2012年10月21日

会津中将 純米吟醸 無濾過生原酒 中汲み3

会津中将 純米吟醸 中汲み 池袋西武で試飲・購入。

 以前試飲・購入したのは、あらばしりバージョン

 今回は中汲みバージョンの登場だ!

 ラベルは同じでも、中身の味わいはかなり異なる。 試飲して「えっ、全然荒さがない!」とびっくり。

 杜氏のゆりさんも、「あらばしりと違って、中汲みはすごくキレイなんですよ」と、今回のお酒の上質さに自信を持つ。


 では、家でじっくり堪能します。 まずは冷温で。

 蜜入りリンゴのような香りが華やかで、きめ細かくつややかな口当たり。 枝豆・とうもろこしのような風味に個性を感じる。

 キレイな飲み口ゆえにおとなしい第一印象を抱いてしまうが、実際にはちゃんと味があるタイプ。 甘味を中心に旨味が肉付けされ、酸味が活躍する。 余韻には軽い熟成感があって好み。


 常温〜ぬる燗では、お米らしい旨味が存在感を示す。 飲んでいて無理のない、バランスの良いお酒だ。



【福島県会津若松市 鶴乃江酒造】 純米吟醸(無濾過、生、原酒)
 1800ml:3000(3150)円   720ml:1600(1680)円
 アルコール度数:17.5
 原料米:五百万石(福島県産)   精米歩合:58%


過去の「会津中将」の記事
「会津中将 純米大吟醸 無濾過生原酒 八反錦」(2012年02月
「会津中将 純米吟醸 無濾過生原酒 あらばしり」(2009年07月
「会津中将 純米原酒」
 (↑2011年03月2009年10月2005年07月2003年08月
「会津中将 純米酒」(2011年08月
「会津中将 純米生原酒」(2007年07月2005年07月
「会津中将 純米無濾過生原酒 初しぼり」
 (↑2012年02月2010年02月
「会津中将 特別本醸造」(2012年02月
「会津中将 濃縮本醸造 獅子おどり」(2005年07月試飲

rain_of_tears at 00:27│Comments(0)TrackBack(0)clip!福島のお酒 | 好み度3★★★

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
blog内検索
Archives
Recent Comments
訪問者数

    アクセス数