Mutter of Rain Bringer

Windows

Windws 8 ネットワーク経由でOfficeのファイルが開かない

Windows 8 Proでドメイン参加しているパソコンにて
ファイルサーバーの共有フォルダに保存されている
OfficeのファイルがOffice 2010で開かないという状態が発生・・・。

共有フォルダ上のExcelやWordのファイルをダブルクリックすると
起動途中で固まってしまう・・・。
どんだけ待ってもファイルが開いてこない・・・。

Microsoft Communityの情報を参考に
やってみたが改善はされなかった・・・

ここでふと気づいた事があり。
Officeが止まっているのは「保護されたビュー・・・」と表示されている。
ひょっとして・・・・と
設定で保護されたビューのチェックを外したところ
問題無く表示できるようなった。

LAN内のネットワークなのに
インターネットと解釈していたのか?

とりあえずこれでOKとしておきます。

設定は以下の場所
[ファイル]メニューより[オプション]を選択
[オプション]画面で[セキュリティセンター]を選択
[セキュリティセンターの設定]ボタンをクリック。
[セキュリティセンター]画面の「保護された場所」
保護されたビューの項目3つのチェックを外す。

Windows Server 2008 DHCPサーバー「指定したIPアドレスまたはハードウェアアドレスは別のクライアントが使用しています。」

Windows Server 2008 R2のDHCPサーバーにて
予約で登録しておいた情報が消えており
クライアントがIPアドレスを取得できない障害が発生。

再度登録をしようとすると

「指定したIPアドレスまたはハードウェアアドレスは別のクライアントが
使用しています。」

と表示され登録できない現象が発生した。

DHCPサービスを再起動しても登録情報は消えたまま。
そして新たに登録は出来ず。

netsh dhcp server \\<サーバー名> scope <IPアドレス> dump > dhcp.txt

のコマンドにてDHCPサーバーの情報を確認すると
情報は登録されている様子。

netshコマンドにて情報を削除したところ
登録が出来るようになった。

しかし、後日違うクライアントで同じ状況が再発し
結局DHCPサーバーを再構築することでしっかりと解消できた。

DHCPサーバーがおかしくなっていたんだろうなぁ~

Windows 7 Windows Updateで802440F、80072EE2が表示され失敗する。

Windows7にてWindows Updateを実行した際
更新プログラムの確認で802440Fや80072EE2が表示され
Windows Updateが失敗する。

対処情報は以下のサイトから。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/windows-update-error-80244016-8024402f-or-c80003fa

サイトの下のボタンを押し
モジュールを実行すると改善する場合もある。

0000001

それでもダメな場合
「コントロールパネル」→「システムとセキュリティ」→「Windows Update」から
「設定の変更」をクリックし
「推奨される更新プログラムについても重要な更新プログラムと同様に通知する」の
チェックを外して「更新プログラムの確認」を行うと
成功する場合もある。

ただし、OS関係のアップデートのみだけれど・・・

その後、もう一度チェックを入れて
「更新プログラムの確認」を行うと成功したり・・・

原因は何なんだろう??

イベントID:4006 ソース:smtpsvc

Windows Server 2003にてSMTPサービスで
メールが外部送信できない場合の対応

イベントビューアには

 原因はThe remote server did not respond to a connectin attenpt

と表示される。

他のSMTPサーバーへメールを転送する場合
「既定のSMTP仮想サーバ」のプロパティ→
「配信」タブ→[詳細設定]→[スマートホスト]に
転送先のSMTPサーバーを設定する。

http://support.microsoft.com/kb/827601/ja

http://type-y.com/2011/03/windows-smtp-service-isp-smtp.html

Internet Explorer 10 Do Not Track要求

Windows 8に標準搭載のInternet Explorer 10の初期設定にて
「Do Not Track要求」という設定が出てきた。

何でもユーザーがWebアプリケーションが
オンライン行動を追跡することを明示的に「許否」できる設定らしい。

FirefoxやGoogle Chromeとかは実装しているみたいだなぁ。

FirefoxでDNTを有効にするには
「オプション」→「プライバシー」タブの「トラッキングの許否をWebサイトに通知する」に
チェックを入れる。

http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/use-tracking-protection#ie=ie-10

http://www.computerworld.jp/topics/594/204502

プロフィール

最新コメント
記事検索
アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

twitter
  • ライブドアブログ