2009年04月05日

瑞冠 純米発泡 にごり生酒2

瑞冠 純米発泡にごり生 池袋東武の「春の新酒まつり」で試飲・購入。

 いよいよ春真っ盛り。 暑がりのよっしんにとっては、長い地獄の季節の到来だ。

 さわやかな発泡にごりが飲みたいなあと思っていたら、ナイスタイミングで発見。

 飲みきり・お試しサイズの300mlビンがうれしい。


 炭酸は、細かくもすぐに消えるタイプの、元気な泡。

 米粒が残っていて少しザラつくが、口当たりは基本的になめらか。 入りの甘味よりも中盤のお米っぽさが主役で、元気な炭酸の刺激も楽しい。

 にごり部分の比重が大きいため日本酒度はマイナスとなっているが、上澄みだけで見ればきっとプラスに傾くと思う。

 それほど甘さひかえめで、お米の味が楽しめる正統派の純米酒。

 軽やかな香味のバランス、サッと切れる後味の軽さが魅力。

 ただ、発泡タイプのにごり酒としては、アルコール度数が高くて飲みづらいかもしれない。


【広島県三次市甲奴町 山岡酒造】 純米酒(無濾過、生、原酒、にごり)
 1800ml:1933(2029)円   720ml:952(999)円
 300ml:428(449)円
 アルコール度数:15.5   日本酒度:−10
 原料米:中生新千本(広島県世羅郡産)   精米歩合:65%
 酵母:協会1401号   酸度:1.6

rain_of_tears at 21:02│Comments(2)TrackBack(1)clip!広島のお酒 | 好み度2★★

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. "純米発泡 瑞冠 にごり生酒"はヌーボーな香り  [ food daily life ]   2009年05月15日 01:55
池袋東武デパートの地下には、結構品揃えのある酒売り場があることを、以前池袋を散歩...

この記事へのコメント

1. Posted by tetblue   2009年05月15日 01:55
はじめまして、今晩は。
自分も池袋東武経由で手に入れて飲んでみました。
こういうタイプは初めてだったのですが、楽しく飲めました。
そう、甘さ控えめの感じがよかったですね。
2. Posted by よっしん   2009年05月16日 16:44
tetblueさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。

「瑞冠」はレパートリーが広い、面白い蔵ですね。

池袋東武は5月末〜6月初めにも、多くの蔵が集まってイベントがあります。
例年、発泡タイプのにごり酒も来るので、楽しみです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
blog内検索
Archives
Recent Comments
訪問者数

    アクセス数