48ラジオトーク - AKBラジオまとめ

AKB48グループのラジオからエピソードトークなどをまとめています。 現在は【火曜日】と【金曜日】の更新です。

2018.12.22 STU48の瀬戸内の胸の内
【石田みなみ 磯貝花音】サウンドクルー:珠久美穂子
2374

STU内流行語

磯貝:メンバーにも自分にもスタッフさんにも「いきま~す!」は全力で流行らせました。スタッフさんが「行くよ!」って言ったら「行きま~す!」って、そういう空気じゃなくても言うっていう(笑)
石田:最近はスタッフさんが言うもんね。「みなさんそろそろ、行きま~す!」って(笑)一番流行ったのはこれだよね。
磯貝:流行らせたった!やったね!2018年磯貝の年でした(笑)

今年の冬ファッション

磯貝:去年までは「わるきーになりたい」とかずっとぶりぶりしてたんですけど、去年の冬は動物の服とか着てて。
石田:サメとかね。
磯貝:でも今年は、元々顔があんまり子供っぽくはないから、18歳になって「大人っぽいね」って言われることが多くなったので大人っぽさを目標とした服を最近着るようになりました。どうですか?去年の動物からは絶対大人っぽくなってると思う。
石田:それと比べたら100大人っぽいよね(笑)
磯貝:今年の冬はちょっとかっこいいめを目指して着てます。

石田:私といえばこういうファッションっていうのが無くてめっちゃ模索してるの。
磯貝:でもあーちゃん(藤原あずさ)とか買い物に行ったときに「これみなみっぽい!」とか言う。みなみっぽい服を見つけたら「みなみじゃんみなみじゃん」って盛り上がるから。
石田:ちょっとバカにされてる?(笑)
磯貝:ということはみなみっぽいのはあるんだと思う。
石田:わかんないんだよね。教えて?
磯貝:私もよくわからないんだよね。あーちゃんに聞いて(笑)
石田:じゃあ3人で服屋さんに行こう。
磯貝:それはヤダ(笑)
石田:なんで?(笑)

スキーの思い出

磯貝:スキー好きなのね。新潟県とかに行ってたりとかして。普通に上手なんよ。冬になったら5泊6日のスキー合宿とかに毎年参加したりしててスキーは得意なのでしたいですね。できる?
石田:修学旅行でスキー合宿やって、1回もブレーキできないのに頂上に連れて行かれてそのまま滑り落ちて溝に落ちて救助されました(笑)

磯貝:STUのメンバーみんなで行ってみたいですね。
石田:みんなで頂上からガッって行きたい。
磯貝:え?みなみ滑れないじゃん。また救助されるよ?
石田:それは自分の成長を信じて(笑)

嫌なことの忘れ方

磯貝:寝たら忘れるんよね。でも嫌なこと思い出しちゃうときって絶対にあるじゃん。そしたら「うわー!」って急に叫びだして終わる。
石田:怖い(笑)
磯貝:あとはカラオケに行ってめっちゃ歌って声枯れる。それで寝たら忘れる。
石田:私は結構泣きやすいんよね。
磯貝:溜め込んでるイメージがある。
石田:あんまりへこまないんだけどある日突然来るの。ふっと涙出るっていう日があって、そういうときは泣くことってかっこ悪いことと思わないから泣いていいと思います。
磯貝:かっこいい!私もすぐ泣く。でもなんで泣いたのか覚えてない。
石田:泣いて「なんで泣いてるの?泣くなよ~」って言われるけどほっといてくれって(笑)泣けることが素敵なことだから。
磯貝:男涙も女涙も私は好きですよ。

アイドルになることを公言するか隠すか

磯貝:アイドルになりたい子ってそんなになかなか周りにいなくない?
石田:そうそう!
磯貝:私も周りにいなくて、でも「私はアイドルになるから!」ってずっと言い続けて教室の真ん中で一人で歌って踊ってたから中学生の時は友達があんまりいなかった。でもずっと言い続けてたら私は高校2年生のときからこうやってSTUに入ってアイドルやってるから思ってることってすごい大事だと思います。
石田:私は逆に隠してるタイプ。学校でアイドル好きを出さなかった。中学校は気軽に出してたんだけど高校になって周りがオシャレになってきたりとかになって、仲良い子には出すけどクラスのみんなが知ってるとはならない程度に隠してて、けどやっぱり夢は諦められなかったからずっとオーディション受けて落ちて落ちて。
磯貝:「最後のチャンス」とか言ってたもんね。
石田:年齢的にもあるから、最後になるかなって思って受けてSTUに入れたので諦めないことも大事だと思うし、周りの目とか絶対に気にしちゃダメだと思う。
磯貝:そうだよ!私は気にしなかったらこうなったよ!
石田:でも友達いないって(笑)
磯貝:でもでも、そのときに「何この子」って思ってた子とめっちゃ仲良いんよ。その子に相談とかもするからずっと言い続けてたら1周回って応援してくれるようになるから目指すのっていいと思います。

余計なサービス?

石田:たい焼きは頭から派です。
磯貝:私も。昔はしっぽから食べてたけど、好きなものは後に食べたい派だから。しっぽが好きなのね。でも最近のたい焼きってしっぽまでクリームが入ってるの。あれがすごくイヤで!なんでしっぽにクリームを入れるの?ってすごい思うの。
石田:カリカリがいいの?
磯貝:そう!しっぽまでクリームを入れられたらそのカリカリがなくなってしまうじゃないかと。
石田:たいやき屋さんもサービスのつもりなんだけどね。
磯貝:私はそのサービスはいらないと思う(笑)クリームがしっぽまで入ってないたい焼き屋さんを教えてください(笑)

別れの時期

磯貝:私は愛知県から引っ越してきてて、春休みの間にみんなに言わずに引っ越しちゃったんだよね。高校2年の春休み明けの始業式で「磯貝はなんでいなくなったんだ?」ってことになってたらしくて。半年ぐらい経ってから寂しくなった。実感が湧いて。みなみは高校の卒業は寂しかった?
石田:STU受かった時期がちょうど高校の卒業の時期で、私も何も言わずに卒業したんよね。でも今でも高校は楽しかったなって思うし、卒業してみんなと門の前で写真撮ったりとかそういう思い出一個一個、今でも振り返ったりするから寂しかったんだろうね。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット