Ragnarok Online フッキグミ

Ragnarok Online に復帰しちゃいます。B 鯖在住。

©Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

中の人、引退を決意する


 こんにちは、れいです。
 掲題の通り、RO を引退することにしました。

 せっかくのゲームブログなので、中の人のリアルな生活はあまり書きたくないのですが、公私共に一気に多忙になってしまいました。これまでのようにラグナロクオンラインを楽しむのは正直難しい状況です。

 4 月ころには度々、引退という文字が頭をよぎってはいたのですが、楽しいことややりたいことがたくさんあってついつい続けてきてしまいました。ほんの数日前までは本当に、あれもやりたいこれもやりたいと思っていました。

 ところが。

 ブログの更新回数が 200 を超えることをきっかけに、少し落ち着いて、今後の、いろいろな計画を立てようとしたのです。そのときに、今まで目を背けていたものももちろん考慮に入れました。そして…気づいてしまったのです。


 これは、無理だ、と。


 まあでも、気分の浮き沈みの問題よきっと、と何日か考えて見たのです。

 が、どう考えても、いろいろ考えたり工夫したりしても「これじゃあ楽しめない」「楽しませることもできない」という結論しか出てきません。


 これが潮時というやつなのでしょう。


 ちょうど折りよく、復帰から1年。ふふ…1年にしてはずいぶんと駆け足で、楽しむだけ楽しんだなあと思っています。朧の記事が注目されたのか、単にロックリッジで忍者装備が出回ったからなのかはわかりませんが、まちなかで朧を見ない日もなくなりました。普及に貢献したかどうかはわかりませんけど、少なくとも私の記事を見て作ったんです!なんて人が4人は居てくれたので、それだけでも嬉しいし、満足です。

 心残りはいっぱいあるので、休止も考えました。けど、中途半端って駄目なのです。休止や復帰を繰り返すのは、まわりに迷惑をかけるということも知っています。だから、引退です。

 そうねえ…5~10年後くらいに、まだサービスが続いてて、私の状況に変化があったら復帰するかもしれません。そんな日が来たらいいな、と思いながら、筆を置きたいと思います。

 今まで本当にありがとうございました。
 私がフッキグミを名乗ってからは 10 ヶ月。珍妙な名前と思われた方もいたかも知れませんが、実は、私は本当に、「復帰した"くみ"」なのですなんていうどうでもいい話を最後にしてお別れです。

 みなさん、これからもますます、幸せな RO ライフをお過ごしくださいね。では、さようなら。

666

どろどろどろんッス!



01

みんな、お金は大事にするのよ?



para

さよならだけでは寂しすぎるのだわ



11123

んだがらっでおらいさ喋らすのはどうがとおもうのっす



06

最後くらい(ひっく)喋ったり泣けば(えっぐ)いいんだよぉおぉおん




 ふふ、というわけで、みんなもお疲れ様。またどこか、違うところで会えたらいいね。ばいばい。



おしらせ


 七月関係者へのお知らせです。 続きを読む

フッキグミ、200 回の駄文を重ねるの巻


 はいどうもこんばんわ、れいです。
 早いもので、このブログを書きはじめてから 200 回目 の記事となります。訪問者数は 33059 人、ブログが始まってから 307 日目となりました。

 復帰してから約 1 年。よくもまあこんなに駄文を書き散らしたものだと感心します。まあそれも、読んでくれているあなたや、コメントをくれたり RO 内でミテマスと言ってくれたりする皆さんのおかげ。本当にありがとうございます。

 本当はね、6 月中達成されるはずだったのだけど、まあ、私には良い薬でした。そんなこんな含めても、なんとかこうやって、皆さんの役に立ったり、くすっとさせることができたり…少なくとも暇つぶしに成ってくれていればもう、本望でありますよ。


 さて、実は、あと少しで復帰してから 1 周年になります。これは今までどこにも書いてないし、誰にも言ってなかったのですが、復帰にあたって目標にしたことが一つあるのです。

「誰に何を言われても気にしない」

 と、こう書くとなんか、そんなん当たり前だろ?と思われるかもしれません。以外に私にとっては大きい話でして。プレイスタイルを笑われても、阿呆な装備を買っても、自分が楽しければいいというのを最大の目的としてプレイしようと思っていたのです。つまりは、自分勝手がしたかったのです。ギルドの都合で献身を作らなくちゃいけない、自分には全く向いていない支援プリーストをやる、よくわからないまま、突っ立ってればいいからとバードを作るハメになる…そんなプレイは絶対にしないぞ、と。

 ただそのかわり、自分勝手するんだから誰かと一緒にプレイするなんてのは諦めなきゃいけないよ、諦めないとしても、戦力にならなかったりネタ的存在の子でもいいよと受け入れてくれるかどうかをよく確認しなきゃいけない…ということも、肝に銘じていたのです。

 幸い、リセさんとそのゆかいな仲間たち率いる七月古書にお世話になることができて、本当、好き勝手やらせてもらっています。RO 丼やディスコードを通じて仲良くしてくれる人もできました。私多分、自分的 MMORPG 史上一番幸せな時期を過ごしている自覚はあります。本当にありがとうございます。らぶゆーおーる。


 仲間というのは本当にありがたいものなのです。

 私、学生時代に楽器をやっていたのですが、社会人になって今更ながらに感じたのは「合奏してくれる人が居ない」ということ。学生時代は直ぐ側に声をかければすぐ一緒に練習してくれる人が居たけれど、社会人になるとそうは行かないわけです。そうなると、その楽器に対する興味も日に日に失われ、今や部屋のインテリアになっているという為体になるのです。

 ここで私が言ってる仲間というのは、私に関わってくれる人だけではないのです。直接的に関わる人以外のことも含めて、サーバーが違っても、同じゲームを遊んでくれている人全員を指しています。みんながいるから、私みたいのも遊びつづけることができる。それは実は、とてもすごいことだしありがたいことなのです。本当に。

 そのありがたみを噛み締めつつ私はまた、遊んでいこうと思うのですよ。

 さて。

 じゃあ次の目標を定めましょう。

 一応、ざっくりしすぎですが、大きな系統別に朧育成記事は書き終わりました。まだ手を付けてない分野(八方苦無・爆裂苦無・黄泉返し)もありますが、個人的には満足ですし、私がやれる精一杯です。

 影葱部隊も粛々と MD まわりができるようになっています。最近サボってますが、金策という意味でもなんとか回るようにはなりました。

 次はえーと、そうねえ。クリティカルレンジャー、ワンダラー、ASアークビショップに私の昔のトレードマーク、クルセイダー系をなんとかしたいところ。ふふ、やることいっぱい。獄の攻略もなんとかしなくちゃだし、低予算低姿勢低カロリーな育成記事もかきたいし…と、まあ、これからも相変わらず無軌道に、遊んでは凹んだりドヤ顔したりしながら遊んでいきたいと思います。

 よろしくお付き合いくださいませ。ちゃお。
記事検索
らんきんぐ
ぽちっとお願いします

ラグナロクオンライン・攻略ブログ


 
人気ブログランキング


にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
にほんブログ村


ショートカット

■ 忍者育成

 ※旧式※ ただし安価

 2時間45分でオーラ


■ 朧育成

 <熾天使型汎用(乱華・霞斬)>

  Lv.100~Lv.130

  Lv.130~Lv.160~

 <術忍>

  Lv.100~Lv.130

  Lv.130~Lv.150

  Lv.150~Lv.160

  Lv.160~Lv.170

■ 他職の方へ

  お茶目な朧はお供におすすめ

■ れい一家

  メンバー一覧
最新コメント