DSC09152
家から歩いて気軽に行け、ムスメが気に入っている『はま寿司』

始めはおいしかったけど、月に2回行くこともあるほどハイペースに食べてたら、さすがに飽きてきた。
飽きたなら行かなければいいんですが、ムスメが行きたいと言えばある程度の頻度では行ってあげたいんですよ。

「じゃあ飽きないように、何か目的をもってたのしもう」と思い、同じメニューを食べないというルールを自分に課しました。


今までに食べたネタは
鶏天うどん、ゆず塩ぶり、炭焼き牛カルビ、まぐろはらみ、厚焼き玉子


重複メニュー禁止ルールを始めて、2回目のはま寿司に行って食べたのは・・・・・・


うなぎ(贅沢握り)

DSC09133
思った以上に脂がのっていて、満足感がありました。

ほとんどの100円の寿司だと、うなぎは皮が口に残ってあまりおいしくないんですが、このうなぎは口の中でとけていきます。

150円の贅沢握りは伊達じゃない。

いとよりだいの天ぷら

DSC09136
期間限定のネタです。

淡泊な鯛が、天ぷらにすることで魚の旨みが凝縮され、食べごたえがあるモノへと変化していました。

はま寿司の天ぷらは、衣のおいしいなぁ。
たくさんの醤油がはま寿司にはあるんですが、天ぷらにはどれをつければいいでしょうね?

シーフードサラダ

DSC09139
おつまみイカのような味と食感があるんですが、ほとんどマヨネーズを食べているようなものでした。

赤にし貝

DSC09141
さざえの味を薄くした貝でした。

つける醤油によっては、大化けしておいしくなりそうですね。
はま醤油で食べたんですが、あまだれのほうが相性がよかったかも・・・・・

サーモンアボカド

DSC09144
サーモンの上にタマネギがのってるのを、初めてみたときは衝撃でしたね。

ボクが小学生の頃に、高知の回転寿司(当時は一心太助)にはタマネギがのったサーモンなんてなかったよなぁ。

マヨネーズとタマネギ、サーモンでさっぱりとこってりの両方が味わえる、よくばりな1品。

アボカドの存在感はあまりなかったです。


まとめ

今回食べた中では、うなぎがやわらかくておいしかったですね。
回転寿司でうなぎはほとんど食べないので、いい発見ができました。


すべてのメニューを食べたら、はま寿司メニューでいろんなパターンのオーダーが組めそうだ。