48ラジオトーク - AKBラジオまとめ

AKB48グループのラジオからエピソードトークなどをまとめています。 毎日更新予定です。

2019.10.17 HKT48 渡辺通り1丁目 FMまどか まどかのまどから
【森保まどか 松本日向】
2933

ラジオ番組の差
松本が準レギュラーの『ラジオ聴かナイト』では打ち合わせが非常に簡単。
松本:Fまど来ると毎回きっちり30分ぐらいするじゃないですか!
森保:FMは一番長いですよね(笑)やっぱり違うんだ?
松本:まどかさんはいつも一対一で違うメンバーといつもやってるだけあってコミュニケーション能力が高いってめっちゃ思います。
森保:全然そんなことないよ!初めて言われた!
松本:結構そうやって言われてますよ。
森保:本当?やっぱり番組によって違うんですね。
スタッフ:今びっくりしました!この番組が一番長いんだ?これでもだいぶスピード上げてるほうなんですけど(笑)
松本:いやいや!
森保:ももじょ(ももち浜女学院)どうなんだろ?
松本:いや長くないです。

あのときの意味
9月27日に市村愛里が登場した時に「松本に相談をしても『なんくるないさ~』と言われてしまった」ということについて。
松本:あんまりそれを重く返しちゃったら、日向もあんまり的確なアドバイスもできひんし、結局はポジティブに前向きに考えた方がいいかなと思って「なんくるないさ~」って言っちゃって。
森保:それは日向なりの優しさのわけね。軽く聞こえてしまうかもしれないけど。
松本:日向なりの優しさです。
森保:的確にアドバイスするのって難しいよね。何か悩みがある?
松本:後輩にちゃんと的確にアドバイスしたいです。
森保:すごい無限ループみたいな感じになってる(笑)

女の子の相談事は共感から入らなければならない。
森保:「あなたが悪い」みたいな感じで言っちゃうと「そんなことない!」ってなっちゃうんだよ。
松本:「せっかく話したのに共感してよ」ってなっちゃう。
森保:まず共感して冷却します、落ち着かせて話変えるじゃん、ちょっと面白いこと言う、なにかふざけてから笑顔を取り戻してもらって「よしじゃあ解決策を一緒に考えよう」っていう風にしないと。
松本:まどかさんとか頭がいい人ってそうやって過程を決めるじゃないですか。でも日向は「こう!」みたいな、勢いで今出た言葉を言うみたいな感じなんですよ。でもまどかさんとかは先を考えて物事を進めるじゃないですか。それはできるようになりたいです。
森保:でもフィーリングでそうやって言うのもいいと思うよ。
松本:本当ですか?
森保:だって日向しかできない励まし方じゃない(笑)笑っちゃったけど(笑)
松本:いいですかね?
森保:そうだと思う。でも共感は大事だよね。女子って話したいだけだからさ。

メンバーの真似できないこと
宮﨑想乃はChouのなかで一番食いしん坊だがスタイルがいい。焼肉に行った時も他のメンバーは丼を分けて食べていたが宮崎は丼ものや唐揚げを一人で食べていた。
松本:真似したいけどできないです。
森保:すごいよね。しかも全然気にしないって言う。太ってるところをあまり見たことがない。痩せたとかじゃなくて。
松本:常に痩せてる。

Chouの楽屋で差し入れで一串に三つ刺さった団子を頂いた時。
松本:みたらしとか醤油の団子とかあったんですけど人数以上分があったので結構余ってて。そしたら想乃が「6串ぐらい食べた」って言ってて。
森保:何パックかあったんですけど一パックぐらい全部食べてたよね。しかも食いしん坊だから情報のキャッチがすごくて!ツイッターとか見てても面白いです(笑)「〇〇のチーズのピザが美味しい」「ガリガリ君の卵焼き味が絶対食べたい」とか食いしん坊ツイートばっかり(笑)

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット