脳トレ麻雀で健康寿命を伸ばしましょう。

楽しんで麻雀をして、脳の活性化を!!!
日々の脳トレ麻雀で面白かった事、珍しい手、
少しでも上手くなるには等々を飽きないように
発信していきたいと思っています。 

    麻雀と言うゲームは実力だけでなく、運がかなり作用するケームです、それだけにルールとマナーさえ覚えれば、誰でも対等に遊ぶ事ができます。
    昔は麻雀=賭け麻雀と言われていましたが、現在では高校や大学にも同行会やクラブがあり、賭けない 飲まない 吸わない 健康麻雀が若い人から高齢者まで今までになく普及しています。

    001幸ー034
    ●きょうは気分が乗りません??後ろは愛用の体重計です。。  

    会の性質上、1~2年に1人位の割で補強が必要になります。。
    第一の基準は品の良い人、ほとんど脳トレ麻雀Aに来ている人の中から、私が基準にもとづいて声を掛けて、お試し期間来ていただいて、気に入ったら入会してもらう形をとっています、今までこの形で9割以上の方が入っています。

    今回入って頂いた新人は81才男性MSさん寅年で私の一回り上、最近までけ麻雀をやっていたらしく、相手に合わせて打つことが出来るし、振り込みが少ない!!

    12月は様子見で3週打ち+30とそこそこの出だしでしたが、入会した新年明け10日には+4+49-20+32+24+3=+92、17日は+4+15+24+5+24-4=+68、12回中トップを6回取ってマイナスが-20-4とすくない。。27000点持ち30000点返しでトップ賞が+10程度しか貰えない会のルールで2週で+160には強いという文字しか浮かばない!!べた降りしているように見えて、聴牌(テンパイ)していることも2~3回あった??リーチしている時以外での振り込みはまだ2~3回か??とにかく強い!!

    このまま行くとは思えないけど、
    今後、どのようになるのかが楽しみ、70代前半組がどう対処していくのか??

    以前、えげつない打ち方で紹介した井頭さん(仮名)もペースは若干落ちたけれど年間トータルで断トツでトップを独走中!!




    ■■東2局親SGさん85才男性の中盤の聴牌(テンパイ)です。

    の聴牌(テンパイ)をしたのは2卓東2局で親のSGさんです、役が解っているらしく、リーチはしません、タンヨウ1・イーペーコー1・ドラ2で親満です、5ソを引いても8ソを切って4・7ソ待ち、これもタンピン2・ドラ2で親満、聴牌(テンパイ)を悟られないようにカラ切りなんかして、そのうちに使えずに余った7ソが上家からポロリと出て親満12000点、この手はヤミテンで正解!!ドラ絡みの一盃口はリーチをしたらまず出上がりは90%以上望めません、聴牌(テンパイ)を悟られてもいけませんが、誰かがリーチをした後に、強めの牌を切ると聴牌(テンパイ)が解ってしまいますが、どこまでもヤミテンで行きましょう、これでも親満ですから!!二軒リーチではべた降りする人も一軒なら押してくることもあります、この手は振り込んでも押す価値があります??

    この
    SGさん、この親満を皮切りに付きを呼び込み、満貫を6回程リーチ・ツモして他の3人がー20以上で+75を記録しました!!この親満で大きな流れが来たのが解ります!!全てツモと裏ドラが乗っての満貫でした??、85才でこのパワーは凄いです!!!

    ※ヤミテンで上がる時は聴牌(テンパイ)の雰囲気を押し殺すのがコツです!!


    【※先週のボランティア講師をやって、気になった手が1つありました!!】の続きを読む

    このページのトップヘ