2015年08月12日

ウイルス 危険性



[rakutenbooks]
ダウンロードスーパーテクニック(2011)
ダウンロードの法改正後の状況から法に触れない合法ダウンロードテクニックまで今欲しい情報が満載。

動画ダウンロード5000+α
最新映画からTVアニメ、伝説のライブ映像、懐かしの番組まで、ありとあらゆる動画を1クリックで無料ダウンロードする方法を検証。


LimeWire(ライムワイヤー)と ウイルス 危険性について考えます。LimeWire(ライムワイヤー)に今のところ、Winny(ウイニー)、Share(シェア)などで大変問題になった暴露系ウイルス(W32/Antinny)のようなウイルスの危険性は発見されていません。
そういう意味では、安心してダウンロードできるフリーソフトといえます。
ソフトによっては、ウイルスやスパイウエアなどが含まれているものがあります。


しかし、LimeWire(ライムワイヤー)と言えども、ネットワークには ウイルス が沢山あります。
セキュリティ対策や知識なく Limewire(ライムワイヤー)を使うと 危険性 がないとは否定できません。
共有されているファイルがウイルスに感染しているものもあり、
そのファイルを知らずにダウンロードして感染、さらにそのファイルや
自分の大切なファイルをアップロードしてウイルスを広げてしまい、トラブルの原因を作ってしまう事になりかねません。
自分のファイルは、パスワードを設定しているから「大丈夫」なんて、考えない事です。
パスワードも解析されたり、ウイルスで読み取られる可能性もあります。


LimeWire(ライムワイヤー)を使うときだけ 危険性 を意識すればいいというのでは、ありません。インターネット、パソコンを使う以上、セキュリティの知識を高め、セキュリティソフト導入を惜しまないようにする必要があります。
セキュリティソフトも常に最新の状態に更新しておきましょう。
そして、パソコン自体もウイルスチェックをしたり、ダウンロードしたファイルも要チェックです。

ファイル名を偽装したウイルスそのものであったなんてこともあります。



危険性 を下げる努力が必要ですしその知識を高めましょう。

LimeWire(ライムワイヤー)今後もウイルスが発生しないとも言い切れません。
自分の大切なファイルが、インターネット上に公開されてしまう 危険性 もある事をファイル共有ソフトにおいては、注意が必要な点です。

ウイルスは、日々いろんなタイプのものが増えてきています。
大切なものは守るということを念頭に置いておくことが、大切です。





[rakutenbooks]
ダウンロードスーパーテクニック(2011)
ダウンロードの法改正後の状況から法に触れない合法ダウンロードテクニックまで今欲しい情報が満載。

動画ダウンロード5000+α
最新映画からTVアニメ、伝説のライブ映像、懐かしの番組まで、ありとあらゆる動画を1クリックで無料ダウンロードする方法を検証。




raimuwaiya at 09:17 
ウイルス | スパイウエア