48ラジオトーク - AKBラジオまとめ

AKB48グループのラジオからエピソードトークなどをまとめています。 毎日更新予定です。

2018.08.04 PORT DE NGT
【佐藤杏樹 宮島亜弥 中村歩加】ナビゲーター:関谷 "ARARE" 明子
2172

ヘタレキャラ宮島亜弥

宮島:多分NGTに入ってなかったら飛行機とか船に乗る事はなかったと思うんですよね。
中村:本当に苦手だよね。
宮島:旅行に行こうっていう気持ちがない人だったから多分乗らなかったんですよ。だけどお仕事で絶対に乗らなきゃいけない状況に置かれて(笑)本当に怖くて!初めての飛行機のあの感覚は忘れない!
ARARE:初めての時は誰が隣でしたか?
宮島:つぐ(小熊倫実)だったかな。隣に乗ってて「わぁ~!飛行機飛ぶね~!」みたいな(笑)可愛かったんだけど怖くてそれどころじゃなくて(笑)
ARARE:最近はどうですか?
宮島:だいぶ慣れました。
中村:じゃあジェットーコースターのほうは乗れますか?
宮島:全然大丈夫です!
中村:乗れるってこと?
宮島:乗れない乗れない!
中村:号泣してましたけど(笑)
宮島:子供用のジェットコースターで(笑)
中村:みんなで研究生で行ったときね。
宮島:多分過去のツイッターか何かに載ったことがあって、本当に泣いてて多分一生乗らないかもしれないです。

宮島亜弥の怖い体験

宮島:あゆたろうと一緒になったときに、(中井)りかもいたけど。めちゃくちゃ怖い体験をしたんですよ。
中村:怖かったよね!
宮島:その時の部屋が若干心霊っぽい感じで。
中村:急に電気が消えて本当に怖くなってフロントに聞きに行ったんですよ。「電気の障害ありませんか?」みたいな。「なんにもないですけど」って言われて。あやにゃんと一緒に寝た。
宮島:りかたんが一人で寝て、二人でちっちゃいベッドで一緒にギューギューで寝た(笑)
ARARE:りかちゃんはそんなに怖がってなかった?
中村:全然怖がってなかったね。


2018.08.18
【清司麗菜 角ゆりあ 藤崎未夢】

角だけは気づいていた
卒業のことを事前にメンバーには言わなかった髙橋真生だったが……
清司:角はなんとなく察してたらしい。
ARARE:すごいね。どの時に察したんですか?
:研究生でじゃんけん大会に出るって言ってて、研究生のグループLINEがあるんですけどそこで真生から『今村支配人から「じゃんけん大会に出るってまだ言わないで」って言ってたよ』ってLINEが来たんですね。そのときに真生って滅多に今村さんと話さないんですよ。前々から言ってて、そのときに話したりしてるのわかってたから今村さんと話すとしたらそれしかないなって思って。
清司:普段真生は今村さんと全然喋らないんですよ。
:喋るとしたらそういう話ばっかりだったから。
ARARE:真面目な話をね。察しちゃったのね。
清司:誰も気づかなかった。私もそのLINE見たけど全然何も思わなかったし。

先輩も後輩も受け身

藤崎:ドラフト生と2期生の間もまだそんなに仲良くなれてないというか、先輩とももうちょっと仲良くなりたいなって思ってるので後輩は先輩に対して話しかけに行って良いのかなとかすごい感じますね。
清司:あんまり話さない先輩とかも多分いるじゃん。でもそういう人たちは、私もそうかも知れないんですけど待ってる人が結構いて。来てくれたら絶対みんな優しいと思うし来てほしい。くだらない話でも「この前なんとかがあったんですよ」みたいな話でもしてくれたら全然聞いてくれると思うし。私達みんな意外と優しいので(笑)こういうのが怖いのかな?(笑)

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット