48ラジオトーク - AKBラジオまとめ

AKB48グループのラジオからエピソードトークなどをまとめています。 最新の放送をまとめているわけではありません。

2017.07.26 HKT48 今夜、咲良の木の下で
【宮脇咲良】
1480

『恋愛で危ない橋は渡ってはならない(相手が好きかわからない物をプレゼントしたりサプライズなどはすべきではない)』
※咲良的恋愛論


(賛成意見:自分の好みでプレゼントをしたら趣味ではなかったらしく使ってもらえなかった。それからは一緒に買いに行ったり、会話の中で出た欲しい物を覚えて送っていた。二人で選んだ物はいつも使ってくれて、プレゼントをあげたときの笑顔も印象に残っています)

宮脇:そういうことですよ!特に会話の中で覚えてるってポイント高すぎますわ。漫画の中でもよくありますよね。「え?これさっき私がほしいって言ってたやつ」みたいな。「さっき走って買ってきたんだよ」みたいなやつ!そういうことなんですよ。だから欲しそうだなって思ってる物をもらうのが女の子は一番うれしいんですよね。

(反対意見:サプライズは驚く顔が見たいからしたい。失敗したって後々の笑い話になると思います。失敗も想定して複数構えのサプライズもできると思います)

宮脇:準備大変やん!もう聞きなよ(笑)もちろん渡し方のサプライズはありだと思うんですけど物へのサプライズはね。すごい高級な指輪を貰ったとしてそれが嫌いな色だったとか、一生付ける物なのに。なんか変な蛇がドクロを巻いてたとか(笑)そういうの結構きついじゃないですか。それを嫌いって思う自分のことも攻めちゃいそうだし。複数構えのサプライズも大変だろうし聞くのが一番だと思いますけどね。

(別の意見:片思いの同級生とCDの貸し借りをしているという相談のときに「CDの中にラブレターを挟んで渡す」という結論をしたがこれってサプライズなんじゃないですか?以前サプライズは苦手って言ってたような)

宮脇:それは……私はですよ。告白のときはサプライズしていいですよね。でもそうじゃないですか?告白はサプライズでいいと思うんですけど、何回も告白できないじゃないですか。一回きりのことはサプライズしてもいいんですけどプレゼントを渡す機会は1年の中でも何回も訪れるわけで。誕生日、クリスマスとか。だから告白するときのサプライズは私は嬉しいかもね。ちょっと気になってるぐらいでも好きになっちゃうかもしれないじゃないですか。その賭けはありだけど。そもそも好きなのにわざわざ価値観が違うっていうのは見せつけなくてもいいと思う。何の話もしてないのに急にサーフボード渡すみたいな。「一緒に海に行こう」みたいに言われても「海嫌いだけどどうしよう……」みたいになるじゃないですか。それがサプライズです。だからプレゼントのときに価値観が違うなって思いたくないんですよね。
スタッフ:フラッシュモブは?
宮脇:本当に最悪です!その時点でマジで。その人のことを好きでも「ごめんなさい」って言います。
スタッフ:周りに500人ぐらい人がいても?
宮脇:最悪最悪!一旦その場は「ありがとう」って言います。言うけど受け取れない。残念ながら。「協力してくれてありがとう」って。で「ちょっと裏行こうか」ってなります(笑)ド派手すぎるサプライズはちょっとねっていう。

『恋愛ってそんなに偉いんか?』

宮脇:(ある作品を観たときに)コンクールにみんなでミュージカルの用意をしててすごい良い感じだったのに、本番当日に好きな男の子に振られちゃって逃げちゃうんですよ。本番当日に。他の子が代役として出てるんですけど。私は思ったんですよ。恋愛ってそんなに大事か?って。だってみんなで作り上げたその本番で他の子が出ちゃうという大迷惑をかけているわけですよね。それなのに恋愛に走ってしまうあなたの心はいかに?っていう感じ。恋愛を天秤にかけたときに恋愛とみんなとの絆だったり友情だったり、それまでの日々が負けたちゃうんだって。これはあくまでその作品を観てなんですけど。その作品自体はめちゃくちゃ面白かったんですよ。ただそこだけかなり気になっちゃったというか。恋愛をそんなに偉大なものにしていいのかっていう、思うんですよ。本当の恋愛してる方とか大人に聞いたら「そういう人に出会ってないだけだよ」って言われたんですけど私は人生、未来とかすべてを考えたときに今の恋愛にいくのはなんでだろう?って思ったんですよね。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット