2007年08月

世界大会に向けて。

いい具合に昏睡しているこのBlog、RHB/(CHG)メンバーによる世界大会関連レポートとしての利用を思いつかれてしまったのである。

http://gamespace24.net/navyfield-neo/event/wc2007/index.html

周知のように、NFでは初となる世界大会開催が決定、現在登録募集期間中ですが、あまりにも杜撰な(この時点で既にw)運営に尻込みし、元々母数の少ないNFplayer中から実際に韓国渡航(世界決勝出場は韓国渡航を要する)するplayerは果たしてどれほどいるのか、という状況でした。

多くがまずは望むであろうG単位でのチーム編成はままならぬ情勢、RHB/CHG(RC)においても出場を検討開始しましたが当初は参加人数が思うように集まらず、いっそG所属の枠にとらわれない編成の場を・・・と、無精vezElさんが呼びかけを行い、集った有志による編成を開始したのでした。
[ http://diarynote.jp/d/69493/20070817.html ]

ただギリギリになってRC単独での編成が可能になるなどごたついた感はありますが、08220319現在、出ている2案中のどちらかに納まるのは間違いない状況。

ここから練習試合を重ねて当日に備える・・・厳密には未だスタートラインに立ってもいないけれど、強がりでもなんでもなく、すでに、優勝の二文字はちらつく。

-勝手な各国予想-

米:
戦主体の戦法しか浸透しておらず自衛AAのクオリティが低い。
戦制限の今回のレギュレーションにおいて攻撃CVにより容易く瓦解する可能性がある。

中:
かつての国際鯖から進歩が無ければ厨華人民noob国。

欧:
クローズテストが先ほど開始されました(ワロ
大会メンバーは米鯖住人か。よって米鯖に準じた色になると予想。

韓:
ホームであるため地の利を得、都合のついたplayerが多いと予想。
ベストメンバーに近い布陣を布いてくる可能性高し。唯一の強敵と目す。
Recent Comments
Recent TrackBacks
訪問者数

  • ライブドアブログ

トップに戻る