2006年01月15日

こんな日に限って

4b4b9652.jpg東京はひさしぶりに雨ですね。
雷も鳴ったりしてますね。
いかがお過ごしですか?
せっかくの週末なのに、こんな日に限って…ってやつですかね。
雨っていうのは、いつだって「こんな日に限って」降るものです。

雨の日の、別れの曲があります。
タイランド、バンコクにて。
強い強いスコールの中で作りました。

「夢を見るには」
作詞作曲daisuke 編曲kattsun

こんな日に限って 空港行きのバスは 
ちゃんと時間通りに 君を迎えに来た
きっとまた会えるよと 君は笑ったね 
上手に笑い返せない 自分が嫌だった

ついさっきまで君が 座っていた場所 
ぼんやりと眺めていた 雨は強くなる
向こうの世界で今 君は何を見てるだろう
遠い目でこの部屋を思い出すのか

君の作ってくれた僕の小さなギターケース 
たまには頭の隅に呼んできてくれるか
すれ違う誰かの顔が 君に見えたりした 
今はまだ もう少し 夢見心地でいいか

こんな日に限って 夕立はとても強く 
昨日までは綺麗に見えた 夕日も見れなくて
僕らは部屋で二人きり ただ窓の外を見て 
このまま時間が止まったら なんてことさえ話して

ついさっきまで君が ここにいたなんて
思えないほどベッドは とても冷たくて
向こうの世界で今 君は何を思うだろう
声を聞くには少しだけ 遠すぎる場所で

たまたま私だっただけなのと 君は言ったけど
偶然以外に 君と出会う方法があるのかい
すれ違う誰かの顔が 君に見えたりした
今はまだ もう少し 夢見心地でいいか

君の作った僕の小さなギターケース
たまには頭の隅に呼んできてくれるか
すれ違う誰かの顔が 君に見えたりした
今はまだ もう少し 夢見心地でいいか

夢見心地でいいか 夢見心地でいいか
夢見心地でいいか

↓人気ブログランキングに参加しています。今日もクリックお願いします!
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ

この曲はアルバム「秘密基地」に収録されてます。
この前の記事でも書いたけど、2月11日発売のオムニバスアルバムにも入ります。
友人の女性シンガー「みずのらん」ちゃんも歌ってくれてます。

今日は一日中、映画などを見ながら家にいました。
そろそろ寝ます。おやすみなさい。

rainman_daisuke at 01:18│Comments(8)TrackBack(0)daisukeの頭の中 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by tezuka   2006年01月15日 13:03
この曲大好きです。きゅーんとする曲ですね。心の中にこんな部分があるから人間て素敵ですね。
2. Posted by rainman_daisuke   2006年01月15日 14:04
tezukaさん。
どうもありがと。
いやぁ、男っていうのはこういう動物なんでしょうかねー(^_^;)
3. Posted by カズーマン   2006年01月15日 16:07
いい曲だよね!ジーンとくるよね 本当にこんな日に限ってあるよなぁ 山のようにね!
4. Posted by モリオカタカヒロ   2006年01月15日 21:38
daisukeさん

こんにちは

私はこの曲を聞くと

ナイロビのバスターミナルで

別れたあの日の事を

思い出します。
5. Posted by rainman_daisuke   2006年01月16日 00:58
モリオカタカヒロさん。
こんにちわ。久しぶりです。あけましておめでとうです。

人の数だけ別れがありますねー。
男っつーのは女々しいですが(汗)忘れちゃいけない別れがありますなー。

奥に閉まっていきましょう。
6. Posted by rainman_daisuke   2006年01月16日 01:01
カズーマン。

どうもありがと!
人生、「こんな日に限って」・・・かもなぁ(笑)

ちゃんと言葉に残しておきたいなぁ。そんな日々を。
7. Posted by chii   2006年01月17日 04:01
俺もこの歌 好き
この歌 どんどん良くなるよ。
ポカラで作ったと 思い込んでたけどね。
ちょっと 謎が解けた気分。
8. Posted by rainman_daisuke   2006年01月17日 11:05
chiiさん。
どうもありがとよ。

日曜はおつかれさま。いい夜だったかい?

この唄はタイランドなのだ。うぉほほ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔