2019-05-12_10.47.28

番外編ということで、10周年記念マップを探検してきたよ。

Minecraft公式10周年特集ページ : https://www.minecraft.net/ja-jp/10th-anniversary
↑このページ一番下に「10周年記念 MINECRAFT マップ」が配布されています。
(※今回はJava版をプレイしています)

ちなみに日本語対応はされておりません。(私もそうしましたが)翻訳しながら楽しんでね!


2019-05-11_16.58.07

ワールドはアドベンチャーモードで始まりますが、チート可になっているので、クリエイティブ/スペクテイターで飛び回ることもできます。

ピラミッドの中のトロッコに乗ると、マインクラフトの歴史をツアー形式で振り返れます。ここはぜひ実際に見て楽しんでください。


到着した場所にある本をヒントに、ちょっとした謎を解いた先にはブロックの展示室があります。

2019-05-12_11.56.17

チェストにはブロックに関する文書が入ってます。ただし膨大な量なので、全部読むのには時間がかかるかも…

ここから分岐して、4方向に謎解きエリアが広がっています。

2019-05-12_10.36.21

これは「バイオームドーム」へ繋がる、謎解きプチ・アスレチック。謎解きと言っても簡単なものですが。
手前をクリアすると、奥への道が開くようになってます。もちろんクリエ/スペは関係なく入れます。

基本どの分岐先も、手前をクリア→奥が開く って感じでした。
奥のエリアは展示室だったり建築だったり。


2019-05-12_10.37.35

2019-05-12_10.38.52

2019-05-12_10.39.37

どの建築も見事で、参考にしたいものもいくつか。一見の価値ありとオススメできます



2019-05-12_10.44.09

モブの展示室では、じっくり観察ができます。こうしてみると可愛いんだよなあ。

2019-05-12_10.44.29

これがクリーパーのチェストに入っている文書。各展示物にこうした本が設置されています。



2019-05-12_10.45.12

マップの端には、金リンゴのオブジェが点在。

2019-05-12_10.45.32

中はなぜかガチガチのアスレチックになっていました。(無理なんでクリエで登りました)



全部は紹介しきれませんが、10周年のお祝いという意味でも、ぜひぜひDLして遊んでみてください。