48ラジオトーク - AKBラジオまとめ

AKB48グループのラジオからエピソードトークなどをまとめています。 毎日更新予定です。

2019.10.06 HKT48 ラジオ聴かナイト!
【松岡菜摘 坂口理子】アナウンサー:沖繁義
2910

すごい体験をした記憶
松岡は『桜、みんなで食べた』を発売した時期に桜を見る会に参加した時のことを話した。
松岡:当時なこみく(矢吹奈子、田中美久)がすごいちっちゃかったから、なこみくのテンションで(安倍総理と)お話ししてました。大人はもうガチガチみたいな。
沖:安倍さんのことをあまり知らない方が幸せくらいの。知ってると緊張しちゃうみたいなね。
松岡:なこみくが桜ポーズを伝えたら一緒にやってくれた。今思うとすごいですね。

坂口はヤフオクドームでスタジアムDJを体験させてもらった話。
坂口:紙に書いてくださるんですよ。何番とか選手の名前とかを書いてくださって。「たかた選手」だったんですよ。それさえも難しくて!緊張して!
沖:「たかた」って言いにくいか。
坂口:ヤフオクドームにその声が響き渡るんですよ。それが一番緊張しましたね。総選挙並に緊張しました。
沖:無事にできたの?
坂口:できました。
沖:その時ヤフオクドームにいたかもしれない。
坂口:結構取材とかでちょくちょく沖さんとドームで会うんですよね。
沖:そうそう。たくさんの報道陣の中に俺がいる時に「沖さーん!」ってこの明るいテンションで。「沖さんなに?アイドルの人と知り合いなの?」ってすごい言われるんですよ。

ふりかけの話

松岡:お母さんがよくやってくれるのはちりめんじゃこにちょっと醤油を入れてマヨネーズを和えて、ふりかけって言わないのかもしれないけどそれをよく食べました。
沖:マヨネーズで和えている時点でふりかけて感じじゃないよね。お弁当?
松岡:お弁当とかおにぎりの中に入れたりとか。
坂口:お母さんふりかけってこと?オリジナル。

坂口:私もおじいちゃんふりかけっていうのがあります。乾燥した小さいエビとかとろろみたいな昆布とか魚の細々した本当に何かは分からないんですけどおじいちゃんふりかけのです。
沖:美味しいの?
坂口:めちゃめちゃ美味しいです!どっかに売ってるのをそのままジップロックに入れてるのか知らないですけど、一時期ジップロックにいっぱい入れて「はい、おじいちゃんふりかけだよ」って渡されて食べて育ったので。
松岡:おじいちゃんが作ってるわけじゃないの?
坂口:わかんない。作ってるかもしれないし。おじいちゃんからもらうふりかけ。
沖:おじいちゃん漁師だったっけ?
坂口:全然違います(笑)
松岡:漁師だとしてもふりかけ作らんやろ(笑)

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット