2005年11月10日

バングラッシーの出港

990bbf15.png昨日の記事にコメントがあったけど、友人の花職人ユニット「バングラッシー」の代表CHIIさんがブログを開設したらしいので、紹介させてもらいます。
次の文章はrainmanのHP、daisuke's Diaryの「過去の日記」からの文章です。


●2004/06/05の日記●

自由が丘に「O’S NEST」ってバーがある。最近よくここに顔を出す。毎週金曜の夜になると その店の奥に置かれる花で出来たオブジェ(なんていうんだろうこーゆーやつ)を作る花屋さんがやってくる。見た目はただのパンクス、しかし花屋さん。この人、実は何を隠そうレインマンの初代ブルースハープ「チイさん」。

チイさんとは22歳の時 タイランドのバンコックのカオサンストリートで出会った。カオサンという言葉でにやっとした人もいるだろう。タイの中で最も旅人が多い通りだ。いろんな意味で話題性のあるストリート。

その当時の俺は、国分寺という街で「mash」という輸入雑貨店を友達と経営していて(このmashという店は今「mash mania」というブランドに変わり全国で店舗を持つアジアンテイストファンにはたまらないセンスの服を売ってる)仕入れのためにマレーシアからタイに戻ってきた時だった。チイさんは彼女のSさん(現・奥さん)と二人で旅していた。俺らは3人でカオサンのバーに飲みに行った。そして今まで見てきたものと、これから見てみたい世界をそれぞれのものさしで語り合ったんだ。それから数日俺らはバンコクで遊んだ。その後チイさんたちはインドネシア、俺はインドに向かうため握手をして別れた。

日本に帰国後も俺らはたまに顔をあわせた。3ヶ月に一度とか半年に一度とかそういうペースだ。お互い調子のいい時もあったり落ち込んでいたり色んな時期に顔をあわせた。そして酒を飲みながら、それぞれの近況と、そして、旅の話をした。旅で出会った人と日常で会い、旅の話をするってことが、当時の俺には現実とのギャップを埋める薬のようなものだった。まだ旅という存在を、日常の自分の何処に置いていいかわからなかった頃だ。チイさんは花屋さんを始め、俺は夜の新宿で働きはじめた。

2000年の旅、一番最初に泊った部屋は品川のチイさんの部屋だった。「チイさん バンドでもしようか?」冗談で俺は言った。「いいねぇ。大ちゃんとだったらやってもいいよ」「じゃあこの旅でたくさん曲作ってくるから無事に帰ってきたら一緒にやろうよ」そんな冗談をビールを飲みながら話した。「バンド名どうしようか?」チイさんが聞いた。「レインマンてのはどうだい?」俺はとっさに思いついた名前を言った。いいねぇ。なんか切ない響きで…。こういう話が大好きな二人は朝までレインマンという空想上のバンドの話を語った。次の日「じゃあ気をつけて」と、握手をして見送られた。その後しばらくレインマンというキーワードは俺の頭から消えていた。

2002年1月15日。原宿。レインマン初ライブ。俺の隣にはブルースハープを持ったチイさんがいた。

すげー楽しかったよありがとう、と笑って彼はレインマンをやめた。チイさんがレインマンを脱退した後も、さほど二人の関係は変わらない。。はじめて「O’S NEST」を訪れた日、チイさんがこう言った。「今日の作品のテーマはレインマンだよ。」何もない空間からそのレインマンという花のオブジェが完成されるのを見ながら、俺はチイさんのライブを見ているようだった。花屋ってかっこいいなぁ、って思った。

昨日も実はちょっとした用があってマネージャと一緒に「O’S NEST」に寄った。俺は昨日気分がよかった。7月に「憂歌団」のフロントマン「木村充揮さん」とのツーマンが決まったからだ。その日もやっぱりチイさんは黙々とオブジェを作っていた。チイさんにそのことを話すと「すごいね!おめでとう」って乾杯してくれた。バーテンのKさんは憂歌団のCDを店で流してくれた。「チイさん今日のテーマは?」俺が聞くと「大ちゃん、昔俺が、ブルースの意味を君に聞いた時なんて答えたか覚えてる?」と逆に聞かれてしまった。俺が黙っていると、「今日のテーマは『前向きな憂鬱』君の言うブルースだよ」とチイさんが笑って言った。かっこいい作品だった。

今度彼は自分で店を出すらしい。「店で一番最初にかけるBGMは決めてあるんだよ」と、彼は笑った。

「花束だよ。」



ということで、1年半前の日記でした。
全国ドコからでも注文できるお花です。俺も記念日にはいつも彼にお花を作ってもらいます。何か花を送る機会があったら、この「花職人ユニット・バングラッシー」を思い出してください。まちがいないですよ。
バングラッシーロゴ

そして今後の彼のブログの行き先も楽しみです。

今日もいい天気だねぇ。曲でも作ろうかな。

↓人気ブログランキング…なかなか1位キープは難しいなぁ…
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ

●今日の映画
「ラストソング」1994・日本
高校の時つきあってた彼女と見に行ったなぁ。バンドマンの成功と挫折と葛藤と…。うーむ。解りすぎて心が痛い。。
●今日のBGM
「花束」rainman
花が好きだというあなたに会えた。

rainman_daisuke at 12:10│Comments(4)TrackBack(1)daisukeの今日の出来事 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ブルースハープに願いを込めて、届け空の天使美奈子へ  [ プールサイドの人魚姫 ]   2005年11月11日 19:57
32年振りに楽器を購入。ブルースハープは17歳の時「トンボ」を買っており、手元にあった筈が何処を探しても見つからない。当時1本800円だったが今はその3倍もする。HOHNERは初めてだがやはり音が良い。2300円、それとギターのピックも一緒に購入。ギターを持ち...

この記事へのコメント

1. Posted by すみれ   2005年11月11日 01:13
大ちゃん、こんばんわー!
お初コメント、失礼します。

大ちゃんの日常生活が垣間見れるお話とか、色々な場所にあるステキなお店とか…
東京の生活がチョッピリ羨ましく思えます。
ツアーが始まるんですね、寒くなってきたけど風邪ひかないようにね♪

「花束」…このあいだのライヴの帰り、ずっと頭の中でリフレインしていました。
素敵な歌、これからもたくさん作って行ってくださいね(^^)/
2. Posted by rainman_daisuke   2005年11月11日 15:01
すみれさん。
コメントどうもありがとう。嬉しいです。
東京での暮らしは好きです。きっと「東京」という街を、昔より少し違う角度で愛せているからだと思います。でも、とても羨ましがられる生活じゃないっすよ(^^ゞ
またライブ来て下さい。待ってます。

風が冷たくなってきたね。
3. Posted by chii   2005年11月12日 05:56
ありがとう
ダイちゃん
愛してるよ。
4. Posted by rainman_daisuke   2005年11月12日 11:57
CHIIさん。
ゆあうぇるかむ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔