2013年01月01日

出羽桜 純米吟醸 しぼりたて生原酒 雄町3

出羽桜 純米吟醸 しぼりたて生原酒 雄町 池袋東武で試飲・購入。

 元日に、祖父母の家に親族で集まって飲む。

 池袋東武の「出羽桜」の試飲販売に、雄町のお酒が初登場。 山形の酒蔵が、岡山の雄町を使うのはめずらしい。

 そして何より、飲んでおいしい!

 めずらしさより、試飲して納得の味ということのほうが大事ですね。 ということで購入。


 「出羽桜」らしい、桃・リンゴ・メロンなどを思わせる、さわやかな果実香。

 香りが突出して華美な印象になるようなことがないのは、きっと、味もしっかりとしていて香味のバランスが取れているから。

 ふんわりとやわらかく広がってゆくのではなく、高い密度で求心的にまとまるところ、酸味・苦味でシャープな後口になっているところに、雄町らしさを感じる。



 いつもの「出羽桜」よりも味がしっかりしている。 知っている「出羽桜」とはイメージがちがう。 肯定的な文脈で、そんな感想が出ました。

 最初の「陸奥八仙 青ラベル ふなざけ」に続いて大好評。 人数がいると、500mlビンでは足りませんね。



【山形県天童市 出羽桜酒造】 純米吟醸(生、原酒)
 500ml:1238(1300)円
 アルコール度数:17.5   日本酒度:+5
 原料米:雄町(岡山県産)   精米歩合:50%
 酵母:山形酵母   酸度:1.6


過去の「出羽桜」の記事
「出羽桜 微発泡 吟醸にごり とび六」(2008年12月
「出羽桜 桜花 吟醸酒」(2012年10月2012年04月
「出羽桜 特別純米酒」(2009年01月
「出羽桜 一耕 純米酒」(2004年04月

rain_of_tears at 09:39│Comments(0)TrackBack(0)clip!山形のお酒 | 好み度3★★★

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
blog内検索
Archives
Recent Comments
訪問者数

    アクセス数