうございます。
佐野:照れてます?
佐竹:照れる照れる。だいぶ年離れた人に褒められると。ありがとうございます。どうですか?三島さんは。
三島:面白い方だなあと。
佐竹:いや、感情こもってないよ(笑)
佐野:目が(笑)
佐竹:でも僕は謙虚にいかせて頂きます。
三島:本当にありがとうございます。

『年賀状のデザインに困ってます。どうすればいいですか?』

佐竹:どうですか?
佐野:いいですよ。私の画像使って(笑)
佐竹:ずっと決めとったんやな(笑)三島さんは?
三島:今年まだ迷ってるんで。
佐野:使う?私の画像(笑)
佐竹:いらんわ(笑)
三島:じゃあ撮るよ?
佐竹:撮るよじゃなくて(笑)だから優しいんだって!三島さん優しすぎる!撮らなくていいよ(笑)
三島:私、上手いんで(笑)
佐竹:じゃあそうしよっか。干支とかどうでもいい。
佐野:着物着る?(笑)
佐竹:しっかり全員に配ってあげて(笑)

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット