貴醸酒

2014年07月19日

笑四季 monsoon(モンスーン) 濃厚極甘口 貴醸酒生原酒 2014 玉栄/山田錦3

笑四季 モンスーン2本 池袋東口の「裏や」にて飲む。

 日本酒メニューが非常に充実しているこのお店。

 どのお酒からスタートしようかなあと迷っていたところ、「笑四季」の貴醸酒2種類を発見!

 貴醸酒は、仕込水の代わりに清酒を使用したお酒で、豊かな甘味が魅力。

 醤油の種類でいう甘露醤油・再仕込醤油と似たスタイルです。


 貴醸酒好きとしては、飲みくらべてみたい!

 ということで、冷温でいただきます。

 ワインのようなボトルとラベル。 日本酒といえばこういう姿・味、という先入観・既成概念を払いたい。 そんな意思を感じます。



 まずは写真左側、青いラベルの玉栄バージョンから。

 豊かな甘味・酸味を想起させる、熟したメロンのような香り。

 濃厚な甘味がふくらみ、キレイな酸が味を引き締める。 さりげない苦味も効果的で、思いのほかシャープな印象。


 次に写真右側、赤いラベルの山田錦バージョン

 こちらも甘味を連想させる香りながら、バナナのようなニュアンスが含まれているところが異なる。

 玉栄バージョンと同様、豊かな甘味・酸味が主体。 ただ、こちらのほうが苦味が少なくまろやかな印象で、ゆったりと伸びやかに展開する。



 スッキリ淡麗だけが日本酒ではない。 けっして中心・主流にあるお酒ではないけれど、日本酒の世界の広さ、奥深さを感じさせてくれるお酒。

 日本酒に先入観のない方は特に、好意的に受け入れられるかもしれません。

 甘口好きのYさんも「甘くておいしい」とお気に入りのようすでした。



【滋賀県甲賀市 笑四季酒造
「笑四季 モンスーン 濃厚極甘口 貴醸酒生原酒 2014 玉栄」
 好み度:3(★★★)
 アルコール度数:17.5
 原料米:玉栄(滋賀県産)   精米歩合:60%
 酵母:笑四季30号

「笑四季 モンスーン 濃厚極甘口 貴醸酒生原酒 2014 山田錦」
 好み度:3(★★★)
 アルコール度数:17.5
 原料米:山田錦(滋賀県産)   精米歩合:60%
 酵母:笑四季19号


過去の「笑四季」の記事
「笑四季 特別醸造酒(貴醸酒) monsoon 滋賀玉栄
 笑四季30号酵母 極甘口 生原酒」(2013年04月

rain_of_tears at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年11月28日

新政 純米仕込貴醸酒 陽乃鳥(ひのとり) 2010BY

新政 貴醸酒 東京駅地下の「はせがわ酒店 Gransta店」で見かけて購入。

 水のかわりに一部日本酒を使って仕込む貴醸酒。

 甘酸っぱくて濃厚な貴醸酒、大好きです。


 常温でいただきます。

 この「新政 陽乃鳥(ひのとり)」は、純米吟醸を投入した貴醸酒とのこと。

 たしかに、甘味・苦味を想起させる吟醸香が最初に立ちのぼる。

 グレープフルーツ、マンゴー、パラミツなどトロピカルフルーツを思わせる吟醸香。


 軽い山吹色がいかにもおいしそう。

 トロリと密度を感じる口当たり。 それでいて、アルコール度数が低めだからか、濃厚・濃醇な雰囲気はない。

 常温でしばらく熟成させたため、アーモンド、ハードタイプのチーズ、クッキー、はちみつのような風味も生まれて複雑な味わい。


 やさしい甘味を中心に複雑な様相をみせながら、軽やかに流れる。 今までに体験したことのないタイプの貴醸酒。



【秋田県秋田市 新政酒造】 貴醸酒(無濾過、原酒)
 720ml:1524(1600)円
 アルコール度数:14.5   日本酒度:−22
 原料米:(麹米)山田錦、(掛米)美山錦   精米歩合:60%
 酵母:協会6号   酸度:2.3   アミノ酸度:1.2


「新政」の過去の記事
「新政 純米吟醸 六號」(2010年11月
「新政 純米吟醸 No.6 S-type」(2013年02月
「新政 特別純米 No.6 R-type」(2013年02月

 「新政」は協会6号酵母の生誕地。

 1930(昭和5)年に分離され、1935年(昭和10)から全国に頒布された協会6号酵母は、日本醸造協会によって現在頒布され続けている最古の酵母。

 おだやかで深みのある香味により、現代的な酒質の基礎を確立した。 現在も全国各地で、生もと・山廃による酒母づくり、普通酒や純米酒づくりに活用されている。

 2007年から蔵に戻った、1974年生まれの佐藤祐輔社長が、幕末から続く伝統的な酒蔵の改革に励んでいる。


rain_of_tears at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年04月13日

笑四季 特別醸造酒(貴醸酒) monsoon 滋賀玉栄 笑四季30号酵母 極甘口 生原酒 2009BY3

笑四季 モンスーン 東京駅地下の「はせがわ酒店 Gransta店」で試飲・購入。

 蔵元いわく、貴醸酒を現代的に表現した再仕込濃醇製法、「要は貴醸酒です」とのこと。

 仕込み水のかわりに(一部)お酒を使った、お酒で仕込んだお酒が貴醸酒。

 通常の日本酒と一線を画す、甘美で濃厚な味わいは、飲みごたえを求めるよっしんにとっては好みの世界。


 滋賀「笑四季」は、1979年生まれの蔵元、竹島充修氏が2009BYから杜氏に就任。 そう、今回のお酒は、蔵元の杜氏1年目のお酒です。


 新酒の状態で試飲・購入し、3年の常温熟成の後に開栓。

 バタースカッチ、キャラメルのような甘い香りに、レーズンのような熟成香、松やにのような雰囲気もひそむ。

 とろりと濃厚な口当たりに、豊かな甘味と熟成香が広がる。 しっかりと酸もあって、バランスも良い。

 余韻には栗・さつまいものニュアンスがあって、ナッツ様の生熟成の風味も豊か。



 この個性と濃厚さが好み!

 「笑四季」の貴醸酒は、お米ちがいや酵母ちがいも続々と登場しているので、これからも色々と飲みたいなあ。



【滋賀県甲賀市 笑四季酒造】 貴醸酒(生、原酒)
 アルコール度数:17.5
 原料米:玉栄(滋賀県産)   精米歩合:60%
 酵母:笑四季30号

rain_of_tears at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年01月13日

華鳩 貴醸酒の生にごり酒 中汲み 2010(H22)BY4

華鳩 貴醸酒の生 にごり酒 大丸東京で見かけて購入。

 2006年の試飲会で出会って感動し、その場で購入して家でも飲んだ「華鳩 貴醸酒の生にごり酒」。

 久々の遭遇に、またもや感動して購入。

 しかし、大好きなお酒だからこそ、もったいぶって開栓をためらいがち。

 今夜は、「和浦酒場」で知り合ったミニーさんが「神亀 純米活性にごり酒」を開栓するなど「にごりデー」の様子。

 よっしんも触発されて、「飛良泉 山廃純米にごり」を飲み、いよいよ「華鳩 貴醸酒の生にごり酒」も開栓。

 良いきっかけとなりました。


 この「貴醸酒の生にごり酒 中汲み」は、もろみを荒ごししただけの、米つぶが残るにごり酒。

 仕込み水のかわりにお酒を使う、ぜいたくな貴醸酒は、濃厚な甘味が特徴。 長期熟成して出荷することの多い貴醸酒ですが、このお酒は新酒・生のまま発売される貴重な存在です。



華鳩 貴醸酒の生にごり酒色1

 まずは、うわずみを冷温で。

 麹の甘い香り。 モンブランのような甘い風味に、豊かな酸味とシュワシュワの炭酸も加わり、甘酸っぱさ全開。

 冷蔵庫で保管していたとはいえ、生熟成のナッツ様の雰囲気もかすかに生まれている。



華鳩 貴醸酒の生にごり酒の色2

 今度は、混ぜてから冷温でいただきます。

 香りは、うわずみとほとんど同じ。 とろりとした半固体のお酒をかきわけて、ポコポコと湧き上がる炭酸も元気です。

 かろうじて原型をとどめている米粒もあるように、お米そのものの味が豊か。 せんべいのような香ばしさも感じられる。


 甘口ながらも、はじける炭酸、強い酸で後味は爽快。 濃厚かつさわやかで、ぜいたくな気分になれるお酒です。



【広島県呉市音戸町 榎酒造】 貴醸酒(無濾過、生、にごり)
 500ml:1500(1575)円
 アルコール度数:16.5   日本酒度:−52
 原料米:ホウレイ(広島県産)   精米歩合:65%
 酵母:協会701号   酸度:2.9


「華鳩」の過去の記事
「華鳩 純米吟醸 無濾過生原酒 しぼりたて」(2009年02月
「華鳩 貴醸酒の生にごり酒 中汲み」(2006年11月
「華鳩 特別純米酒 清盛」(2013年01月

rain_of_tears at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年10月31日

花垣 米雫 貴醸年譜 1年貯蔵(貴醸酒 2011)

 品川駅西口、ウィング高輪の長期熟成日本酒BAR「酒茶論」にて飲む。

 うわさに聞いていた「花垣」の貴醸酒。 見るのも飲むのも初めて。

 貴醸酒は若いものが好きなので、1年ものをチョイス。


 冷温から常温になるところをいただきます。

 軽くコハク色になったお酒からは、甘い香りがただよう。

 とろりとした口当たりの後に、豊かな甘味とさわやかな麹の風味が現れる濃厚な飲み口。

 酸味も適度にあるので、後口はさわやか。


 甘口酒好きのYさんもご満悦のようす。

 やっぱり貴醸酒は良いなあ。



【福井県大野市 南部酒造場】 貴醸酒
 300ml:1000(1050)円
 アルコール度数:17.5   精米歩合:70%


「花垣」の過去の記事
「花垣 米しずく 生もと純米」
 (↑2007年11月2006年04月2005年03月
「花垣 米しずく 山廃純米」(2010年11月
「花垣 米しずく 無殺菌・酵素栽培 純米酒」(2004年04月
「花垣 米しずく 純米生詰 ひやおろし」(2010年11月2007年09月
「花垣 米しずく 純米酒」(2009年09月2008年12月
「花垣 生もと純米 亀の尾」(2008年05月
「花垣 純米無濾過生原酒」(2008年04月2007年01月
「花垣 純米酒 超辛口」(2008年01月
「花垣 純米生酒」(2012年08月
「花垣 オーク樽貯蔵 純米大吟醸」(2010年03月
「花垣 純米吟醸 無濾過生原酒」(2005年11月
「花垣 純米吟醸 伍年古酒」(2007年10月2006年12月
「花垣 純米吟醸 全麹 長期熟成酒」(2007年05月



rain_of_tears at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年09月02日

旭興 逢坂 にごり貴醸酒3

旭興 逢坂 にごり貴醸酒 池袋東口の「日本酒BAR 希紡庵」にて飲む。

 栃木の「旭興」は、貴醸酒もつくっているんですね。

 貴醸酒は火入れ・長期熟成したものが多いなか、このお酒は新酒の生酒。 しかも、にごっている。

 広島「華鳩 貴醸酒 生にごり」以来の体験です。


 小さく残る米粒が、やわらかくトロトロになっている。

 お米らしいやさしい香りに、ヨーグルト様の乳酸の香りがさわやか。

 桃のような吟醸香がそれほど感じられないところが、「春鹿 しろみき」や「千代の亀 名称募集」とのちがいだ。

 クリーミーな口当たりと香味で、豊かな甘味をたたえながら、さわやかな酸味とのバランスが取れていて飲みごたえがある。

 こういう濃厚かつさわやかなにごり酒、好きです。



【栃木県大田原市(那須郡黒羽町) 渡邉酒造】 特別純米酒(原酒)
 アルコール度数:16.5   日本酒度:−32
 原料米:(麹米)ひとごこち、(掛米)LGCソフト
 精米歩合:(麹米)55%、(掛米)60%
 酵母:協会28号   酸度:2.8


過去の「旭興」の記事
「旭興 たまか 生もと純米吟醸 協会六号酵母」
 (↑2011年03月2010年01月
「旭興 たまか 特別純米」(2012年06月

rain_of_tears at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年11月11日

華鳩 貴醸酒の生にごり酒 中汲み3

華鳩 貴醸酒 にごり生 昨日の「日本酒天国2006 大試飲会」にて、大変気に入ったために購入して帰ったお酒。

 合併して呉市になった、音戸の瀬戸の近くにある蔵。

 音戸の瀬戸といえば、平清盛が日宋貿易のために開削した海路の難所だ。

 蔵の看板は、若い杜氏が造る貴醸酒。

 燗で活きるふくよかな生もと純米、貴醸酒の生にごり酒、20年ものの古酒を使って仕込んだ貴醸酒新酒など、非常に個性的なラインナップ。

 この「貴醸酒の生にごり酒 中汲み」は、もろみを荒ごししただけの、米つぶが残るにごり酒。

 貴醸酒らしい濃厚な甘さがありながらも、はじける炭酸、強い酸で後味は爽快。

 「甘いお酒は飲まない」というお酒好きの人もハマる、濃厚かつ軽快なお酒。


【広島県呉市音戸町 榎酒造】 貴醸酒(無濾過、生、にごり)
 500ml:1500(1575)円
 アルコール度数:16.5   日本酒度:−33
 精米歩合:70%   酸度:2.6

rain_of_tears at 18:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2004年11月11日

國乃長 貴醸酒2

國乃長 貴醸酒 池袋東武で試飲・購入。

 今週もひきつづき池袋東武で「地方の小さな蔵の隠れた地酒まつり」が行われている。

 「國乃長 貴醸酒」は、仕込み水のかわりに清酒を用いた貴醸酒。 ハチミツ・キャラメル・熟したメロンなど、複雑な香りが交錯する。

 トロリとした口当たりで、甘味がなめらかに舌になじんでゆく。 酸のおかげか、甘味はしつこくない。

 デザート酒として、ユニークな活躍をしてくれそうだ。


【大阪府高槻市 寿酒造】 貴醸酒
 300ml:1000(1050)円
 アルコール度数:16.5   日本酒度:−35

rain_of_tears at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2003年11月14日

Heart Land、 湖東富貴 貴醸酒2

ハートランド 京都二条東洞院の「酒BAR よらむ」にて飲む。

 「悦凱陣 神力」、「倭小槌 刻のしずく」、「須々許里」につづいては、滋賀の「Heart Land」。

 濃厚という触れ込みだったが、強烈な印象はなく、まろやかでやさしい口当たり。

 米の風味が存分に現れる、味わいの前半にピークがある。 静かに引いてゆく余韻はやさしい。

 同蔵の「湖東富貴 貴醸酒」をひと口飲ませていただいた。 貴醸酒は初めての経験。

 甘味が豊かでしっとりなめらか。 古酒特有の熟成香がない点で、「古酒の風味が苦手だ」という人にもおすすめできる上品な甘口酒だ。


【滋賀県近江八幡市 西勝酒造
「Heart Land」 純米酒
 1800ml:2380(2499)円   720ml:1200(1260)円
 アルコール度数:15.9   日本酒度:+3

「貴醸酒」 純米酒(貴醸酒)
 720ml:2953(3100)円
 アルコール度数:17.2   日本酒度:−45

rain_of_tears at 19:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
blog内検索
Archives
Recent Comments
訪問者数

    アクセス数