旧バージョン

2015年08月15日

フリーズ現象 改善について



[rakutenbooks]
ダウンロードスーパーテクニック(2011)
ダウンロードの法改正後の状況から法に触れない合法ダウンロードテクニックまで今欲しい情報が満載。

動画ダウンロード5000+α
最新映画からTVアニメ、伝説のライブ映像、懐かしの番組まで、ありとあらゆる動画を1クリックで無料ダウンロードする方法を検証。


LimeWire(ライムワイヤー)フリーズ現象について
ファイルを選択し右クリックをすると、フリーズして動かなくなってしまう現象があります。

LimeWire(ライムワイヤー)では、ダウンロード停止や再開を行うときや、ファイルの削除、右クリックの機能は他にも多いです。

フリーズ現象で他には、言語を「日本語」にしようとして、メニューのLanguageを選択するとフリーズすることも・・・
英語バージョンのまま、右クリックしないようにすれば使えますが、不便です。


フリーズ現象の解決策は、以下の方法です。

/usr/lib/jre/lib/i386 を確認します。
awt_robotというファイルに、実行権限を与えます。
ルート権限において、chmod +x awt_robotを実行でフリーズは解消されます。
以上で、FedoraCore4上でLimewireが使えるようになりました。

LimeWire(ライムワイヤー)最新バージョンでは、フリーズ現象は、改善されているかもしれません。

旧バージョンの方は、最新版のバージョンをダウンロードしましょう。
最新バージョンなら使いやすさも改良されているかも。

BASIC版なら無料ですし、旧バージョンを使用している方は、
公式サイトをチェックして最新のものが出ていたらインストールしてみてください。
フリーズ現象が改善されるかもしれません。
また、その解消法などが書かれていることも考えられます。

各ソフトの相性等があるので必ず改善されるとは一概に言い難いのですが、フリーズ現象でLimeWire(ライムワイヤー)が「起動できない」「繋がらない(つながらない)」なら試してみる価値は、十分あると思います。

色々試してみましょう。すぐにあきらめてしまうのは、もったいないです。
やれることを色々試してみましょう。


インターネットにつながるけど、LimeWire(ライムワイヤー)がつながらない場合は、プロバイダーの設定の問題の可能性があります。これについては、対処法を別のページで紹介したいと思います。
 

LimeWire(ライムワイヤー)無料ダウンロード〜接続・設定・使い方



[rakutenbooks]
ダウンロードスーパーテクニック(2011)
ダウンロードの法改正後の状況から法に触れない合法ダウンロードテクニックまで今欲しい情報が満載。

動画ダウンロード5000+α
最新映画からTVアニメ、伝説のライブ映像、懐かしの番組まで、ありとあらゆる動画を1クリックで無料ダウンロードする方法を検証。




raimuwaiya at 20:03