2005年08月29日

ボーダー

ラオス2つ前の記事に「ドラえもん」に扮装した友人・通称NASH君の写真を載せたんですが、結構反響があって、何通かメールをもらいました。たしかに今改めてみてもインパクトありすぎだなぁ(笑)

で、そのもらったメールの中にこんな質問がありました。

「ドラえもんのまま陸路で国境を越えたって書いてありますけど、こんなふざけた格好で、本当に国境越えられるんですか?」

なるほど、と思いました。そうですよね、確かにふざけてますよね。というか、ふざけるにも程があるぞ!と怒られるくらいナメた格好ですよねー(笑) 日本は周りが海に囲まれているし、国境って言っても俺も最初は、どうなってるんだろうって興味津々でしたし、成田空港であんな格好の外国人が来たら、絶対止められて別室に連れて行かれます(笑)

で、質問の答えなんですが、

「ネパール・インド国境は、楽勝で超えられます!」

俺もいくつかの国境を歩いて超えてきましたが、インドネパール国境は世界で3本の指に入るくらい、審査のゆるい国境だと思います。といってもインドネパール国境は3つありまして(1997〜2001年当時)、3本に入るのは「スノウリ」という町の国境です。残りの2つはスノウリよりはすこーし厳しかったような気がしました。ほんの少しですけど…。

初めてここの国境を超えた時、俺の場合はインド側からネパール側に入ったのですが、イミグレーションの建物を見過ごしてしまい、出国スタンプを貰わずに入国のイミグレーションまで行ってしまったくらいです。そこで「君、まだインド出国してないよ。出国スタンプ貰ってきなさい。」と言われ、俺は「あれー?いつのまにネパール入っちゃったんだろう。」って感じで再び戻り、今度はよーく一つ一つの建物を見ながら歩いて、やっと見つけたって感じなんです。
ネパールのビザは当時は国境で簡単に買えて、一日1USドルって計算でした。1ヶ月で30ドルです。用意するものは写真だけなんですが、そのとき俺の隣で出国手続きをしていた日本人男性がいて、彼は写真を作っておくのを忘れたらしく、なんと日本で撮ったらしい「プリクラ」を渡そうとしてました。俺は「いくらなんでもプリクラじゃ無理だろうなぁ」と思って見ていたんですが、イミグレーションスタッフのインド人のおっさんは「うーーーん」といった顔で悩んだりしているんです。「おいおい、悩むレベルか!」と声に出さないツッコミをしながらその後の様子を伺っていると、インド人のおっさん「しょうがねーなー」といった顔でスパーン!と出国スタンプを彼のパスポートに押したのだ。
「うおおーー、プリクラでもいいのかよ…この国境!!」もうビックリです。さすがインド人。

こんな感じなので、きっとNASH君が「ドラえもん」でも「ドラミちゃん」でも簡単に通過できたはずです。

NASH君にも聞いたんですが、イミグレーションでは「そんなもん着て暑くないのか?」という質問が来たくらいだと言ってました。きっと「ドラえもん」というキャラクターそのものを知らないインド人にとっては、「暑そうな格好」くらいの印象でしかなかったんでしょう。
彼の話で面白かったのは、四次元ポケットからパスポートを出して、スタンプをもらった後、再び四次元ポケットにパスポートをしまって、超えてきたとうエピソードでした。さすが徹底してますドラえもん(笑)

実はNASH君がドラえもんで国境を超えたのには、前振りがあります。その2週間ほど前のクリスマスの日に、サンタクロースで国境を越えたヤツがいたからです。

で、そのサンタクロースってのが俺の事なんですが、この話はまた後日。。。



いやー昨日は、妹が彼氏を連れて我が家にやってきました。どうやら結婚をするらしいです。
妹はとっくに寝てるのに、彼氏と二人で3時まで飲んでしまいました。ナイスな人でした。これなら安心です。
あーーしかし、、やっと酒が抜けてきたなぁ。今日は飲みません、いや、飲めません。

↓人気ブログランキングに登録してまーす。今、何位かな?
ブログランキング


中国






最初の写真は「タイ・ラオス国境」。メコン川を船で渡ると、その向こうはラオスだ。
下は、壊れてしまった財布を、生地屋さんで治してもらっているのを、隣で待つdaisuke。中国の「成都」にて。

rainman_daisuke at 23:21│Comments(8)TrackBack(0)旅で貰ったもの。 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 中山マコト   2005年08月30日 08:03
daisukeのアタマの中、体験した事、なににしても「伝える」ためには、「知って貰う事」が大事です。

知って貰うためには、「存在をアピールする事」が必要です。

ランク上位やアクセス上位を狙うのは、そのためです。

上位にいるだけで、「良い内容だ!」と言うある種の「保証」がなされます。
そして、新規の読者がやって来る!

そして、更に「伝わる」と言う循環が生まれます。

相手に知ってもらえなければ、どんな素晴らしいものもそれは「存在しない!」と同じ事です。



2. Posted by daisuke_daisuke   2005年08月30日 10:54
中山さん。

そうですねー確かに!まずは「こんなヤツがいるんだなぁ…」って知って下さい(^^;)で、気になってしょうがなくなったらCD買ってください。で、一緒に唄いたくなったらLIVEに来て下さいな。

これを読んでくれた貴方!気軽にコメントしてくださいYO!

きのう夜、記事を編集してる途中でライブドアのサーバーが止まってしまったみたいで、そういうこと初めてだったから、俺がなんかしてしまったのかと思って、あわてちゃいましたよー。治るの待っている間に寝てしまったんで、写真は今つけました(^^;)
3. Posted by よーへー   2005年08月30日 20:00
こんばんわ!blog覗き見させてもらってますよ!
今、4位でしたよ!何だかよく理解してませんが、取り敢えずスギャーって事で!
本州からも出た事の無い(本州から1番離れたのは蒲原beachから泳いで50m位なレベルっす)オイラにとってdaisukeさんの記事はとっても新鮮です。これからも勝手に期待しちゃってマスヨ!
そして9月&10月も楽しみに待ってます!
4. Posted by daisuke_daisuke   2005年08月30日 20:45
おー!よーへー君。コメントありがと。
そうなんだよー、俺も今一まだ把握してないんだけど(^^;)INとかOUTとか…、まぁそういうわけで、今4位なんだよねー。とりあえず、ぼちぼち行きます(笑)

「蒲原beachから泳いで50m位」ってのが上手いねーー!9月の静岡はもう直ぐだねー!楽しみにしてるんでよろしく!
5. Posted by lily♪   2005年08月30日 20:54
写真が若い(笑)
どの写真も撮られかたがとても【一枚の絵】っぽいのは才能?
秘蔵画像(^.^)も楽しみに覗いてます★
6. Posted by rainman_daisuke   2005年08月30日 21:43
lily♪さん
わ、若いですかーー!?や、やっぱり。。そうかぁ、自分ではあんまり変わってないと思ってましたぁ。。そうかぁ、そうだよなぁ、、5年経つもんなぁ。うぅぅ。。

それにしても写真が、「一枚の絵」ですかー、おーうれしいですー。壁紙にして下さい(笑)

秘蔵写真たくさんありますよー。今後もお楽しみにー!
7. Posted by あかいけ   2005年08月30日 22:38
ダイスケサン!しばらくパソコンが壊れてて今日直ってヤットノ思いでレインマンのトビラを開いたらあちこち更新されててさっきから忙しいですー! あたしわ成田空港に着いてパスポート忘れた事に気づいた旅ありまして コピーならあったから見せてどうにかしようとしたが 日本政府は許してくれませんでしたヨ〜
8. Posted by rainman_daisuke   2005年08月30日 22:45
おっ あかいけちゃん。やっと気づいたかー!コメントありがとー。

いやいや急に俺の生活もPCの前が多くなったよ(笑)

成田でパスポート忘れたの気づくって、それかなり悲しいねー!なんでまたそんな一番大事なものを。。
コピーじゃ無理でしょーさすがに。あ、インドなら行けるかな?い、いやいやインドでも無理無理。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔