「トラブルシューティング」1
「トラブルシューティング」3
  ※左上のシステムの復元(場所は変わる!)で直れば復旧は速い??

最近のマイクロソフトの度重なる更新、要らないアプリがどんどん増えていく、嫌な予感がしていた??2週間程前に、夜ノートパソコン・サブ機をいつもの様に更新して再起動にして寝ました。。。。

翌朝、パソコンを見てみると上の画面が出てきて、何処を押してもグルグル循環、1994年から必ず取っていたシステムの復元ポイントがこのPCだけか?見当たらない、これがあれば簡単に復旧したかもしれない??

そこで2016.3月に作ったWIN10Pro・Home・64bit用インストールメディア(CD)を持ち出しクリーンインストールすることにした、これで自分のを含めて十数台
クリーンインストールしたことがあります、ここで大きな問題が使い慣れたライブメールが去年の1月からサポートを終了し再インストールできない、サンダーバードは慣れないと使いにくい、ま~メイン機がまだ生きているからとクリーンインストールをしてしまった!!

ここでまたまた問題、このPC確かWIN10の無料アップデート期間中にWIN7Home・32bitをWIN10Home・32bitにした後 WIN10Pro・64bitをクリーンインストールしたものです。。。


WIN10Pro・64bitをクリーンインストール後に出てきた問題は、「このライセンス認証はされていません」でした、色々ネットで調べてもまだ同様のケースは出てきません。。。
翌朝9時ピッタリにマイクロソフトのサポート0120-542-224に電話、日本語対応が出るまでおよそ5分と意外に早い、でも完全な日本語ではない、内容を説明し「このような事最近多いでしょ??」に「多いですね!!ここは部署が違うので0120-000-000へお願いします。。。」2回掛け直しをした後だんだん解って来ました!!!!

無料アップデート期間中にはWIN7・WIN8・WIN8.1の全てが本来Home・32bitをWIN10Pro・64bitにすることが出来ましたが、ここ数か月~1年前からはクリーンインストールする時にPCの裏面に貼ってあるプロダクトkey25 文字が必要のなると言うことです、ず~と64bitで使っていた人はメモリーが2.7G位しか認識しない32bitしか使えないなんてこれは致命的です??

ここで朗報、今使わなくなった・使っていても、プロダクトkey25 文字でもライセンス認証はされます、いま正常に作動しているPro・64bitのkey25 文字をそのまま使いました(これは確認済です!!!)

※また、ライセンス認証されなくても多少使いづらいことがあっても使えなくなることはないそうです??勿論、更新などのサポートはなくなると思います???

----------------------------------------------------------------------------------------------------

クリーンインストールする前に8G以上のUSBメモリーを用意して、他のPCで作ったインストールメディアで修復・上書きを試しください!!このUSBメモリーでもクリーンインストールは出来るはずです、(バイオス画面のbootでUSBを一番上に持っていく必要があります!!)ちょっと難しいので解る人にやってもらうといいです。。


"MediaCreationTool.exe"は、下記Microsoftのサイトに飛び
ツールを今すぐダウンロードをクリックするとダウンロードできます。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

DLした"MediaCreationTool.exe"を実行し、ウィザードに従い進めます。
2018年4月30日に配信開始となった大型アップデート「Windows 10 April 2018 Update(バージョン1803)」により、"MediaCreationTool1803.exe"とバージョン名が末尾に付与されました。


そもそも、最近必要性を感じないのに頻発している更新はマイクロソフトの陰謀としか思えません、バグってどうしようもなくなって新しいPCを買う人も少なくないはずです!!