2005年10月23日

「BAND」の語源

すべての武器を楽器にしばらく前に、実家の親父が友人達と宴会をしている席に、俺はいた。山の中で陶芸をしているオッチャン達にとって、俺のだらだらとのびた長い髪の毛は異様に映ったようで、「ダイスケは東京でいったい何をしてるんだ?」と聞かれた。
「BANDをしてるんだよ。」と、俺はまっすぐ目を見て答えた。
そしたら、その親父の友人は、赤ら顔で笑いながら、
「バンドなら俺もしてるぜ。ほらっ」といって、自分のベルトを指して「がはははは」と笑った。
この会話が、親父ギャグとか親父ギャグじゃないとか、そういう話をしようとしてるわけじゃない。俺はこのとき、「オッチャン、そうだよ!それがBANDだよ!」と、答えた。

昔読んだ本にバンドというコトバの語源が書いてあった。「band」というのはもともと「bond」から来ているそうだ。ボンドとは、ガキの頃に工作でつかった木工用ボンドとか、そういう何かをくっつける時に使うボンドだ。
「bond」には「結びつき」という意味がある。そこに「band」、つまり、それらをくくりつける帯(ベルト)の意味をニュアンス的に「bond」に上乗せしたのが、「バンド」である。

つまり、バンドっていうのは、あらかじめ確立された集合体ではない。ひとつひとつの別々なものを、一人一人の別々な個人を、ただ、帯で結んでるだけの集合体なのだ。
あらかじめ同じ箱に入れられるために、同じ製法で作られた商品のワンケースじゃなくて、勝手にいろいろな場所で知らず知らずに出来上がったものを、ひもでくくって一つにまとめただけなんだ。

今日のリハは楽しかった。
「音楽」に、「楽しい」より先はない。簡単に言ってしまえば、ドラムのカウントで「ワン、ツー、スリー、フォー、じゃぁーーーん」って、皆が音を出して、それが揃えば楽しいんだ。今日はそんなリハが出来たように思えた。
「ワン、ツー、スリー、フォー、じゃぁーーーん」で、皆がばっちり合えば、各個人が、「金がねぇ」だとか、「彼女と喧嘩してる」だとか、「仕事したくねぇなぁ」とか、「昨日飲みすぎたなぁ」とか、「もっとCDうれねぇかなぁ」とか、そういう事はいっさい関係ない。ただ「楽しい」に変わるんだ。

何が言いたいかというと、「これだからバンドはおもしれぇ」ってことだ。サッカーチームより野球チームより、ぜんぜん危うい集合体なのだ。
もう一度いうよ。
「これだから、俺はBANDが好きだ、やめらんねぇ」


↓人気ブログランキング!クリックしてくださいよ。
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ

rainman_daisuke at 19:36│Comments(6)TrackBack(0)daisukeの今日の出来事 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by キキダス・マーケティング:中山マコト   2005年10月23日 19:42
今日の文章、カッコイイね〜。

写真のみんなもキラキラして見えるよ!

ってことは「バンドマスター」ってのは、剥がれそうになる「パーツ」の修理屋って事か?
2. Posted by lily♪   2005年10月24日 10:51
5 だからrainmanライブは無条件に楽しいんだっ☆
3. Posted by rainman_daisuke   2005年10月24日 15:42
中山さん。
かっこつけちゃいましたねー(^_^;)

パーツの修理屋。なるほど。

あと、「一番打ち上げが好きなヤツ」って言うのもありますねー、バンマスの定義に(笑)
4. Posted by rainman_daisuke   2005年10月24日 15:44
lily♪さん。
自分等が楽しくて、さらに見てくれた人が楽しんでくれたら、最高だねー。いう事なし!
5. Posted by YUMIKO   2005年10月26日 13:55
「親父と呑んだ」っつう『晴耕雨読』という名の芋焼酎(bandのコメントになってませんが…)とあるスーパーで見付け「呑みたい!」と思い買おうとしたら、高!! なので、お給料入ってから買うことにしました(笑)ヘヘヘッ 楽しみ楽しみ
6. Posted by rainman_daisuke   2005年10月26日 14:29
YUMIKOさん。
あー、あの酒高いんですかー。おいしいもんなぁ。やっぱりいいものはそれなりに値段もかかるのね。
俺は麦焼酎派なので、あれからは呑んでません。しかし昨日も呑みすぎた(^_^;)おえ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔