48ラジオトーク - AKBラジオまとめ

AKB48グループのラジオからエピソードトークなどをまとめています。 毎日更新予定です。

2018.07.23 SKE48の岐阜県だって地元ですっ!
【北野瑠華 髙畑結希 野島樺乃 太田彩夏 町音葉】
2120

直してほしい野島樺乃の口癖

:細いのに「ああ、痩せなきゃ」
北野:言うよね。
野島:別にみんなが太ってるわけじゃなくて、体重管理はしないといけないじゃないですか。体重がデブったとかじゃなくてその体重をキープしなきゃって思って1キロ太ったのなら1キロ元に戻さなきゃとか。
:そういうところは憧れる。
北野:偉いよね。これくらいの年齢って食べたいじゃん。それでどんどん太っていくじゃん。樺乃はそういうのないから偉いなって思ってる。ちゃんと自分を管理できてるなって。
野島:逆に病気レベルで細くなってきたら教えて。
:自分でも気にしてたときあったよね?
野島:どんなダンス踊っても気持ち悪いんです。
太田:確かに思ったことある(笑)
野島:かっこよく踊れなくて。

髙畑結希が末永桜花に言いたいこと

髙畑:おーちゃんお風呂に入るのすごい遅いんですよ。入ってる時間もすごく長くて。次の日がめっちゃ早いときとか、私は遠慮しちゃって「先にお風呂いいよ」って言っちゃうんですよ。そこから2時間とかずっとお風呂に入ってて!「先にお風呂いいよ」って言わなきゃよかったっていうのが多々ありますね。
:私でも長いと思ってたのに。あやめろとか樺乃にも「長い」って言われてるけど。
太田:1時間ぐらい入ってる。
:それの倍入ってるってことでしょ?
髙畑:髪が長いから髪を何回も洗ってるのかな?とかシャンプー・リンスの繰り返ししてるのかな?って勝手に想像しながら待ってます。だから早くお風呂に入ってくださいって言いたいですね。

7D2をどう思う?

:全然大丈夫です。7D2が自分の中では同期って思ってるし、みんなも仲良いから。
北野:ここにあるアンケートではみんな「別に大丈夫」だったの。そう言われるのはいいけど……その先だよね(笑)
:何も考えてなかった。

北野:あやめろに関してはちょっとアンケートが雑!
太田:急いで書いたから!(笑)
北野:「7D2とくくられることがありますが正直どう思いますか?」に対して「嫌ではない。嫌だ」って書いてある(笑)
髙畑:どっちやねん!
太田:くくられるのは嫌ではないけど、でもD2メインなのが正直多くて。7期生まだ全然いるしD2より人数も多いから忘れてほしくないなっていうのがあるかな。全員使ってほしいっていうのもあるし。7D2にしぼられるとD2は全員出れるみたいな感じになっちゃうじゃないですか。まだいるんだよっていうことを。
野島:「ドラフト2期生最強期」とかファンの方に言われてるの見て、いつも「7D2最高」みたいな言われてるのにそういう良い所だけドラフト2期生が取っていくみたいな。私が7期の中にいて思うのは同世代高校生とか、まあ大人メンもいますけどみんな若いからスタッフさんに言われるのも「8期が公演やってるより7D2のほうがフレッシュ感があった」って言われたから7期も7期で私もイベントとかに出たいなって思う。イベントやりたいよね。
太田:7期でやることないもんね。別に嫌じゃないけど必ずD2がくっついて来て7D2になるから。
髙畑:実質7期とD2は3~4ヶ月しか離れてないんですけどその期間ってめちゃめちゃでかいんですよ。
:結構学んだ。レッスンも苦しかったし。
髙畑:嬉しかったことよりも苦しかったのほうが多かったんですけど、でもそこからD2がやってきてすごいいろいろ経験してきて入ってきて来てるからダンスみんなできるし、ドラフト2期の圧に負ける7期みたいな。
:7期は素人っていうか。
髙畑:素人から集められた7期なので。ドラフト2期すごいなんでもできるやんみたいな。
:言ってたね。可愛いし。
髙畑:グイグイ来るし。その当時は7期はドラフト2期が怖かったです。

北野:6期もドラフト1期も6D1って言われることが多いの。6D1くくりが多いのよ。でも嫌ではない。しかも6D1のほうが勢いはすごいの!合体したほうが絶対勢いはあるから全然いいんだけどやっぱり期でそれぞれになるとなんか思うことがたくさんあるのは多分一緒だけど。正直私は7期のイベントあってもいいかなって思う。でもまだちょっと足りない。私がスタッフさんだったら7期にイベントさせたいかって言われたらそれだったら7D2のほうが良いかなって思うかな。「7期生はなにか目標はありますか?」って来てる。6期生はZEPPでライブをしたいっていうのを結構みんなで言ってるんだけど。
髙畑:自分の中で7期って個々で目標を持って、個々で必死に上がろうってイメージだから。7期全体でってことは今まで考えたことはなかったかもしれない。
:一回そういうの話し合ってみたい。
野島:昔はめっちゃ話し合ってたじゃん。
太田:公演終わりに絶対に集まったり。
髙畑:長い反省会も毎日して。
:そういうの最近全然話してないかも。
野島:ファンの方がどうってわけでもないけどみんなががんばって7期に曲がほしいなって思いました。7期でも選ばれた子の曲しかないので全員でやっぱり。研究生時代も私達が昇格した後に『夢の階段を登れ!』とか。
太田:8期生がね。正直言ったら7期みんな「なんで?」みたいなこと言ってたよね。
北野:最近は当たり前のように曲がもらえてしまう環境になってるのが。決めてるのはウチラじゃないから本当に何も言えないしファンの人も何も言えないかもしれないけど、でも正直なところ環境がちょっと甘えちゃうよね。6期ももらえてないから。最近はいいなってこっちも思ってる(笑)

太田:目標はみんなで話し合って決めたい。
北野:やれることはいっぱいありますからね。まだまだ未来は明るい7期生なので。でもまだ6期はゆずるつもりはないので。
7期生:おおっ!?(笑)

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット