こんばんは!ラジオ会館です!(・∀・)ノシ


今日は、皆様にお願いがあって、このBLOGを書いています。


「秋葉原ラジオ会館の一般参加地鎮祭、あなたは参加したいと思いますか?」


「是非参加したい!」という方は、自身が参加されている次のSNSサービスのボタンをポチッてください。

●Twitterをお使いの方は


●Facebookをお使いの方は



これは何かと申しますと…

思い起こせば、昨年の5月、ラジオ会館ファンの皆様の協力で完成した「ラジオ会館さよなら!!ウォール」。

そして8月は、皆様の多くの要望で「屋上開放」が実現した「ラジオ会館大納涼祭」。
10月は、「秋フェス@ラジオ会館」において、これも多くの皆様の協力で今年の1月に実現した「謎の物体保存計画」。
本当に、多くの皆様のお力で、様々な企画を実現させていただきました。m(_ _)m


イベント回想

どれも、秋葉原を愛する人達のパワーを感じた出来事でした。

そして、ラジオ会館のネオン看板が二度と点灯しなくなってから、本館の取り壊し工事は順調に進み、徐々にその背を低くしていくラジオ会館を、秋葉原にお越しの方々はご存知のことと思います。

既にラジオ会館の高さは、約10mを切りました。

そして、来週、ラジオ会館の顔である、あのネオン看板の解体が予定されています。
7dd862b5[1]

もちろん、ラジオ会館は現在、1号館から3号館に分かれて営業を継続していますし、2014年春には新ビルがオープンする予定です。
が、それまでの間、これまで皆様に親しまれてきた、あの「ネオン看板」の姿が、秋葉原の街から消えるのは非常に感慨深いものがあります。

そして。。。

実は、今年の4月、新しいビルの竣工に向けて、地鎮祭が行われます。その地鎮祭に、これまでラジオ会館をご愛顧頂いた方々にも参加をして頂いてはどうか、という案が社内で出ております。
しかし、過去に実現してきた様々な企画と同様、どのぐらいのお客様にいらして頂けるか不明のまま、プロジェクトを進めることが難しく、単刀直入に、この場で皆様にお伺いさせてください。

何人集まれば実施、という上限は決めておりません。出来る限り多くの人々のクリックが、プロジェクト実施の可否を決定します!!(`・ω・´)

結果は後日、この「ラジ館ニュース」で、ご報告をさせていただきます。
以上、宜しくお願い申し上げます。。。m(_ _)m