2005年04月28日

天の戸 醇辛 純米酒 生2

天の戸 醇辛 生 池袋東武で試飲・購入。

 「天の戸」の生酒シリーズは、「美稲」につづいて「醇辛」。

 生らしいフレッシュな香りを抜けると、そこは甘味をおさえたクリアな酒質。 瞬間は線の細いタイプかと思わせるが、奥にある旨味がさりげなく存在感を示している。

 後味はアルコールのアタックと強い酸が効いて、スカッと晴れる。

 火入れタイプのほうが、燗に向くドライな酒質で一貫していて好み。 生だとキリッと締まった魅力と、生のやわらかい飲み口が相殺されてしまって、もったいない気がした。


【秋田県平鹿郡平鹿町 浅舞酒造】 純米酒(無濾過、生)
 1800ml:2500(2625)円   720ml:1300(1365)円
 アルコール度数:16.5   日本酒度:+9
 原料米:吟の精・美山錦   精米歩合:55%
 酸度:1.8

rain_of_tears at 20:17│Comments(0)TrackBack(0)clip!秋田のお酒 | 好み度2★★

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
blog内検索
Archives
Recent Comments
訪問者数

    アクセス数