2013年03月08日

病院狩りの釣りについて



病院狩りの釣り情報を求めてくる人がいるようなので、それについて書いてみよう、自分が知っている範囲ではあるが。

まぁ、記すとしても内容はそんなに多くない。
装備、職、釣り方くらいだろうか。

【装備】
まずは、装備について。これは釣りをする職なら共通。
悪魔盾と闇服。この二つさえあればよい。さらに呪い対策として秘密結社の帽子が挙げられる。

呪い対策は、万能薬や聖水でも構わない。頻度はそんなに高くない。
あとは、なるべく完全回避装備で。

【職】
職は何でもよい。とりあえず、釣りを行っていた職を書いていく。
RK:王道、一番釣りやすいと聞く。
修羅:これもよく見かける。
ジェネ:カートブーストのおかげか、結構釣れてた。
メカ:無理はできないが、釣り可能。
レンジャー:普通に釣れる。ただし無理は禁物。
影葱:緊急時や多いときはバックステップで対処できる。
珍:同上、影葱と同じ。ステのためかオーラが多いように思える。
AB:この後の釣り方に書くのだが、テレポ係りとして有用。

独断と偏見による釣り性能順位は以下のとおり(AB除く)
RK・修羅>レンジャー・影葱・珍>ジェネ・メカ
まぁ、影葱は他に仕事があるし、珍の場合は座らせて外釣りというケースが多そうだが。

【釣り方】
病院のmobはAIが特殊で、すぐにキーピングするし、突然テレポしたりする。
基本的は、以下の流れ。
1.適当なmobの集団を見つける。
2.範囲攻撃をかます。
3.ベースまで引っ張る。

3.の途中でmobがキーピングするので、ちょいちょい攻撃を加えてもいいのだが、個人的にはmobに触れられないようにベースまで駆け抜けるのが一番釣れると思う。
あとspを物凄い勢いで吸われるため、sp回復剤がないと詰む場合がある、特に修羅。
これはどこの狩場でも一緒だけどやばいときはハエ。

これは釣りに分類されるのか不明だが、mobの沸きが少ない場合。(MAPにPTが少なく沸きが偏る)
一人がテレポ役を担うことがある。
ここのmobのAIは、ターゲットを見失ったときにテレポするようなのだ。
なので、釣れないなぁと思ったら、一人がテレポすることにより、mob密度がMAP全体で均一になるというわけだ。

ちなみにこのMAPはmobの性質上長距離を釣りづらい。
PTが増えるほど効率が上がる。

ラグナロクオンライン・攻略ブログにほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ



ragnarokon at 11:53|PermalinkComments(0) RO 狩場 

2013年03月07日

RO RR化後の金策狩場4時限目


RO RR化後の金策狩場について4時限目:昔も今も伊豆へGO!!!

ETの新しい狩り方が浮上したことで何だかやる気が出てきた。
1か月ぶりくらいだ1日2記事目に手を付けるなんて。

ずいぶんと間が空いてしてまった金策講座。
影葱について調べるつもりだったけど全く手をつけてない。

テイルズオブエクシリア2ばかりやってた。

金策に話を戻すとして、最近気になったことが・・・。
露店を見ているとブラッディティアーズが大量に並んでいる。
しかも、昨日見たらs2が1mを超えている露店もある。

最近はいっていないのだが、RR前は伊豆6に通っていたので二十数本のs2血涙が倉庫に眠っていた。
たしか、RR前はs2なんて露店に並べるような値段ではなかったのに・・・・。

何故、値段が上がったか。

おそらく、ごつミノのせいだろう。
GH最下層に行けばわかるが、ソロ狩りしているのは修羅か珍さんである。

珍さんが物凄い勢いで回転してるのだ。
自分は思うのだが、是非ともアフロを付けてほしい。

回転→踊ってる→ダンサー→アフロ というわけである。

どうしてかわからないが、ダンサーと言えば自分の中ではアフロなのだ。

血涙が高騰しているのは、ごつミノ特需ということである。

そんなわけで、昨日二十数本をすべてスロットエンチャントした。
20mほどの出費だが、4本成功したので20mほどの+だ。

閃光の爪といい血涙といい、伊豆6は相変わらずの優良狩場である。
昔からなのだけど、金策と言えば伊豆のような気がする。

ROサービス開始当初から、伊豆は人気のカードが集結していた。
収集品もそこそこ高く、露店で売れるものもあった。

これは意図的にそうしているのだろうかと思うくらいだ。
金策に迷ったら伊豆へ行こう。

ラグナロクオンライン・攻略ブログにほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

 


ragnarokon at 15:35|PermalinkComments(0) RO 狩場 

2013年03月06日

RO RR化後の金策狩場3.5時限目


RO RR化後の金策狩場について3.5時限目:ドカタは絶滅していない。

 久しぶりに色々なスレを見て思ったことがある。
ただし、そこまで頭の中を整理しているわけではないので3.5時限目ということで。

金策について考える記事3時限目ではドカタは死んだっぽいというようなことを書いたけど、絶滅ではないようだね。
自分もそういうふうに書いたつもりはないけどね。
一般的?な誰もが準備できる環境でのドカタは死んだってこと。

今でもノーグ2Fでは、金銭時給2M(収集品NPC売り)は出せる模様。
ただし、ライド影肩ありのLv150という前提。

さて、どこまでを一般的な環境というと、平均的って意味だからその境界線について争いが起こる。
なので、そういう話はあまり好きじゃないんだけど、影肩は安くなってきたとはいえ、ライドは少々厳しいだろう。
(じゃあヴァナルはどうなんですか?ってことだけど+4だと若干厳しいかなぁといった印象を受ける。まぁR時に使ったときの昔の感覚を思い出して考えただけだけど。)

Lv150の部分は、
「えっ、ドカタやってたらなもう150でしょう?」
という言葉を浴びせられそうだが、その気持ちは分かるんだけど、その先は水掛け論だからいつもスルー。
まぁ、そんな話しないし、スレで見かけるくらいだ。
とはいえ、1日2日で150は無理なわけで手間がかかる。
RR前だったら100-120でもできたのにねぇって言うのが感想である。

一応OD2Fもmob密度が減ったようだがドロップ装備で時給1mほどは稼げる話も聞く。

興味深いのは、今ホットなのが影葱らしい。
なんでも時給2-3mはいけるんだとか。
詳細は追いきっていないが、ゲフェニア?で稼いでるんだろうか。

Rでは金稼ぎといえばメカしか浮かばなかったが、以前は金稼ぎ=ローグであった。
ドカタ(=AxT+グリード)は、mobがたくさん存在してこと成り立つわけだから、マップのmob数が減っている今の状況では、条件が悪いことは否めない。

ドカタは淘汰され、選ばれしドカタしか生き残っていないのであろう。
多少は研究されて時間が経てば、またドカタは増えるかもしれないが。

影葱の金策、ドカタはまだ生きている、Zenyの入手方法(戦略的な)。
次は、以上3つを元に考えを練っていこかとおもう。

ラグナロクオンライン・攻略ブログにほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ

 


ragnarokon at 15:22|PermalinkComments(0) RO 狩場