2008年05月14日

天の戸 純米吟醸 亀の尾仕込み 袋つり生原酒3

天の戸 亀の尾 池袋東武で試飲・購入。

 わーい、天の戸だ! \(^O^)/

 しかーし、大好きな「天の戸 五風十雨 熟成生」がない! (° ロ° ;)

 がっかりしているときにおすすめしてもらったのが、この「天の戸 亀の尾 生」。 今回は1年熟成で、もう蔵にも残っていないらしい。

 生熟成だ。 よし決定!

天の戸 亀の尾(旧) 「天の戸 亀の尾」、ラベルがこんなに渋くカッコ良くなって。 以前は白地でシンプルだった(左写真)。 蔵のマーク勾玉(まがたま)は好きだったけどね。

 さすが全量無濾過の「天の戸」。 1年熟成ということもあって、ほんのりと色づいてる。 火入れしていないので、隠れていた炭酸が現れてグラスにくっつく。

 菜の花・松のような植物的な香りで、ミネラルも感じる。

 亀の尾らしい苦味から入って、後に甘味と酸味が追いかけてくる。 ボリュームは淡麗〜中庸ながら、無濾過の魅力であるまろやかで複雑な味わいが堪能できる。

 均整の取れたスマートなお酒で、温めて活きてくる酸味も好み。

 香味はもちろんちがうが、「秋鹿 特別純米酒 槽搾直汲」と共通した雰囲気がある。


【秋田県横手市平鹿町 浅舞酒造】 純米吟醸(無濾過、生、原酒)
 1800ml:3400(3570)円   720ml:1700(1785)円
 アルコール度数:17.6   日本酒度:+3
 原料米:亀の尾(平鹿町産)   精米歩合:55%
 酵母:AK-1(秋田流花酵母)   酸度:1.7   アミノ酸度:1.3

rain_of_tears at 23:22│Comments(0)TrackBack(0)clip!秋田のお酒 | 好み度3★★★

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
blog内検索
Archives
Recent Comments
訪問者数

    アクセス数