脳トレ麻雀で健康寿命を伸ばしましょう。

楽しんで麻雀をして、脳の活性化を!!!
日々の脳トレ麻雀で面白かった事、珍しい手、
少しでも上手くなるには等々を飽きないように
発信していきたいと思っています。 

    麻雀と言うゲームは実力だけでなく、運がかなり作用するケームです、それだけにルールとマナーさえ覚えれば、誰でも対等に遊ぶ事ができます。
    昔は麻雀=賭け麻雀と言われていましたが、現在では中高大の学校にも同行会やクラブがあり、賭けない 飲まない 吸わない 健康麻雀が若い人から高齢者まで今までになく普及しています。

    ◎◎002

    月に一度の日曜日に近くの介護施設で脳トレ麻雀を開設してくれる!!
    ここのルールはアリアリで25000点持ち30000点返し、1位+20・2位+10・3位ー10・4位-20のオカが付く、トップとラスの差は約60ある。。

    オオラスで私+5で約1000点差でトップ、下家がラス親で索子(ソーヅ)に走りはじめた、ドラは8ソ・白と2ソをポン、終盤・対面がリーチ、私もヤミテン・タンヨウのみでテンパイ下りたら2位?か6ピンを持って来た、5ピンが4枚と6ピンが一枚・場に切れて、対面から9ピンが出ている、対面は通ると思いそのまま切った、索子(ソーヅ)と思っていた下家からロン、トイトイ2・シロ1・ドラ3で親跳18000点・盲点だった、トップを取りたいために安全牌たくさんあるのにー13ラスー33に、あの一牌がー18ー60=ー78になってしまった!!

    実は最後に逆転トップを取ったCさん東4局時はドボン寸前1500点しかなかった、南一局テンパイ1500点を皮切りに、8000・8000.18000点と上り34000点挽回した事になる、オオラスまでー11で4位、最後の親跳だけで+78になった!!
    ※一振りの大切さを痛感しました!!

    もう一回はかろうじて逆転トップと取りプラスで終わりました。



    ほとんどの方が女性、普通の方と麻雀をするとまだ迷惑を掛ける方が半数程いらしゃるので、公共の場を無料で借り、こちらも同好会を作り、私たち3人がボランティア講師を頼まれて数年たちます。。

    この中に数人、恐ろしく引きの良いの女性がいます、何を切っても上がれる女性!!で紹介したTさんです、今回はそう上手くはいきませんでした、下の手が9巡めに出来ていました。

    ■■9順目までの捨て牌■■


    まだ未熟なので上家から筒子(ピンズ)が出ると手が止まって、鳴いてよいのか迷っています、しかも最初にタンピン思考に行こうと思ったのか手に持っている牌・西・北は最初に切っているではありませんか、途中で筒子(ピンズ)が入りだして、萬子(マンズ)・索子(ソーヅ)を切り出したとは思いますが、始めに構想を決めて打っていれば捨て牌を見ればタンヨウ・三色テンパイ(間3万)が入っています!!また最初は見ていなかったので分かりませんが、中盤で北が出ているのでホンイツでも北(鳴いて)・ホンイツの1・4・西待ちでテンパイしています!!白は場に2枚、この場は流れてしまいました。


    始めに構想を立て初心貫徹!!これが出来れば苦労はしない。
        ↓   ↓   ↓   ↓

    見事なガラクタ仕掛け! 佐々木寿人のホンイツ裸単騎!! 





























    このページのトップヘ