どうもこんばんは。ライカⅢ世ですよ。

 デビルキングワールドが実装されてから未有の設定がまた変わったので、設定記事をまた新しく作りました。
 興味がおありの方は追記からどうぞ。







 プロフィール
 身長:156.2cm(2021年2月11日現在)
 年齢:14歳(2021年2月11日現在)
 誕生日:4月1日
 イメージカラー:黒
 特技:料理
 好きなもの:悪、自由、料理、かっこいいもの
 苦手なもの:正義、規律、虫、ナンパ男、こわいもの、気持ち悪いもの
 天敵:正義の味方、いかついおじさん、初期のビビ・クロンプトン

 ステータス

筋力

耐久

敏捷

魔力

幸運

UC

EX

 ※UCはユーベルコードを指す
 ※A(超スゴイ)B(スゴイ)C(普通)D(ニガテ)E(超ニガテ)EX(規格外)

 人物像
 本名:津上(つがみ)未有(みゆう)
 14歳の少女で、天涯孤独の人間。
 両親の生死は不明……実はアルダワ世界の東方諸島出身の猟兵。出てくる予定が皆無のため殆ど裏設定。

 自称魔王だったが本当に魔王になった。
 ただの人(といっても猟兵だけど)なのに魔王になれるあたり実はポテンシャルが高いのかもしれない……。
 しかしステータスを見ればわかるように猟兵としてはスペックが非常に貧弱。
 ユーベルコードだけは若干マシ。マシな程度なので強力とはいえない。
 しかし幸運だけは異様に高い。Aすら超えてEXになっちゃうぐらい。もはや呪いのレベル。悪運も強い。
 しかしゲームで遊ぶ時のような日常での運は中々悲惨。じゃんけんも弱い。

 元々一般人の女の子のため戦い慣れしていない。
 何故自分が猟兵に覚醒したのかもよくわかってない。
 アルダワ魔法学園の学生時代は戦闘訓練も受けていたが、全く戦闘センスがなく万年ドベだった。
 これは当時自分に合うユーベルコードが全くなかったことも関係しており、現在は召喚系や遠距離系、支援、アイテム系のユベコを手に入れたことで改善の傾向にある。逆に言えば戦闘ではユーベルコードに完全に頼り切りということでもあるが……。

 自由を好み、ルールが苦手。
 ルールや規律にガチガチに縛られて自由に行動出来ない……という状態を何よりも嫌う。
 「正義とはルールに基づき、妥協を禁じるもの」という考え方をしている。未有が正義を嫌っているのはこれも理由の一つ(自分が悪を自称しているから、というのも勿論ある)。
 ルールにとらわれず、ロマンを求めて自由に生きることを自身の悪の美学としている。
 ただしその自由には責任が伴うともしている。
 「風のように、雲のように、留まることなく生きよ」。……風来神ル=ロウドと仲良くなれそうである。
 一方で元一般人であるがゆえに常識的なところがあり、狂神ラーリス程吹っ切れてない。自分以上にフリーダムな人には振り回されがち。

 命を粗末にすることを彼女は許さない。「相討ち」「刺し違えても」という言葉は大嫌い。
 作中で戦争が始まる度に「怪我するなよ!無事で帰って来いよ!」と自身の旅団で呼びかけているのもそのため。
 上述した「ルールが苦手」と矛盾しているような気もするが、これは人間らしい矛盾ともいえる。

 悪を自称しているが、人を傷つける・傷つけられることが大の苦手で、心優しい性格。
 彼女にとって悪とはあくまでロマンであり、人を傷つけたり踏みにじることではない。未有はそういう行為をはたらくものを「悪」ではなく「外道」と呼ぶ。

 代表的な技能
 料理:未有が唯一誇れる特技。大抵の料理は美味しく作れる。ただしマイナーな料理は知らないことが多い。
 悪のカリスマ:意外とそれなりのカリスマがある。魔王のお城のトップであることは伊達ではないということか。
 誘惑:無意識に人を誘惑してしまうところがある。意識しては出来ない。
 闇に紛れる:接近戦/肉弾戦が致命的に苦手なので、戦闘時には隠れていることが多い。隠れる手段としては、悪らしく闇に紛れたいらしい。
 高速詠唱:自分の最大の必殺技に「詠唱時間がえらく長い」という弱点があるため、それを補いたいようだ。
 属性攻撃:自分の持つキャバリアが炎属性攻撃を得意とするため持っている技能。
 水上歩行/空中浮遊:未有本人ではなく、人からもらったふしぎな魔法のブーツの力。

 ユーベルコード
 魔王の投剣王の財宝無限の剣製レギオスブレイド。沢山の剣をガトリングの如くぶっ放す技。未有が保有する戦闘系ユーベルコードの中では最強の技。ただし詠唱時間が長い欠点がある。
 魔王の軍勢:名前の元ネタは王の軍勢。召喚系のユベコで、可愛らしい悪魔を沢山召喚する。未有に強い忠誠心を持つ奴、常識的な奴、常に眠そうな奴など色んな悪魔がいるが、どの悪魔も「未有が傷つかない」ことを最優先に動く。
 全て撃ち貫く魔王の砲撃:なんだかFateシリーズの宝具っぽい名前のユベコ。魔法砲撃をぶっ放す。ルビが全力全開を連想させる。ティロ・フィナーレでもない。
 神をも灼き尽くす魔王の焔:特大の火球を生み出して相手にぶつける魔法系ユベコ。どうみてもメラゾーマです。本当にありがとうございました。
 自称魔王のありがたきお言葉:支援系のユベコ。未有が演説し、その内容に同意を得られた者に不思議な力を与える。魔王に覚醒する前から持っていたユベコ。
 禁断の魔具:オサレ魔具をぶん投げて攻撃する、アイテム系のユベコ。貰い物で魔王に覚醒する前から持っていたユベコ。
 Alice's Cookbook sprites:魔術的調理室を展開し、お手伝い妖精を召喚するAlice's Cookbookの能力を更に上げる。貰い物で魔王に覚醒する前から持っていたユベコ。
 祭火神機の威光:キャバリア、祭火神機『ウェスタ』に乗った状態でのみ発動可能なユベコ。直接攻撃するタイプではなく、相手の攻撃を止めるための技。元ネタの神様はおっとりとした性格で優しいからね。慈悲深いね。
 魔王様の素敵な手料理:未有の料理の努力が実り、ユーベルコードにまでなった御業。未有の持つほぼ全てのUCのランクがCのところ、これのみAランクに相当する。

 未有と世界
 アルダワ魔法学園:未有の生まれ故郷。彼女にとって学園生活は、残念ながら窮屈であまり合わなかったらしい。
 アックス&ウィザーズ:未有の現在の居住地。未有にとって王道のファンタジー世界はまさに天国のようだ。
 デビルキングワールド:未有が今もっとも入りびたっており、真に魔王として覚醒するきっかけとなった世界。いくらでも悪いことをしていいことを喜んでいる一方、悪魔たちがデビルキング法というルールに囚われすぎている現状には微妙な心境の様子。曰く「もっと自由に生きていいのに……」とのこと。
 ダークセイヴァー:怖くて行きたくないらしい……。
 キマイラフューチャー:あまりにも自由すぎるノリについていけないらしい……。
 ヒーローズアース:ヴィランとして振る舞うべく行きたい気持ちはあるが、ヒーローに討伐されるのも嫌なので結局行ったことがない。

 その他過去等
 旧版設定を参照。

※2021年5月7日追記:両親の出身地をUDCアースの日本からアルダワの東方諸島に変更