2009年03月23日

秋鹿 朴 特別純米無濾過生原酒 桶貯蔵常温熟成 2004BY3

秋鹿 朴 京都の御池通木屋町「日本酒BAR あさくら」にて飲む。

 はじめて飲む「秋鹿 生もと」に歓喜していると、朝倉さんが木桶仕込みの「秋鹿 朴」をおすすめしてくださった。

 知らないお酒たちが、こんなにそろっているなんて。 よっしんは感激した。

 後に来店した常連の方々と、京都の名所マイベスト、東京の日本酒事情、博多ラーメンの裏話など、ずいぶんと場所の飛んだ話で盛り上がった。

 「あさくら」の冷蔵庫には「無手無冠」があり、常連の方が飲んで「これはものすごくコクがありますね」と感心していた。

 その様子を見て、「無手無冠」を生涯最愛の常備薬としているよっしん父は、いたく感激していた。


 木桶仕込みの「秋鹿 朴」は、生のまま木桶で常温熟成したという風変わりなお酒。

 しっかりと木の香りが感じられるが、年代物の木桶を使ったのか、樽酒のようなわざとらしいニオイはない。

 やや甘めで濃厚な味わいだが、木の香りや旨味のおかげでおだやかな印象にまとまっている。

 さきほど飲んだ「秋鹿 生もと」よりも、「秋鹿」の本線に近い味わい。

 山田錦の無農薬・無化学肥料栽培をはじめ、山廃生もと、発泡タイプのうすにごり「クレマンドノゼ」、超甘口のお酒、木桶仕込みなど、次々に挑戦する「秋鹿」。 これからも面白いお酒の誕生が楽しみだ。



 朝倉さん、今日はおいしいお酒をありがとうございました!


【大阪府豊能郡能勢町 秋鹿酒造】 特別純米酒(無濾過、生、原酒)
 1800ml:3476(3650)円

rain_of_tears at 20:57│Comments(0)TrackBack(0)clip!大阪のお酒 | 好み度3★★★

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
blog内検索
Archives
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
訪問者数

    アクセス数