2005年08月31日

THE JETLAG BAND!!!の唄 ≪2≫

背中旅行記もちょこっとずつ書かないとね。書くって言っちゃったし(笑)

●2000年の5月7日、25歳の誕生日に何度目かの旅に出た。

この旅に俺は、「ささやかな目標」をいくつか持っていた。

その〆埜紊領垢砲靴茲Α
これはつまり、「人生の旅は終わらない」とか、そういうメンタルなことじゃなく、「もう日本と海外を往復するのはやめよう」って事だ。旅って言うのは煙草と同じように中毒性がある。ひとつの旅を終えて、日本に戻ってくると「今度はあの国に行ってみたいなー」ってなり、また次の旅資金を貯めるバイト生活に入ってしまうのだ。これを何度か繰り返した。それなら「行きたい場所全部行って一回で片付けよう!」と思ったのだ。

その何かやりたい事を見つけよう。
これも、結局はやりたい事が今まで「旅」だったんで、最後の旅となると、旅から帰った後、やりたい事を見つけておかないとまた旅に出ちゃうかもしれないからだ。だから,魍陲┐襪砲廊△鮴茲乏陲┐覆韻譴个い韻覆ぁちなみに「音楽」という二文字は俺の頭には全くなかった。言葉で言ってしまうと「挫折」していたのだ。

そのチベットは絶対行く。
行きたい場所に全部行く!となると、もしかしたら途中で金が尽きて日本に戻らなければいけない時が来るかもしれない。これだとまたまた旅に出ちゃうかもしれないんで、とにかく一番行きたいところは絶対行こうと。それで憧れの地「チベット」を選んだ。

そのと行機に乗らない。
なんで?と思う人もいるかもしれないけど、その当時バックパッカーの間ではわりと流行ってた目標だ。飛行機代が高いから、という理由もあったけど、船と電車とバスとこの足だけで移動したら、この星の大きさも実感できそうだし。とにかく行けるとこまで陸路で行く。

と、まぁこの4つを背中に背負って、俺の25歳の旅が始まった。

船を使わないとなると、日本は島国だから、脱出するには船しかない。俺は品川、静岡、京都、岡山と、転々と旅人仲間の所を泊まり歩き、下関まで辿り着いた。ここで大韓民国第二の都市、釜山(プサン)行きの船に乗る。

一番安い船で、当時片道切符で8500円だった。8500円あれば日本から脱出できるのだ。夕方、船に乗り、夕食を食堂で食べて、寝て起きれば釜山だ。寝るのは「雑魚ね」だけどたいしたことはない。驚いたのは、大きな船なのに乗っている客はほとんど韓国人で日本人は俺が見た限りでは俺を入れて2人だった。

隣に寝ていた韓国人のおじいさんが流暢な英語で、「日本人の君がこんな荷物で何処に行くんだい?」と聞いてきた。俺は「アラウンド ザ ワールド!」と、へたくそな英語で答えた。おじいさんは子供のような目でニヤッと笑って俺を見た。

こうして、無事に日本を脱出した俺は、本格的な旅に突入。これから何が待ってるんだろうと思うと、ドキドキした。かすかに波で揺れる船のベッドが心地よかった。

続く。

ブログランキング
↑人気ブログランキングに参加してまーす。


列車






最初の写真は俺の背中。
下はチベットへの北からの入り口「ゴルムド」へ向かう列車の窓から。

rainman_daisuke at 23:46│Comments(13)TrackBack(2)旅で貰ったもの。 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 祝!ランキング1位!!!!  [ あなたは今日、何に気づきましたか?毎日が「企画のヒント!」中山マコトの「ガウ!」のすすめ! ]   2005年09月01日 08:43
Rainman、ダイスケのblogがブログランキングで1位になっちゃいました。   いや、開設数日での、まさに「快挙」ですね、これは・・・。   内容、面白いですし・・・。   驚きのエピソード、満載ですし・・・。   中山も近々、台湾、....
2. 曼荼羅伝道師  [ マッシュマニアな日々 ]   2005年09月02日 02:51
格好良いけど抜けている。 頑固なようで柔軟。 厳しいようで優しい。 そんな男友達が私にはいる。 彼の名前は「ダイスケ」こと「大ちゃん」。 現在レインマンというバンドの唄うたい。 何を隠そう、彼はマッシュ初期メンバーの一人でもある。 10年近く前、当....

この記事へのコメント

1. Posted by 史絵   2005年09月01日 01:01
やあやあ。元気かね。
ブログのお知らせありがとう〜!!

実は私も同時期にライブドアーでブログはじめたのよさ。
すごいね。奇遇だね。
毎日のぞくよ。

しかしランキングすごいな〜!!
ダイスケパワー炸裂だね!!

更新楽しみにしてます!!
2. Posted by 中山マコト   2005年09月01日 04:15
今、朝4:11。

いよいよ・・・・・・・・

2位。

きましたね〜。

もう少しで届きそうだ・・・・・・。


輪を広げよう!

もっと、「Daisuke」の声を、聴いてもらおう!



3. Posted by 中山マコト   2005年09月01日 08:16
今、朝の8時13分!

1位・・・・・。


記念すべき瞬間だと思います。

だって、Daisukeの話を聞いてくれる・・・待っていてくれる人が、たっくさんいる!って言う事だもんね。


これからも、おごらず、焦らず、うつむかず・・・素敵なメッセージを届けてください。
4. Posted by チーのり   2005年09月01日 10:25
ランキング1位 おめでとう!
 すごい数字の伸びだね〜♪

ミュージシャンであって作家でもあって…(笑)
多才な貴方に感心・感激・感動! 頑張ってくださいな(∩.∩) 
5. Posted by rainman_daisuke   2005年09月01日 10:45
史絵ちゃん!
おーーひさしぶりだねぇ。元気だよー。コメントうれしいよーありがとー。

ブログ書いてるんだねー。URL教えてよ。秘密ならメールで!今度、君の事も書いていいかい?あの頃の、俺たちの国分寺MASHの時代を(笑)今や売れっ子だもんねー。最近どうだい?
6. Posted by rainman_daisuke   2005年09月01日 10:50
中山さん。
早起きですねー(笑)!!
いやぁ1位ですねぇー。うれしいです!こんなパソコン素人の俺が、ランキング上位に入れるのも、ほんと読んでくれてる皆のおかげですよー。感謝です。ありがとです。

あと、いろいろアドバイスありやす!!
7. Posted by rainman_daisuke   2005年09月01日 11:00
チーのりさん。
どうもありがとうございます。

これからも、のんびり、楽しんで、思いついた事書いて行くので(笑)長い目で、、ヨロシクお願いしまーす。
8. Posted by YUMIKO   2005年09月01日 13:56
おーーっ、よくわかんないけど、1位ってすごいね〜。
私もブログがよくわからずも、なんだか気になって、時間があれば覗いてたけど、DAISUKE WORLDが広がってる感はあるよね。で、旅の話はおもしろい!
続きが楽しみん
9. Posted by rainman_daisuke   2005年09月01日 16:38
YUMIKOさん。
どうもありがとう。「なんだか気になって」くれるのが嬉しいよ。毎日覗いて下さい(笑)

旅の続きお楽しみにー。エピソードが多すぎて何から書けばいいか今迷ってますよ(笑)
10. Posted by 中山マコト   2005年09月02日 07:29
Daisuke、おはよう。

二日酔い(正確には「その日」酔い)、カルクヤバイ(汗)!

MASHの話、とっても面白かったよ・・・。

引き出しが沢山あって、うらめしい・・・じゃなくって「うらやましい」です。



11. Posted by rainman_daisuke   2005年09月02日 10:24
中山さん。
はい。かるくやばいですね。。頭痛いぃぃ。飲みすぎですねー。

今見たら「マッシュマニア」のチーフデザイナーがトラックバックしてくれてました。嬉しいなぁ。

マッシュマニアについては、記事で書きますねー。俺の知られざる過去(笑)
12. Posted by 中山マコト   2005年09月02日 10:37
マッシュマニア!って・・・・・。

コトバが、なんか「妖しく」っていいね。

なんか、しでかしそうな響きが、ソコハカとなく・・・。
13. Posted by rainman_daisuke   2005年09月02日 11:05
そうですねー!「MASH MANIA」。

実際、すでにある一部の若者層からは、絶大な支持を受けているブランドです。全国に支店いくつもあるし。コレを読んでくれてる人も知ってる人いると思いますねー。

当時からすばらしいアーティストだったなぁ、彼女は。。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔