48ラジオトーク - AKBラジオまとめ

AKB48グループのラジオからエピソードトークなどをまとめています。 毎日更新予定です。

2021.11.28 HKT48 ラジオ聴かナイト!
【松岡菜摘 小田彩加】 アナウンサー:沖繁義
4716

博多通りもん
今年もHKTとコラボし小田がパッケージの絵を担当した。
小田:個包装のほうは全部共通のイラストなんですけど1箱買うと1枚ポストカードがついてくるんですよ。48人全員のうちどれが入ってるかみたいなので似顔絵みたいになってて。
松岡:小田がみんなの描いてくれたんですよ。衣装も全員変えてくれて。
小田:今までそういう似顔絵とかあんまり描かないタイプだからめっちゃ難しくて1ヶ月ぐらいかかりました。

特別に工場を見学させてもらった。
小田:パッケージが流れて付けられていく様子も目で見れたし出来立ての通りもん、なっちゃんも食べたことありますよね。本当においしいんですよ。
沖:なつもあるの?
松岡:前回行かせてもらいました。
小田:出来立てってすごいなって思って、やっぱり通りもんは美味しい。

小田:高校の時からパッケージデザイナーとかしたかったんですよ。
松岡:叶ってるじゃん。
小田:HKTでそういうことできるんだって思って嬉しいですね。でも勉強してないので普通のパッケージの感じとはまた違うんだろうなとは思うんですけど。
沖:博多通りもんサイドからは注文とかあったの?
小田:おまかせという感じで。だからこそめっちゃどうしようってなりました。
沖:責任も感じるしね。
松岡:めっちゃ責任感じます!だから完売してほっとしました。心臓バクバクでしたね。

小田「描きやすいのは今田美奈さん」
小田:2回ぐらい描いたらこれいいじゃんってなって、そのままちょっとアレンジするぐらいでいけるメンバーもいるんですけど、逆に山下エミリーさんってすごい顔が整って、整いすぎて……
沖:今悪口言ってる?(笑)
小田:えっ?何ですか?……あっ!
沖:悪口じゃないね?(笑)
小田:違います!そういうことじゃなくて!全然描ける人も描けない人も差は大きいんですよね。
沖:特徴がめっちゃわかりやすい人は描きやすいのかな。
小田:そうですね。この子はこのヘアスタイルって決まってたら描きやすいんですけど。
松岡:イメージとかチャームポイントとか。
小田:おでこをいつも出してるとかだとすごい似るんですけど、いつも髪型変わるとか長さが変わるメンバーはどのヘアスタイルにしたらいいかっていうのも凄い迷うし。
沖:なつは?
小田:今髪伸びちゃったのがあれなんですけど、髪が短めで笑った時に目がタレ気味になるのが可愛いのでその笑顔バージョンで描きました。
松岡:大体たれ目とホクロつけとけばいいみたいな感じじゃないですか(笑)
沖:めちゃ簡単だよね(笑)
松岡:似顔絵がいっぱいメンバーのが並んだ時にファンの人が推しメンを探すじゃないですか。ホクロがあったら大体それ私みたいな。ファンの人も探しやすい。

なつの一刀両断
「どうやったら推しと上手く喋れる?」という松岡ファンからのメール。
松岡:私を芋だと思う。よく言うじゃないですか。推しメンを芋にする(笑)
沖:松岡菜摘だと思わなくでいいと。
松岡:そこから入ってって気づいたら推しメンだったっていうぐらいにするっていうのはどうですか。
沖:会う前に「芋だ芋だ芋だ」(笑)
松岡:でも私たちもそういうのやってたよね。緊張しちゃうからお客さんお野菜とかにしちゃってやるみたいなのがありました。顔が見えるとやっぱり緊張しますからね。

沖:結構俺らも最初そんな感じだった。イベントのMCとかの司会の時は。新人の頃とかすごい緊張するから。芋とか野菜とか思いなさいって。
松岡:ほら!みんな通る道。私はサツマイモがいいです(笑)

小田彩加のおだやかじゃない話
夕方昼寝をしていると突然スピーカーから「通りゃんせ!通りゃんせ!」と曲が流れたが電源は抜かれていた、というメール。
小田:本当に通ったんじゃないですか?
松岡:でもアピールがすごい幽霊だね(笑)
小田:幽霊がこの曲選んだんじゃないですか?(笑)

小田「似たことがあって、中学時代テストのために30分昼寝をしてから勉強しようとしたら……」
小田:アラームするの忘れて寝ちゃったんです。そしたらガラケーだったんですけどメールの音がワンフレーズ音が鳴るのがあってあれが鳴って、鳴ったと思ったけどまた眠りに入る時にもう一通メールの音が聞こえたんですよ。またメールだと思って時計を見たらちょうど起きたいなと思ってた時間で、メールを送ってくれた人ラッキーと思ってありがたいと思ってメールを見たら全然メールが届いてなくて。だから何の音だったんだろうっていう。
沖:メール入ってないのに音が鳴ったってこと?こわっ!

沖:結果役には立ったけど、助かったけど……
小田:「優しい幽霊っているよね」って話をお母さんとこの間してました。
沖:起こしてくれたアラーム音は霊的な?
小田:それはいつも通りのメールの音楽。
沖:セットしてないでしょ?それはなんだと分析してるの?
小田:30分後に起きたいという気持ちが幽霊に伝わったんだなと思って。
沖:霊が起こしてくれたの?
小田:多分。
松岡:ええー!?小田が無意識に思っててそれが……
沖:俺もそうかなって思った。
小田:体内時計の?
松岡:でも幽霊だったらめっちゃ優しいね。
小田:しっかり眠れてたんですよ。よくわからないけど良い幽霊でした。

ゲームキャラになったら

松岡:私は水鉄砲みたいなやつから水が出て自分の思う形になって氷の上を歩けるみたいな。一瞬で固まって階段とかに逃げられるみたいな。
沖:アナ雪の氷が出てくるみたいなやつね。
小田:結構強そうじゃないですか。
松岡:でも攻撃力はないよね。それか相手を囲めるとかあるよね。
小田:とんがった氷を作れば。
沖:逃げるから守りにもなるし攻めにもなるしいいな。

小田:ファイヤー!火で溶かせますよね。マグマみたいな温度の。
松岡:それ氷を溶かすというより私をやっつけられるよ(笑)
小田:マグマの雨を降らせる!でも自分も熱い!これは良くないですね(笑)

沖:その二つどっちにもやられないと考えたらマリオみたいな無敵スターみたいな(笑)
松岡:一番強いですね。
沖:すぐ終わるんじゃなくて持続的に。
松岡:ただ光ってる人ってことですよね。戦いもしないから(笑)
沖:攻撃されても大丈夫って。
松岡:賑やかしってことですね。

沖:あとはおデコビームで。めっちゃ光ってるわけよ。
松岡:眩しいんだ?眩しい眩しい!って(笑)
小田:楽しい(笑)

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット