2008年11月01日

洛中 特別純米酒 一度火入

洛中 近所の知人宅で定例会(飲み会)。

 3本目は、京都の佐々木酒造の「洛中」。

 平安京の条房(碁盤の目)の中に現存する唯一の酒蔵で、俳優の佐々木蔵之助さんの実家としても知られる。

 以前、「美しい鴨川 純米酒」を飲んだことがあった。

 この「洛中」は、池袋西武でも見かけたことがあって、気になっていたお酒だ。

 ブドウ様のフレッシュな香りが魅力で、やわらかいタッチ。 前半から苦味が効いてシャープな飲み口になっている。

 もしや! と思ったら、やっぱり五百万石だった。 この軽い苦味と伸びやかな旨味は、五百万石らしい味わい。

 冷温よりも常温のほうが旨味が出てきてバランスが良い。 少し温めても楽しめる。


【京都府京都市上京区 佐々木酒造】 特別純米酒(生詰)
 1800ml:2200(2310)円   720ml:1100(1155)円
 アルコール度数:15.5   日本酒度:+4
 原料米:五百万石   精米歩合:60%
 酸度:1.4

rain_of_tears at 20:30│Comments(0)TrackBack(0)clip!京都のお酒 | 好み度1★

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
blog内検索
Archives
Recent Comments
訪問者数

    アクセス数